昨日は米粉たこ焼きパーティーでした。
ご参加ありがとうございました。

実は翌日にいいことがあったんです。

まずは当日のたこ焼きパーティーの様子を。

IMG_20190825_103114_625

自家製の紅ショウガを使い、たこ焼きなのに、タコ無しでこんにゃく、エリンギを入れたものも作りました。

下味をつけておいたので、食感よく、おいしいと高評価でしたよ。

カツオ節やサバ節、エビを粉末にして入れてあるので、精進たこ焼きではないけれど、ソースをかけなくてもだしがきいておいしく食べられるたこ焼きにしました。

サイドメニューは、
大原で買ったバジルで作ったバジルソースを茹でたジャガイモに和えたもの、
キュウリとにんじんの糠漬け、
フェアトレードのピスタチオ、
でした。

お酒は、
ソーダストリームで作った自家製炭酸水を使ったハイボール、
大原の赤紫蘇で作ったしそジュースをウォッカと炭酸水で割ったもの、
など。

私はノンアルで、自家製の梅サワーやしそジュース、びわ茶、モリンガ茶を飲んでました。

P_20190824_203502_vHDR_On_HP

たこ焼きパーティーは、食事会より下準備が少なく、たこ焼きを男性も積極的に焼いてくださるので、ホストの自分も楽しめます。

IMG_20190825_103114_624

9月も開催する予定です。
伏見稲荷大社の隣で、一緒にたこ焼き作りたい人、いらっしゃいませんか?

さて、たこ焼きパーティーの翌日、いいことがありました!

タネが残ったので、翌日食べようとたこ焼きを焼いておきました。

冷蔵庫で一晩寝かせて翌朝食べてみると、
これがすごくおいしい!!!

タコ入りでなく、エリンギとこんにゃくの方です。
食感よく、味がよりしまって、ソースなしでパクパク食べてしまいました。

タネ、もっと残ってたので全部作っておくべきでした。
次回も、翌日分を必ず作ります!

次回は9月に開催します。
米粉たこ焼きパーティー@伏見稲荷大社の隣


米粉たこ焼きパーティーで利用した米粉。

米粉パンを作るときとは違う米粉を使ってます。

関連記事:米粉100%パン、成功の秘訣は米粉選びにあり


読者登録いただきますと、更新の通知が届きます。