2017年06月09日

余市 リタファーム 訪問

IMG_3656
北海道のワイナリーは沢山の研修生を受け入れています。定年退職したご夫婦とか、独身男性とか様々な人生を背負ってワイン造りの夢を追いかけております。ここ、リタファームにもいらっしゃいました。この後すぐ人気blogランキング

IMG_3659
土つくりや肥培して、その土を管理するのも大変です。
そして、施肥も有機モノだから香りも豊かです。

ワイン造りは農業なんです。
テーブルのワインだけ見るのと、作るのでは大違い!
全て手作業、そして目視で丁寧にやっていく大変な作業です。

IMG_3665
2003年にワイネキスパートを取得してました。
その年に私の講義も受けていたとの事です。

夢を追いかけて14年の歳月が流れ、これから仕事を覚えて起業をして行くようです。

ぶどう栽培、ワイン醸造を学ぶため、リタファームさんでお世話になっているようです。

数年後か?
土地を購入して、苗木を発注して(これも何年待たされるかわからない)
殖樹して、3年してから初リリース!

何年かかるのだろう?

ワイナリーの起業はホント、大変です。
まして、ビジネスに乗せるまでの経営は血のおしっこを流す覚悟が必要です。
マーケティングなどの販売面や財務面での経営能力が必要になります。

投資だけして、ワイナリーのオーナーになりたい。とか
初期投資だけして、フレンチレストランのオーナーになりたい。

そんな話はゴマンと有ります。(よく相談されます)
結果、ほぼ惨敗!

本人が汗を流す覚悟がないのに成功するワケが有りません。
汗を流すと、色々なものが見えて来ます。


彼女の汗が素晴らしいワインに変わることを望みます。

「リリースしたら、ウチで沢山購入させてもらいます」と、今から予約しておきました。(笑)

頑張って!人気blogランキング

Posted by masahitovolvo at 09:52│Comments(0)