2019年01月11日

ついに来た 第3トンネル 北朝鮮軍は至近距離

3定-8
第3トンネル-1ついに第3トンネル!
その前に統一大橋を超えるのに検問とパスポート、顔の確認を韓国軍兵士が行います。
当家家族はいったいどこに行くのか?と不安げな表情をヨソに、私はワクワクして来ました。この後すぐ人気blogランキング
IMG_0546
統一大橋から北へは民間人統制区域になっています。
3設定ss-9
民間人は許可無く行くことができません!
IMG_0544
バスの中で、パスポートの顔写真を提示。
みな屈強な兵隊さんです。総じて強そうなのです。
3定-4
緊張感ピリピリの非武装地帯です。
3定-6
ここで説明せねばなるまい。
第3トンネルとは、ソウルからはわずか52キロしか離れていない距離のトンネルで、北朝鮮が秘密裏に掘り進めた南進撃用の秘密トンネルでした。
1978年10月17日に発見されました。
第1、2トンネルよりもずっと脅威的なものであると思われています。
そのトンネルの規模は、規模は幅2m前後、高さは低いところで70cm一番高いところで1m90くらい
地下の最低部分は、地上から73mです。
片側に1,635mほど掘削しておりました。

戦闘能力としては1時間当たりに武装兵力3万人が移動できる規模です。

そんな深いトンネルには、パンフレットに
「モノレールに乗って楽しく見れる。」
と、書いていたはずでしたが、恐ろしい一言。

「モノレールは、コショウチュウでス。だから歩いてクダサイ」

故障中・・・・

家族は呆然としていました。

「ここは、非武装地帯だとはいえ、戦争中なんだよ。これくらい良いじゃないか」
と、訳の分からない事を言って、家族をなだめました。

337
地下73メートルまで、歩いて・・・登って帰ってくる。

トンネルに入る前には、携帯、スマホ、パスポートを全て管理されます。
丸腰なのです。
死んだとき、どうやって遺体を認証するのか?
そんな事も思いました。

でもって、金属探知機を兵士の前で通ってから坑道に入ります。

トンネル内画像は、韓国政府のオフィシャル画像になります。
3設定-1
ヘルメットが義務付けされています。
無いと、頭を斬ります。絶対に!

深さは、ポメリーの地下カーブの10倍は有ります。
ガイドさんは
「地雷は、スベテ 撤去サレテマス アンシンして下サイ」
洒落か?マジで言ってるのか?!

「もし、地下からガスが噴出シタラ、必ずガスマスクを着用シテクダサイ」

100メートル間隔で、ガスマスクが備えられています。
でも、これって数が足りないんじゃね〜の?と聞いたら

「ケンチャナヨー」(気にしないで)の一言
11未設定-5
私たちは、ガスマスクってつけた事、あまり無いのですが・・・

「韓国は、地下鉄など、べての駅にガスマスクを常備していマス」

そうなんだ〜。
3定-1
にしても、頭上の岩が70cm〜160センチ前後がほとんど。
体を曲げて進まなければなりません。
3未設定-2
到着!
扉の向こうが、北朝鮮になります。
左の黄色い部分は、ダイナマイトを埋めた跡になります。

帰り道の登りは、高齢者には大変です。
途中、グロッキーで微動だにしない中国人を数多く見かけました。

戦争記念館にて
名称未設定-1
朝鮮戦争の始まりから現在までを上映。
けっこう分かりやすかった。
名称未設定-2
ジオラマがいたるところに有ります。
3設定-7
地雷、手りゅう弾、機関銃など展示され歴史年表には、金賢姫も有りました。
ツアーの人達の中に、金賢姫を知らない世代も居るんです。
驚きました。
金賢姫が、蜂谷真由美と名乗り日本人として取り調べを受けていて、どうして捜査官は日本人に非ずと見破ったか?!
そんな話を親子でしました。
IMG_0531
韓国男子は、兵役が義務になります。
2年間の兵役について、月給は3万円。
凄く厳しい訓練の毎日だそうです。
4人に1人が、うつ病になる事が最近の傾向だそうです。

北朝鮮との最前線、非武装地帯 DMZを志願する兵士は多いようです。
条件は身長180センチ以上、屈強な体格とイケメンじゃないとダメらしいです。

給料には、危険地手当が加算されます。1ヶ月で800円です。
IMG_0525
息子に感想を聞くと。
「日本に生まれて良かった」とポツリ。

いい勉強になったと思います。
ほんと、来てよかった!楽しかった。人気blogランキング

Posted by masahitovolvo at 17:03│Comments(0)