2011年12月21日

1220

082c015f.jpg


masakarikatsuida at 05:22|PermalinkComments(0)

2011年12月16日

木おじいさん、スカイミートシー

 
 



masakarikatsuida at 08:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ちいさい絵 

2011年11月05日

木おじいさん

家と星をかきたしはじめました。
 
 
 
あと、ずっと前にかいた絵の色を足しはじめました。
 
 



masakarikatsuida at 10:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ちいさい絵 

木おじいさん

木おじいさんです。
 
 
 
 
 
 



masakarikatsuida at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ちいさい絵 

2011年10月18日

sky meet sea

ひさしぶりにかきます。
 
 
 
 
まだとちゅうです。
 
 
 



masakarikatsuida at 08:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ちいさい絵 

2011年09月22日

えのぐの絵

 
アクリルえのぐ、かさねています。
 
 
だいぶん色の重なりができてきました。
 
 
 
はやくイメージをつくりたいです。



masakarikatsuida at 07:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)でかい絵 

2011年09月21日

かもめさん

 
かもめさん。
 
 
バックを赤茶色でぬりつぶしました。
 
 
 
かもめさんのところとおなじように、色をまばらにおいていたけど、なかなか絵として前にでていかない感じがしたので、思いきってバックを1色にしてみたら、かもめさんがうきでてきました。
 
 
バックを固定させて、かもめさんの色をつくって、それからバックとかもめさんの色合いを調整していく感じで完成までもっていこうと考えています。



masakarikatsuida at 07:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)でかい絵 

2011年09月15日

今かいてる絵です

かきかけの絵
 
 
恋するかもめさんは
 
 
 
ちょっと実物と色がちがうけど、油えのぐを少しずつかさねています。
 
 
アクリルえのぐのポップな雰囲気から、油えのぐのじっとりとした雰囲気にかわりつつあります。
 
 
これからのイメージはもっと色をおとして深くて重たい雰囲気をつくって、それからだんだん明るくもっていけたらと思っています。
 
 
 
 
 
恋するかもめさんを追うキャンバスの絵。
 
 
 
恋するかもめさんの絵が油えのぐでなかなか乾かないので、乾かしているあいだにかいていました。
 
 
 
油えのぐは色の重たい雰囲気が魅力で、アクリルえのぐは乾きやすくて思いついたことをどんどんのせていけるのが魅力で、
 
その両方の魅力を生かすための作戦として、イメージができあがるまではアクリルえのぐでかいて、そこから空気や深みをつくるのに油えのぐをつかっていくやりかたで今はやっています。
 
 
この絵はまだ思い思いに色を重ねているだけで、まだまったくイメージはなにもできてないです。
 
 
 
今までのアクリルえのぐの絵よりは、どんどん色を重ねられるようになりました。
 
 
 
 
最後に木おじいさん。
 
 
なんだかちょっとお化けみたいで怖い感じだけど、どうにか子どもが想像するような優しい世界の感じまでもっていきたいです。
 
 
 
ここにまたいろいろかきたしていけたらいいです。
 
 
 
 
 
 
しばらくずっとリラックスしてかこうとして自然にでてくるものをのせるようにかこうとしてたけど、だんだんういろうを押し出すようにかきたいような感じになってきてます。
 
 
 
自然な状態からふとでてくるものも新しい自分な気がするし、八方ふさがりなところで踏んばってそこに穴をあけて細い光がさすようにでてくる自分も新しいような気がします。
 
 
 
 
でも今は八方ふさがりに穴をあけるほうがおもしろいし、そこから見えてくるものがキラキラと感じるので、ういろうを押しだすほうでかいています。
 
 
 
 
 
 



masakarikatsuida at 07:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月07日

木おじいさんの絵

 
 
こんな風にしたい…も大切にしたいけど、こんな風になっちまった…も大切な気持ちです。
 
 
たんたんと完成に近づいていってたどりつくという姿勢よりは、時間や環境の変化のなかで、僕のなかの心境や感情や状態の変化を感じながら乗りこなしながら、なにも定めずに、そのときにやろうと思ったことをやりつづけて、もう手がだせなくなったり、やり尽くしてしまったりしたところを完成として、なんかそんなふうに、台風のなか高度と平行を保ちながら飛び続けて晴れ間に抜けていく飛行機のように、のびたくんの机の引き出しのなかにある四次元空間をぬけてどこかに行きつくような、そんな心の状態を守りながら、色を重ねていきたい感じでかいています。
 
 
 



masakarikatsuida at 13:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ちいさい絵 

2011年09月06日

恋するかもめさんとアクリルの絵

 
恋するかもめさん
 
 
明るい夜空をつくりたくて、バックに青色のえのぐを重ねました。
 
背景をただの夜空にするだけじゃなくて、なにか描きたそうと考え中です。
 
 
 
これはまだ何もうかんでいないまま、アクリルえのぐで色をかさねています。
 
 
またなにかかたちにして、イメージができたら、油えのぐで色をかさねていくつもりでかいています。
 
 



masakarikatsuida at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)でかい絵