2006年12月29日

「トレーニング終り」


柴田との今年のトレーニングが全て終わった。
彼は凄く成長した一年であった。

柴田お疲れ様!

といっても、来週もまたトレーニングがある

単に来週が来年であるだけの話。

来年も、来週もまた頑張ります
修練に終わりはありません。

自分自身と無限に向き合う事なのです。


船木誠勝

masakatsu_funaki at 00:47│Comments(5)

この記事へのコメント

1. Posted by 鍼gin   2006年12月29日 12:47
4 初めまして、船木さん、一年間お疲れ様でした。
 初めて投稿というものをします。 私は、船木さんの15,6年前からのファンです、この頃 プロレスは、滅多に観なくなりましたが、唯一 柴田という男は、気には、していました。
 その二人が出会い何かを発信する今後が、楽しみです。 

 来年の更なる活躍と健康を祈ります。
2. Posted by k_tomo511   2006年12月30日 14:16
船木誠勝さん、お疲れ様でした。
来年、機会があれば柴田勝頼選手の試合を観戦したいと思っています。(まず、チケットの取り方から勉強ですが・・・)
色々なお仕事をされていて大変だと思われますが、これからもファンとして応援させていただきたいと思っておりますので頑張って下さいね。来年も楽しみにしております。
3. Posted by サトー   2006年12月30日 19:39
3  お疲れ様です。
今年は色々ありましたが
(いろんな意味で。私は去年もですけど…、毎年かな?)
頑張っていきましょう!!
「ガッデム、誠勝!! 今度は何を見せてくれるんだ」(BJ風)


4. Posted by ジーフー   2007年01月04日 08:02
船木さんもお疲れ様でした!
これからも頑張ってください!応援しています!
5. Posted by やっぱりか   2007年01月08日 21:20
あの場にいて、これほどの大きな興行の解説までして、こんなにも多く人が何かコメント求めてるにも関わらず。。。
あの試合に関して船木さんのコメントは「ノーコメント」って事ですか。そう解釈するしかないですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
船木誠勝

弘前大学付属中学校卒業後「新日本プロレス」に入門。15歳で史上最年少デビュー。19歳でドイツ、オーストリア、イギリスへ海外遠征後20歳で「U・W・F」へ移籍。同団体解散後22歳で「藤原組」へ入団。同団体解散後24歳で格闘技団体「パンクラス」を設立。第4・6代キング・オブ・パンクラス」無差別級チャンピオンとなり、2005年5月ヒクソン・グレイシー対戦後引退。2004年自ら設立したパンクラスを退団。現役引退後俳優を中心に活動。