境港・ベニガ二有志の会

ベニズワイガニの普及活動を様々な形で提案、アクションするベニガ二の実働部隊兼水産の人材バンク! 旧ブログはhttp://blog.zige.jp/benigani/

ブログ引っ越しました。 旧ブログはhttp://blog.zige.jp/sp/benigani/ です。

久々のカニ汁何年ぶりかな。
感覚忘れてるので、探りながらの準備。

前日
◎カニ汁仕込み
KIMG5681
大根4本

KIMG5688
カットして下茹で(ここまでしておくと当日が早いので!)

KIMG5699
もろもろ車に積んで前日準備は終了!
たぶんドンピシャの用意だと思う。


当日9時集合!
各々自然にテントやらテーブル準備してます。

KIMG5701
ネギカッター持ち込み、笹ネギにします。
時短ですかね。

KIMG5703
小B 100枚1コンテナ脱甲(甲羅を取り除く)、下処理します。

KIMG5704
流れ作業なので早いです。

KIMG5705
柊市議と水産事務所の方

KIMG5707
全景

KIMG5708
カニ配布は列ができてます。

KIMG5709
水産事務所の方と、柊市議他でカニを鍋に入れます。

KIMG5710
大根に下味つけます(通常はボールとざるとかここまでは思い付かないかと)

KIMG5711
ふんわり笹ネギ(1箱分)
これも上記と同様に!

KIMG5714
仲買人の川口商店の社長(副会長)が味噌溶きます。

この鍋は火力が強く直ぐ沸きます。

KIMG5722
11:10分 配布開始!
川口社長と柊市議が汁を注ぎます。

ここ注目👀
見切れてますが、手前の大きいボールにカニを一旦入れて、左の人が丼に入れて、右の人が汁を注ぐ、よりスムーズに考えて提供するよう努めてますね。

これが私(会長)が指示しなくてもできる秘訣!私は『テーブルは鍋の前に一旦置いて盛り付け』しか言っていません。

KIMG5723
私は当日はすることがあまりないです。
あえてフリーで柔軟に動けるようにしています。

さすがは仲間、自然と導線考え、相談してみ適材適所に!

仕事のない兄さんもいつのまにか居てくれて初めの丼をお盆に乗せる所から参加してくれました🙇‍♂️

そして『仕事があるから』と去っていきました(最高スギ♪)

KIMG5726
パレード終えた伊達市長(会員)登場!
やはり場の雰囲気(士気)が高まりますね。存在だけで空気を変える市長、さすがですね。

KIMG5731
赤澤国会議員も
私、先生とか緊張して苦手なので、会長だけどオーラ消えてました。と言うか、疲れMAXだから自然と出ません。

KIMG5728
伊達市長と赤澤国会議員は渡した場所らへんで『どこから来ましたか』、『ありがとうございました』とお客さんに声かけしていました。

市としてのおもてなしですね。

KIMG5732
この鍋だと350杯位だと思い出しました。
注ぐ量を減らせば400杯かな。

1705205844905
記念写真
体験の方も居て、有志の会に入会されました。


ついでに
◎まぐろ焼売(モニタリング)
KIMG5579
まぐろ1.4キロ(境港産-60℃で保管)

KIMG5686~2
KIMG5690~2
KIMG5693
味付けして餡の完成!



当日は高校生は参加していなくて、課題研究を指導する私とレシピが参加!


KIMG5702

KIMG5712
ネギを切るついでに皮に包んで、

カニ汁配布まで30分あり、並んだ方にメリットあるなと思い、

KIMG5715
ソッコー10分蒸します

KIMG5716
蒸し上がり

KIMG5718~2
トレーに盛り付けポン酢、ネギのせます。

Point Blur_20240114_130914
列の先頭26名に試食してもらいました。

KIMG5721
アンケート作るゆとりなかったんで、回収時に口頭で聞きました。

まぐろ焼売のオペレーション、高校生が考えた味の確認で、まぐろ感謝祭のオペレーションも兼ねて行いました。

今回は生バージョン、冷凍での大量調理バージョンもテストそのうち高校でやります。




1/12 金曜日今年度最後の実習かな?

前日
1704951199590
私が課題研究置いているグッズ(緑のコンテナ)と、揚げ物は2ヶ所で交代でやることにして、油削減らしい。

1704951204519
先生とも意志疎通ができているので必要機材も用意して、高校は完璧なセットできました。

LINEで送ってもらい、これでいいかと。

KIMG3283
外は冷蔵庫みたいなものなので、車に前日の夜積み込み準備完了!


当日、カニ等準備して9時到着
KIMG3284~2
松葉ガニとベニズワイガニ

KIMG3285
講師のテーブルセットと器

9:35分スタート
1705030084266
先生が撮影してくれました。

1705030085251
うちの料理長もデモ参加してもらう

1705030085434
揚げガニの見本しているところ男子生徒がものすごく近くで見てます。

この後、生徒に高鮮度な松葉ガニをハサミ1本で簡単(👈️リンク)に抜く実演をしてもらいました。

松葉ガニとベニズワイガニの特徴、違いを説明し忘れ、いきなり調理のデモンストレーションやってしまうと言う最大のミス!



10:09分生徒調理開始!
KIMG3286
デモンストレーション終え、各テーブルの班で使うカニを取ります。活きているカニに怯える生徒もいました。

食物連鎖、食育でもあります。


KIMG3288
揚げガニを揚げる生徒

KIMG3289
もう一人の講師も各テーブル巡回、

KIMG3290
テレビカメラ、新聞、YouTubeがうろうろするなかなので大変です。

KIMG3291
たぶん卒業写真とかの先生も

KIMG3292
私のノルマ(途中)

KIMG3293
欠席も3名居たので、少ない時間で余った、予備的なカニ調理した。

KIMG4702
生徒の完成品

KIMG4703~2
ココ完璧かよ!

12時頃
KIMG4841
キムチの液体とごま油で味変した雑炊
私、玉子持ってくるの忘れてしまいました。

KIMG5244
カニの団体様の食事

仕事があるので12時過ぎに帰りました。


日本海テレビ
KIMG5738
KIMG5740
KIMG5743
KIMG5752


山陰中央テレビ
KIMG5753
KIMG5754
KIMG5756
メディア担当(たぶん)
この2人はイベントやテレビなどで活躍してもらいました。嫌なのにありがとう。メディア慣れした高校生もそうはいない。

KIMG5760

KIMG5762

KIMG5763

中海テレビ(ケーブル)
KIMG5765
KIMG5766

NHK
KIMG5770
KIMG5771
KIMG5772
KIMG5773

1月20 日本海新聞
KIMG5795~2


こんな感じでしっかり行いました。


この実習、始めて十数年(13年位?)、最初はベニズワイガニだけから始まり、対比するカニとして予算外の松葉ガニを持参し、予算化になり、この食べ比べのパターンが構築できました。

大人でも知らない技法、調理法をどんどん若い世代に伝えていきたいところです。


もうすぐ自由登校からの進学や卒業、これから頑張ってもらいたい。


この手の実習は食品ビジネス科の実習棟ではなく、福祉科の市内最大規模の調理室使わせていただきました。汚してごめんなさい。

こんな素晴らしい専門高校が市内にあるのは誇りでもあります。

記録的な投稿です。

11/11 1:30分 前日未明にパワポ完成して
KIMG2890~2
長くふざけたタイトルだけど、カニの価値、特性考えて無駄なく使おうと言う意味です。

土曜なので昼夜働いて、資材、材料の準備しての25時帰宅。

11/12  11:30分
KIMG2891
当日ここまで店で準備して12:50分 
図書館へGO!

13:00過ぎ
KIMG2892
ベニズワイガニのカニ身とマスカルポーネチーズとブラックペッパーでカナッペ風

お手伝いの方に盛り付けお願いしました。


KIMG2893
パワーポイントもしっかりモニターに写っています。


KIMG2895
ベニズワイガニの試食 チルドの棒肉と、マスカルポーネのカナッペ チャービルあれば見た目が良かったかも。

KIMG2896~2
なんか申し訳ないなぁ~

KIMG2897
入り口にはチラシが貼ってある

14:00 スタート
大人の食育①
カニを被り、腰にはスピーカーセット。

大人の食育②
プロジェクターではなく、モニターなのできれいに写っています。

ベニガニ有志の会の生い立ち、松葉ガニとベニズワイガニの違い、若松葉ガニ、親ガニ、漁場、カニかごの秘密などいろいろ前半で説明。

カニだけにとらわれず、現在はマグロや食育も行う実働部隊と。

後半は実演
大人の食育⑦
活きた松葉ガニ登場!

大人の食育④
遠巻きview
異様だけどカニ被ってるから『カニの事なんかしてるな』とわかる。

大人の食育③jpg
館長がカメラをモニターに繋いで手元しっかり表示

茹でたベニズワイガニを麺棒で出すやり方や、包丁で殻を削いでみたりして、

大人の食育⑤
カニシャブ中

大人の食育④
図書館でここまでやれるんだねと言う画。

大人の食育⑤
出し汁の割合説明して、時間厳守なので、手はもちろんきちんと動かしてます。

1699879166949
メインの試食 レンジで加熱したカニ味噌にしゃぶを絡めて食べていただく

それでも手元は動かしつつ、質問対応と言う無駄のない私。

数年前なら『無』の時間だったけど、自然と言葉が出てましたね。私成長しましたね!

大人の食育⑥
説明、実演、試食、質問終えて終わりのところ

KIMG2898~2
館長の締めの挨拶でストップウォッチ止めたら残り約3分。
最高!

KIMG2900
余ったカニは6名様 持ち帰り
活松葉ガニ1枚×3名、松葉ガニ胴体4肩×2名、ベニズワイガニ半端、松葉ガニ味噌4個

Point Blur_20231113_094126
ほしい方と館長がじゃんけん大会。

説明だけでなく、試食、最後はプレゼント付きとか、こんなミラクルな家に持って帰り『やってみよう』的な事ができるなんてやった自分でもビックリ。


初めての場所で、初めての人間と完全アウェイにしては割りと良くできたと思う。

点数で言えば70点かな。
減点はパワポのノートで逃げようかと思ったのと、最初緊張で早口だったのと、疲れていたんで滑舌悪かっただろうと思う。

来年度するなら研ぎ澄ませてやればいいと思う。

テラスで他のイベントもあったんで駐車場がないみたいでした。


アンケートみたら受講者からは概ね好評でした。

市長と、教育長も観に来てました。参観日みたいで緊張しましたね。


自分のなかで残念だったのは、パワポのノート観ながらやろうとしたけど、立って説明してなので集中できないので、途中から自分の言葉に切り替えました。

Screenshot_20231113-213646~2
あと、最初10分くらい指示棒のカニが取れて集中できず早口になりましたが、緊張で脚が震えることもなかった。

完全アウェイで予定時間の1時間以内に納めたのは本当にすごいなぁ俺。



KIMG2903
夜ははまループバスで飲み会へ。
帰りもあると良いが、2次交通非常に少ないから市はそこまではしないかなぁ。

酒臭いはまるーぷとか怖いよなぁ~


と言うことで、新しい市民図書館はただ本を読むだけに限らず、教養、カニの時だけ試食とか境港らしさを発信できる場所だと思いましたね。

次回(第2回とか要望あれば)定番化して、もっと研ぎ澄ませてやりますので!!!

↑このページのトップヘ