漁村市のポスターができました(初年度の使い回しでパワーポイントン修正版ですが予算があまりないので悪しからず)
H30漁村市ポスター-001

沿岸漁業活性化、魚食普及を目的とした漁村市も6年目、


今年度は5/12日、6/9日、7/14日、9/8日の第2土曜日の全4回、(悪天候時は中止) 沿岸の魚の他に毎回趣向を凝らした出店があります。



四季折々の沿岸の魚の他に

5月は
開催セレモニー(10分)
鳥取県漁協代表組合長挨拶
漁村市の会長 佐々木 正の挨拶
境港市長の挨拶&販売開始の合図で販売開始(10時)

内容は
・境港サーモン漁村市価格で境港総合の生徒が販売実習、刺身試食
・サーモンあら汁振る舞い200食
・漁師の奥さん総菜販売
・さかなに触れ合うタッチングプール(鳥取県水産試験場)

・大海(干物販売)
・みなとまち商店街(野菜販売)
・Panasonicの店アクア(電池特売、水回りのリフォーム相談)とか
・まつぼっくり事業所(たこ焼き等)
・奥出雲ふるさと会(仁多米餅販売)
・フリースタイル(車展示、車検相談)とか
・こめや産業(惣菜)
・鳥取県栄養士会(あかねごはん試食)
・手織工房あじさい(手作りカバン、小物等)
・内容が被らない程度の出店、あと数店募集中(出店料500円)



6月:岩ガキ販売、漁師の奥さん総菜販売、境港総合の実習製品販売、陸上養殖キジハタ(赤水)試験販売&試食、キジハタごはんモニタリングあがりみち保育園年中児の踊り&挨拶で販売開始他

7月:岩ガキ販売、漁師の奥さん総菜販売、水木しげるロードリニューアル記念でサザエ試食他とか?

9月:漁師の奥さん総菜販売、カニ汁振る舞いやるかも?


こんな感じでただ魚を買うだけではなく、魚を買うついでに野菜、総菜も買ってほしい、出来れば車?も。主催者は昔の商店街のようなイメージで考えております。

イベントともどんどん連動しますし、毎回、境港総合技術高校や保育園の子どもたちも6月には参加しますし、コラボ、見学、視察、出店、PR大歓迎、モニタリングの場としてもご活用ください!

毎度のことながら
9:30頃から出店者の販売開始、
鮮魚の販売は10時から売り切れ次第終了、11時完全終了!
12時にはいつもの漁村の風情漂う中野港に戻ります。



今年度も皆さんのご理解、協力があって開催できます。
10年計画なのであと5年はやりたいところ。
出店者、漁業者には直接メリットはないかも知れませんが参加することに横のつながりなどいろんな意味あり。短時間で効果抜群のやる側、お客さんにも優しい、”魚”を学べる超短時間のさかなの祭り、イベントです。

どうぞお越しください。
と言いつつ、時化たらどうしようと悩むこともある沿岸漁業、今からぞくぞくしてます。

事務局長