2016年02月

2016年02月20日




せっかく買った冬用登山グッズの訓練に、近くの山に登ってみた。

北海道の長沼町という町の山。馬追山です。
馬追の山水が噴き出す場所から登ります。
image

散策コースが一杯。今度、全コース制覇もやってみるか?
image

おや?なんだろう?綺麗に樹皮が剥がれている・・・・・・・
なんていう木?火種口に使えそうだな^0^(持って帰る)
image

おお!木の名前!ふむふむ。キハダ・・如何にも木の肌って感じ
image

ホオノキ。ほっぺたが沢山あるのか。
image

オヒョウ。どの辺がおひょう?(何か魚を想像してる)
image

オニグルミ。鬼?を想像。何が鬼?鬼のように実が生る^0^¥
image

名札はバネで縛ってるので、木が成長しても大丈夫。
image

を?トンネルだ!上に道路が在るんだね。
image

シナノキ。朽ちた親木が守るように若木が育ってます。
image

モクセイ科アオダモ。もう、訳わからん。

image

アサダ。真央?樹皮がスパイラルしとるがな。TOT
image

これ、ハンノキだと思うんだが、樹液が青いんだ。何故?
誰か知っている人居たら教えて腸よ。周りのハンノキは樹液なし。
鉄砲の弾が当たったのか?
まあ、幹だけ見て覚えられる訳もなく、葉や枝の見れる時に全体を見なきゃと思った次第。
image

着いた。山頂。靜台。天測点って何?
image

へー凄いんだな。
第1号って刻印してある。二じゃね?違う!一だって!今度一緒に見に行くか?
image

柵の向こうは、陸上自衛隊長沼ナイキ基地がある。ミサイル基地です。
北朝鮮のロケット発射を非難する立場じゃないと思った。
最高裁判所の案件、長沼ナイキ基地訴訟をご存知の方も居るでしょう。
憲法裁判です。
image

山頂登山ポストに、片手袋発見!いやー、登って良かった収穫大杉。^0^¥

『片手袋』は、こちらからご覧あれ!
image

トン汁。早く涌け!
image

あ、危ない!・・・・ふー、間に合った。汗ふきふき。
トン汁うまうま^0^
image


という訳で、訓練の成果は、簡易アイゼンはやっぱり糞です。
靴の間に雪が噛む、で外れる。
ワカンは、使う場面無かった。
バーナーは、気温がプラスだったので何とも言えないしウェアも同じ。
さあ、来週は何処に行こうか!

にょっきmasaki0kon at 16:20コメント(1)トラックバック(0)トレッキング色々やってみる 

2016年02月10日

image

冬山登山用の輪かんじきの改造です🎵

調べたら短所が色々有るようで!
①雪が付着し雪だるま状態になる。
②ステンレス歯とナイロン紐が擦れる。
③ナイロン紐の向きが、装着時拠れる。
④運搬時の、歯の保護を、工夫。

です。

image

④から行きます
附属のビニールのカバーの代わりで
革で保護を、しました!
image

③装着時、よじれ無いよう改造です🎵
image

②擦れ無いよう、100均のコードグリップ
で保護です🎵
image

①アルミの輪に、100均のスパイラルカバー
装着です。滑滑の塩ビなので雪が付着しません😃


後は!これを実戦で使うため練習に行くのが
最後の仕上げです。
明日、そこいら辺の小山に行くか?

完成の姿は、こちらです。

image


にょっきmasaki0kon at 00:08コメント(0)トラックバック(0)トレッキング色々やってみる 

2016年02月05日

image

登山で、木の後追いというのが有るそうです。  そう言えば・・・・・・

十勝岳の登山で、はっと思い当たる事が有ったので書きますね☺

写真は、十勝岳の避難小屋です。

ここに来るまでの事でした。

登り始めて、少しのこと、段々と傾斜がキツクなって来たころです。

登りが切れて、平らになるのが見えました。

何百メートルか先を目指してどんどん登ります。あの木まで行ったら平らで一息だ!

目指す木は、ぽつんと立っています。下を向いてグングン登ります。

もう少しだな。あれ?目指すピークに目をやると、さっき見た木の距離と同じ見え方

でした。

おかしいな?かなり登ったはずなのに・・・・・・・

またグングン登ります。上を見ると景色が全く同じです。???????

そんな事を、3,4回繰り返し・・・頭をひねったものです。

またグングン登ります。気が付くとあっという間にピークでした。

その時は、何か変くらいでしたが、「木の後追い」を知った時、あーそれだったんだと納得

しました。 進めど進めど、景色が変わらず、同じ木が同じ距離で向こうにいる。


木の後追いは、下山の時の現象で、いくら下っても木が後を追いかけて来る状態。

だから、後追いなんですが、登りの場合は「木の先走り」と名付けました。^0^¥


そして、下山の時は降りるコースを間違えた訳です。↓




http://blog.livedoor.jp/masaki0kon/archives/8949344.html

にょっきmasaki0kon at 18:54コメント(0)トラックバック(0)トレッキングこれどう? 
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ