2014年12月20日

SA-K01AJB センサー付器具用アダプター 610593



遅延タイマー
投稿者:コロ助なりかも 投稿日:2014/12/20(Sat) 投稿

てのがある。

スイッチを切っても、すぐ切れず、イライラするタイマーだ。
設定したタイマー時間が過ぎた後、やっとスイッチが切れる。

普通イライラするけど、遅延タイマーには、彼なりの理由が
あるはずだ。正義がある筈。他から見たら、反則だ!

何か問い詰められて、即答せずに時間を置いて反応する。
知恵タイマーの発動だ!時間稼ぎですね。

逆パターンもある。スイッチを入れたのに、直ぐにONにならない。

自家発電機の稼働の場合がそう。どちらも、まあ、慌てないで
様子を見てから、スイッチのON・OFFしようよって考えだ。

停電だ!直ぐ自家発の自動運転スイッチをONする。
でも、何分か後に停電は解消するかもしれない・・・・・・・・・・

だったら、5分位待ちましょうヨていう曖昧で優れた考え方。

イライラする人達よ。何故、時間稼ぎをしているのかが解らない?
遅延タイマーが、無言で訴える。解らない人には解らない・・・・・。

人間感情と、人間が作った仕組みと、文明と・・・・・・・・・・機械と。


これを知った時の衝撃といったら・・・・という職業ネタでした^0^¥


さて、ここで職業ネタではない問題です。


 よく、暗くなったらスイッチがONするのあるよね。

街路灯は、このセンサー(スイッチ)を使ってON・OFF
している。フォトセンサーなんだけど、暗くなったらON明るくなったらOFFしか動作しないんだ。
逆パターンで使う需要がないのでそれで充分。

でも、明るくなったらON・暗くなったらOFFで動作させたい。(かなり、変わった使い方ではある。)
そこで、売っていないなら、自分で造ろう!

って、普通のセンサーを2個買ってきて、自分で作った。(実話です)

さー、どうやったのでしょう?正解者には何も無い!

回答コメント、絶賛募集中。




にょっきmasaki0kon at 22:56コメント(0)トラックバック(0)ネタ | これどう? 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ