言いたい事がある

2014年12月19日

報道、マスコミの伝える事実は、事実として 間違ってはいない。
(間違ってる事もあるが) 何故、今、このタイミングでそのことを大々的に1面トップで騒ぐ?
国民の視線を集めるためか。常識を誘導し、 国民の視線を誘導しているのが、マスコミ。
 3.11の後の公共広告機構の画像。
気持ち悪い、アニメとロゴの繰り返し。気持ち悪さと違和感を感じませんでしたか?もう、忘れているだろう・・・・・。忘れてはいけないあの、異常な報道とテレビ画面。
 何が起こったのだろう?と正直事態が呑み込めなかった。
国民に、知られては不味い事実がある時の常套操作。

 知られたくない、情報を隠すための、知りたくもないくだらない情報が1面トップだ。

ノリピーが捕まったバッシング報道。覚せい剤使ったのが1面か?。

そんなの、週刊誌に任せておけって。

 原発が完全停止した後の、首都圏交通機関の停止で国民の関心を、誘導した件。

どうでもいい、芸能人のどうでもいい、不祥事。を大騒ぎする。 その時期に、本来はもっと報道されるべき重大な事実が、くだらないゴシップで報道されない。三面記事にちょっこと載る程度。忙しい常識人は、三面なんて見ない。だから、伝え方の方法が怪しいわけだ。


 1面トップの今回の、数年に一度の気象異常よりも、もっと真実を報道するべき事がある。
 それを隠す為に、どうでもよい事を流す。 騒ぐ程のことじゃあないんだよ。

衆議院選挙結果の分析や、不正があったかの取材や社説論評のほうがよっぽど大切だ。
 北海道新聞など、地方紙はまだましだが、大手新聞やテレビはさんざんな気がする。

  頑張ると、潰される。例えば、福島原発問題を、告発しようとした みのもんた が息子のスキャンダルや、本人のスキャンダルで潰されたのは記憶に新しい。(みのもんたは嫌いだけどね)

 特定秘密保護法案が、国会で決定された時、その報道はされず、くだらないスキャンダルや、どうでもよい記事が1面トップとなる。

 そこんところの、法則はある。
報道したなら不味い事実があるときは、ちょい悪を大々的に報道することだ!スケープゴートだ!

 御嶽山の噴火で死傷者が多数でた事実は、3面で良かった。
 1面トップで報道すべき事実は、埋もれて表に出なかった。

というより、出さないように恣意的に行われている。

という、吾輩の意見。

  ブログも特定秘密保護法により、規制されはじめている。

あんまり、お上の機嫌を損なうことの書き込みは、ご法度^0^¥ってことですね。


にょっきmasaki0kon at 00:17コメント(0)トラックバック(0) 
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ