こんにちは!


自分らしいファッションコーディネートで
春夏秋冬のカジュアル・きれいめなど
TPOに沿った装いをかっこよく楽しめるようになりたい
40代まさきです。



40代になると、20代の頃の体型からは
腹囲・ウエスト・ヒップが
サイズアップしてしまうことが多いそうです。



20190408
(ベルメゾンより)



無情なこれらの変化が、私たちを
体型カバーの道へと走らせるわけですね・・!



metabolic_woman




そこで今回から
【40代の体型カバー着こなし】について。

・お腹をカバーしたい
・下半身太りをカバーしたい
・二の腕をカバーしたい

この3つのカバー方法を
考えてみたいと思います。


今日はお腹から!



<お腹をカバーしたい>


いつのころからかポッコリと
出てしまうようになったお腹。
着る服によってはポッコリ具合が
目立ってしまうことってよくありますよね。

そんな時に有効な着こなしは、



チュニック丈を着る

隠すにはやっぱりこれですよね。
でもチュニックは実は
オバ見えアイテムでもあるので、

長めで中途半端な丈や
フリフリしたもの、総柄、
テロンとした生地を選ばないで
シンプル無地でやや厚みのある
ハリのあるものを選んでみてくださいね

オバ見えチュニックについてはこちら



縦ラインのアイテムを取り入れる

ストライプ柄のパンツやスカート
縦を強調するアイテムを取り入れると
スッキリして見えます。


20190408-1
(https://4meee.com/articles/view/837916)


ただし、こちらも
生地にハリのあるものを選んだ方が
「お腹だけストライプが歪んでる!?」
ということに
なりにくいのでおすすめです。

センターラインの入ったパンツや
お腹にタックの入ったスカートも
スッキリ見せてくれますよ。


20190408-2
(titivateより)



ふんわりした細かいギャザーのスカートは、
ギャザーでお腹が紛れるかと思いきや
そのボリューム感で
さらにポッコリ見えてしまう危険が

お腹ポッコリが気になる人のスカートは、
お腹周りに縦線平面のある
タック入りを選ぶことが大切です





首回りにポイントをつくる

お腹に視線を行きにくくするために、
首回りにポイントをつくり
そちらに視線を誘導する方法です。



大きめのネックレスやペンダント

20170606-1


スカーフなどでも。

20170606-2


また、Vネックや
シャツのボタン開けも
スッキリ見えて良いと思います。



***



お腹周りが気になるときの
体型カバー着こなし、
何かヒントになりましたでしょうか?


40代になるとほんとに
いろんなところで
「加齢している・・!」
(あえて老化とは書かないゾ!)と
感じることが多くなってきますよね。


それをそのままにせず
ちょっとテクニックを使って
きれいに見えるように試行錯誤してみるのも、
ならではの楽しみ方なんじゃないかな~と
思っています。


ではでは、次回は
【下半身太りをカバーしたい】

ぜひお楽しみに


ランキングに参加しています。

更新のモチベーションになっておりますので
毎日 お手数おかけいたしますが

ぜひ1日1回クリックお願いいたします~!
いつも応援本当にありがとうございます


▼すてきな着こなしが見れます。




40代ファッションブログはこちら

にほんブログ村 ファッションブログ 40代主婦ファッションへ

そして
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
インテリアブログはこちら