こんにちは


3日前の夜、キッチンのシンク下から水漏れが。

キッチンの下っていったらもう
排水しか思い浮かばなくて、
これは大変だ~と

その日のうちに
【くらしのマーケット】で業者さんを探して
口コミレビューを参考に予約を入れました。

すぐに返信が来て、
現場写真を見てもらうと
おそらく水栓(蛇口と管)のほうだろうと。



シンク下にあるタンクが満水になっていて、
(普通はからっぽ)
水滴も滴っていました。


DSC_5924



この写真はもう拭いた後だけど、
タンクから溢れた水が
シンク下に溜まってビショビショ状態。


DSC_5926



そしてそこからも溢れて
食器を洗っていた私の足元にジャバーっと
流れてきたという状況でした。

もし排水管のほうなら、
管が割れているとか
そういう状況になるそうです。


幸い水栓のほうだったので
水を出さない限りは漏れることもなく、
予約の日まで使わずにいることで
周囲への影響は出なくて、良かったです!


もう15年近く使っていた水栓だから
修理より交換してもらうことに。


業者さんの方でも新しい水栓を用意できるけど
そちらで用意してもらってもいいとのことだったので、
安く買えるAmazonで
自分で選んで購入しました。

海外風とか
オシャレな形にしたい気持ちもあったけど

いざ届いて型が合わないってなったら
大変なので・・

定番で人気の高そうだった
TOTOの水栓を選びました。








で、本日 交換の日。


シンク下の引き出しは
2段とも外す予定とのことだったので

中に入っていたお皿を
エンヤコラと全部出し、引き出しを空っぽに。



DSC_5922




娘に手伝ってもらい
全部ダイニングテーブルに移動させておきました。


DSC_5920




そしてついに業者さん到着~

購入しておいた水栓
「いいですね!これ人気ですよ」と
言ってもらえてホッとした~~~

ほとんどの水栓が取付穴径37φ±2mmで、
互換性があるそうです。

ただし、海外製は
修理の時に部品が手に入らなかったり
作りが弱いことがあるので、
やっぱり国産のTOTOやINAXがおすすめだそう。



DSC_5929



写真撮ってもいいですか~?と聞くと
もう撮らないとあっという間に終わっちゃうんで!
と言われて慌てるw




ズル~っと出されたこの
銀色のホース部分、
ここが破れてしまっていたそうです。


DSC_5933





役割を終えた水栓さん。
今まで長い間毎日どうもありがとう。


DSC_5934




古いほうは浄水器が内蔵されていて
大きくて重かったのですが

新しいのはシンプルにしたら
ハンドシャワーも軽くてすごく快適!


DSC_5941




シャワーが2種類になって、
同じ水量でも
ジャー!!って勢いよくでるほうと
お皿洗いにぴったりなミクロ泡水流が
選べるようになりました。


20190918










これでこの数日の気の重さから解放されましたー!

ふう。




最後に今回かかったお金を。。


TOTO水栓 19800円
交換作業代  9000円
交通費   3000円

---------------------------------

合計  31800円


レビューの良い業者さんを選んだため、
自宅からは少し離れたところから
来ていただき、交通費がかかりました。


でもとても気さくで
しっかりした業者さんで良かったです!


夏前のエアコンクリーニングも
くらしのマーケットで業者さんを探しました。
レビューやお顔を見て決められるし、
予約前の連絡もLINEみたいに
サクサクできるので気に入ってます。

特に、水道修理の料金は
業者によって差があったり
終わってから高額請求されたりする、
そんなトラブルも多いと聞きます。

今回の業者さんは
事前にきっちりと金額を提示して下さり、
水栓も自分で用意してもいいと
言って下さったり、
レビュー通りの気持ちのいい対応でした。



夏の冷蔵庫に続き
思いがけずまた数万円の出費でしたが
住み始めて15年ほどになると
またこれからもありそうですね^^;

でも新しくなって気分も一新♪

こうやってメンテナンスしながら
長く快適に住んでいきたいものです。


水回りのリフォーム&新築 住まいブログ・テーマ









\ポチっとお願いします!/
にほんブログ村 インテリアブログへ


40代ファッションブログはこちら

にほんブログ村 ファッションブログ 40代主婦ファッションへ

そして
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
インテリアブログはこちら