40代女性ファッションコーディネートと暮らしのブログ|まさきの一日

ファッションと暮らしが好きな40代主婦です。骨格診断士。 日々のカジュアルコーデや40代のお悩みあれこれをテーマにしています。

タグ:リトープス

こんにちは!「今」の時間を大切に、インテリアや暮らし、ファッションを楽しみたい40代主婦まさきです。何とか体調を持ち直しまして普段通り動けております。が、目と頭が痛いのはまた地獄の副鼻腔炎の幕開けなのでは・・と恐れおののいています。何もなく全快しますように ... READ MORE
こんにちは!

「今」の時間を大切に、
インテリアや暮らし、ファッションを楽しみたい
40代主婦まさきです。


何とか体調を持ち直しまして
普段通り動けております。

が、目と頭が痛いのは
また地獄の副鼻腔炎の幕開けなのでは・・と
恐れおののいています。

何もなく全快しますように!



***



さて、昨年10月にヤフオクでゲットして
植替えした、多肉植物の『リトープス』。

南アフリカなどの乾燥地帯に生息しており、
動物に食べられるのを避けるために「石」に擬態する。

非常に成長が遅いが、年1回脱皮して新しい葉を出す。
10~1月の花期には白や黄色の花を咲かせる。

初見はキモチワルイと思ったのですが
花が咲いたり
個性ある種類があったりと、
気になって育て始めました。
今ではキモカワです!


1cmあるかないかの赤ちゃん玉で
根っこもカットされて届いたため、
ちゃんと発根して成長してくれるか
不安でしたが・・。


この冬、
ちゃんと生きてることが判明いたしましたー

しかも気付いたのが
【脱皮】し始めたから。


赤李婦人と幻玉、マラカイトが
中央からぱかっと割れて
新しい葉が出てきてます~!
(黄色雀卵玉は枯れてしまった



DSC_5018



10月はこんな感じでした。↓


DSC_6435



なんかね、しわしわしてきたから
枯れるのかと思ってがっかりしていたら、
脱皮の過程だったんですね。

この古くなった葉から
水分を摂りながら新葉が成長するそうです。
だから脱皮中は水やりは厳禁。
これから初夏くらいまでやらなくていいなんて
逆にちょっと心配だけど。



もう一つの鉢でも、
明玉が脱皮していました。

紫色の葉が割れて、
中から緑色のプリッとした新葉が。


DSC_5019




いや~、不思議。

こんなに小さくて、
水やりも1ヶ月に1回くらいなのに
ちゃんと生きてて成長してます。

完全に脱皮した姿が今から楽しみ♪



ダイソーで購入したリトープスは
花が咲いたあと、
今は種子をつくっているところです。


DSC_6544






あ、あと

シゾバシスイントリカータも
新葉が伸びてきました。

もじゃもじゃしていた古い葉は
先日思い切って全部カット。


DSC_5020


さらに球根も皮を一枚剥いてみました。

そしたらこんなにプリンプリンに
つやつやだ~



エアプランツたちも
少しずつですが地味に成長を続けています。

春にはまたイオナンタ・ロハが
開花しそうな雰囲気。
今年はたくさん咲いてくれそう。


リトープスやエアプランツなど
どの子もすっごく成長に時間がかかるけど、
私の管理スペックには
これくらいがちょうどいいです


多肉植物がたくさん見れます。




ランキングに参加しています。

更新のモチベーションになっておりますので
毎日お手数おかけいたしますが

ぜひ1日1回クリックお願いいたします~!
いつも応援本当にありがとうございます


40代ファッションブログはこちら

にほんブログ村 ファッションブログ 40代主婦ファッションへ

そして
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
インテリアブログはこちら 

こんにちは。「今」の気持ちを大切に、インテリアや暮らし、ファッションを楽しみたいアラフォー主婦まさきです。◆蕾が出てきたと言っていたダイソーのリトープス、あれから数日経って少しずつほころんでゆき昨日ついに開花しましたー!何この奇妙な植物!可愛いすぎます石 ... READ MORE
こんにちは。「今」の気持ちを大切に、
インテリアや暮らし、ファッションを楽しみたいアラフォー主婦まさきです。




蕾が出てきたと言っていた
ダイソーのリトープス、

あれから数日経って
少しずつほころんでゆき

昨日ついに開花しましたー!


DSC_6544



何この奇妙な植物!可愛いすぎます

石ころみたいな見た目で
こんなに可愛い花がポンッと咲くなんて
意外過ぎ



これが、

DSC_6352



こうなって、



DSC_6501




半月ほどかけて こう!


DSC_6537



よく見ると
花びらはね、もうシルクみたいに
つやつや輝く白色なんです

とってもきれいなんですよ。



お日様大好きなリトープスなので
日中暖かくなった時間に開花していました。

そして15時半ごろには閉じ出して、
夕方にはぴったり閉じてしまいました。
また今日も開くかしら?



DSC_6538



こんなに小さくて、
環境も変わっただろうに
立派に咲いてくれて感動しました。

ダイソーで巡り合えたことに感謝感謝です


多肉植物がたくさん見れます。




インスタmasaki diary

40代ファッションブログはこちら

ママファッション&主婦ファッション
 にほんブログ村 ファッションブログ 30代ママファッションへ  にほんブログ村 ファッションブログ 40代主婦ファッションへnew !!

そして
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
インテリアブログはこちら 

こんにちは。「今」の気持ちを大切に、インテリアや暮らし、ファッションを楽しみたいアラフォー主婦まさきです。◆寒くなる前にやってしまおうと、先日オークションで落札した『赤ちゃんリトープス』たちを鉢植えにしました。多肉植物の中でも特に水はけを好むらしいリトー ... READ MORE
こんにちは。「今」の気持ちを大切に、
インテリアや暮らし、ファッションを楽しみたいアラフォー主婦まさきです。




寒くなる前にやってしまおうと、
先日オークションで落札した
『赤ちゃんリトープス』たちを鉢植えにしました。


多肉植物の中でも
特に水はけを好むらしいリトープス。
培養土を買ってくるのではなく、
初めて自分で混ぜて用土を作ってみました!


まず植木鉢を用意して・・


DSC_6421



リトープスは縦に根が伸びるので
深さのあるものを選びました。




そして
赤玉土と鹿沼土の小粒と

DSC_6424




同じものの細粒を用意。

DSC_6425


細粒は近くのホームセンターにはなくて
ネットで購入しました。
送料はかかりますが2Lなど少量ずつ選べて便利です。










まず、鉢に鉢底ネットを敷いたら
小粒の鉢底石を少し入れます。


DSC_6429





そして、上から赤玉土の小粒を少し。

DSC_6430




細粒の赤玉と鹿沼を1:1
ふるいにかけて細かい砂を取り除きます。


左:取り除いた後のもの
右:ふるいで落ちた細かい砂

DSC_6433


古くなった茶漉しでふるったんですが、
けっこう砂が出ました。

こういう細かい砂が残っていると
水はけが悪くなるそうです。



ふるいにかけた赤玉と鹿沼をよくブレンドして
鉢に入れ、リトープスを挿します。

DSC_6434


鉢の中央は水が乾きにくいそうなので
リトープスは円形に置いてみます。




このままでも良さそうですが、
赤玉の小粒を乗せて
株元をさらに水はけを良くしてみました。


完成~!


DSC_6435



こんなカラッカラになりそうな環境で
しかも外の日なた大好きで
ちゃんと育つのかしら~


でも原産地は相当降水量の少ないところらしいから
これでいいのかも。
水をやりたい衝動をぐっとこらえて
毎日観察しています。


リトープス愛好家の中には
『リトープス丼』という植え方もあって、
それがカラフルでとてもきれいなんですよ。

20181025
https://item.rakuten.co.jp/mitsukiya/seeds-02/






そしてなんと・・


100均(ダイソー)で買ったリトープスも
ベランダの日なたに置いているのですが、

なんか中央が分かれてきたゾと思ったら

つぼみが出てきた


DSC_6501



咲くかな?咲いてくれるかな?
ワクワクしてます


多肉植物がたくさん見れます。




インスタmasaki diary

40代ファッションブログはこちら

ママファッション&主婦ファッション
 にほんブログ村 ファッションブログ 30代ママファッションへ  にほんブログ村 ファッションブログ 40代主婦ファッションへnew !!

そして
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
インテリアブログはこちら 

こんにちは。「今」の気持ちを大切に、インテリアや暮らし、ファッションを楽しみたいアラフォー主婦まさきです。ダイソーで出会ってしまいました。多肉植物『リトープス』です。なんとも渋めの良い色合い。以前から何となくだけは知っていたけど、実際に目にするとぷっくり ... READ MORE
こんにちは。「今」の気持ちを大切に、
インテリアや暮らし、ファッションを楽しみたいアラフォー主婦まさきです。



ダイソーで出会ってしまいました。


DSC_6352


多肉植物『リトープス』です。

なんとも渋めの良い色合い。

以前から何となくだけは知っていたけど、
実際に目にすると
ぷっくりとした二つの葉っぱが可愛くて!


サイズはこのくらい。

DSC_6355



しかも調べてみたら なんと
「脱皮」をするらしい・・

さらにこの二つの葉の中央に
「花」も咲くらしい・・!

このとんでもないキモカワさに衝撃を受けました。




リトープスとは


「ハマミズナ科」に属する多肉植物の総称「メセン」の代表的な存在。
その特異な姿から、多数の愛好家が存在する。(wikiより)

南アフリカなどの乾燥地帯に生息しており、
動物に食べられるのを避けるために「石」に擬態する。

非常に成長が遅いが、年1回脱皮して新しい葉を出す。
10~1月の花期には白や黄色の花を咲かせる。


・・という、なんとも不思議な植物。



初見ではキモチワルイと思っていたのに
今ではこの丸みを帯びたお尻のようなフォルムが
愛しくてたまらんとです

エアプランツやコウモリラン、
イントリカータのときもそうでしたが
私、変わった姿をした植物が好きみたい!
そして種類がたくさんあるとつい集めてしまう。




ヤフオクで落札!



小さめのリトープスを生産して出品されている方から、
レア玉・美玉10種類というのを
抜き苗で送っていただきました。


届いたので、見てください・・!
ハアハア



こちら、左から

アルビニカ・マラカイト・黄色雀卵玉


DSC_4721






こちらは 左から

赤李婦人・菊章玉・紫李婦人


DSC_4724


しわしわなのはお水をあげると直るそうです。
皮みたいなのがついてるのは
脱皮した古い葉です。




そして 左から

明玉・幻玉・紅紫勲玉


DSC_4725



キモカワやない、キモイわ!
という方ごめんなさい<(_ _)>




最後に大津絵アクアマリン。
輸送の衝撃で根っこが取れてしまっていたので
発根してくれないかと水に浸けてみています。


DSC_4726







もうね、どれも個性的でスバラシイ!!
色も模様もそれぞれ違うの。

そんで大きくなったら花が咲くんですよ!?

キモカワの極み!



大丈夫ですか?
ついてきてますか?
この写真大丈夫かな?絵的に


DSC_4727




乾燥には強いらしいので このまま
数日休ませてから植え付けようと思います。


ああ~この数日間
品種やヤフオクを調べたりして
めっちゃ充実してたワ
やっぱり知らないことを知ったり
興味のあることが増えるのは楽しいです!


多肉植物がたくさん見れます。




インスタmasaki diary

40代ファッションブログはこちら

ママファッション&主婦ファッション
 にほんブログ村 ファッションブログ 30代ママファッションへ  にほんブログ村 ファッションブログ 40代主婦ファッションへnew !!

そして
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
インテリアブログはこちら