今年2回目の土用の丑の日に向けてウナギっぽいもの

2015年08月05日06:00
この数年で変わったものも多いけど、ホントにウナギを口にする機会が減ってきました。やっぱりね、資源は大事にしなきゃ。もともとウナギというのは高価なものだったんだ。私が少年の頃は目の前を流れる鏡川にも結構いたんだけど、今はどうなんだろう?
さて、食べる機会が減ってきたというものの土用の丑の日が近付くとウナギのCMなどが目に付いてなんとなく、いや、強烈に食べたくなっちゃう。でもね、ちょっと高いの(-_-メ)我が家の方針としては今年の土用の丑の日はスル―する方向で決定。
で、晩ご飯を食べた後、やっぱサミシイのねw
そういえば先日というか、そこそこ前に静岡へ行った人からウナギ関係のお土産貰っていたな。その時にカノンが興味をそそられなかったから、とりあえず何処かへ仕舞ったはず。と台所のブラックホールをあさると大量の缶詰や乾物などの中から無事発掘(^O^)/
IMG_1282

うなぎパイだぁ〜い♪
サクサクしてイケる。
IMG_1296

そしてうなぎボーン。
IMG_1421

コレ、カリコリした歯ごたえで味もナイス。
栄養もある様子だしいいおやつだ。
IMG_1433

ちなみに今年2015年summerは土用の丑の日は二回あるの。
そして二回目の丑の日は今日8月5日。
なぜ?知らない(^_^;)
二度目の丑の日には少しうなぎを晩ご飯に食べたいな。


夜のお菓子と言えばうなぎパイなのだ。
スポンサードリンク

高知県 ブログランキングへ

かつやで「ねぎねぎチキンカツ丼」

2015年08月04日06:00
早朝の大津バイパス。
真っ赤な大きな太陽が赤信号の向こう側に登る。
ふう、今日も暑くなりそうだぜ。
IMG_8024

その予感はしっかりあたった。
三十度後半の気温にギラギラと照りつける太陽。
じっとしているだけでも消耗してしまうw
エネルギーの補給を早急に行わなきゃならないが、暑さで食指が((+_+))
サッパリとしつつもカロリーを摂取できるメニューってないの?
閃いたとやって来たのはかつやさん。
IMG_8048

店名 かつや 高知インター店
住所 高知市杉井流64-1
電話  088-878-0800
時間 10:30〜翌1:00(L.O.翌0:30)
IMG_8049

(もしかしたら記事アップの頃には提供が終わってるかもしれないけど)かつやの「ねぎねぎチキンカツ丼」なんて今回のニーズにマッチしいるのではないだろうか。前を通るたびに風に揺れるのぼりをチェックしていました。
IMG_8031

店内に入りカウンターへ。
冷たいお茶を飲みホッと一息。
IMG_8039

やっぱ、「ねぎねぎチキンカツ丼」税込529円で勝負でしょう。
ちなみに「ねぎねぎチキンカツ定食」637円税込もあるよ。
迷わず丼で勝負したのは、財布が軽かったためだwww
IMG_8040

オーダーして数分でやって来たねぎねぎチキンかつ丼。
見ての通りさっくりジューシーに揚がったチキンかつの上に大量の青ネギ&玉ねぎのみじん切り。その上から特製ポン酢が回し掛けられている。そしてチキンカツの下には千切りのキャベツが敷き詰められてごはんが脂っぽくならないように工夫。そしてマヨラーの諸君、喜べ。マヨネーズの丼上で存在感。
IMG_8042

食べてみると、けっこう大きくジューシーに揚げられたチキンかつがガツンときます。ねぎねぎを落とさないように絡ませて食べるのはちょっとコツがいる感じ。ちょっとポン酢の存在感が薄いけど、マヨラーでもある私はマヨネーズで味を調えガツガツといただきました。
IMG_8046

かなりガツンとオイリーな丼でおなか満足。あまり油を摂りすぎないよう気をつけている人は定食の方がコントロールできるかも。夏にぴったりのガッツリ系メニューなのでした。
高知県 ブログランキングへ

高知歴史民俗資料館で「小さいもの見〜つけた!」by海洋堂

2015年08月03日06:00
カノン夏休み。私もお休み。奥さん仕事。
という事で今日は私とカノンで夏の思い出を作ろう計画。
残念なことにぽつぽつと雨が落ちてきている。
晴れていたら巨峰園とかサンピアとかプールへ行くのに。
とりあえず雨でも楽しそうな場所ないかな?
検索検索。あった(*^^)v
その目的地に向かい車を走らせます。
IMG_7902

パパどこ行きゆうが?と少々不安な声で聞くカノン。
ここだとこことやって来たのは岡豊山。
IMG_7905

ちょいと整備された山道を少し登ると現れるモダンな建物。
やって来たのは、高知県立歴史民俗資料館。いわゆる「れきみん」だ。
IMG_1416

施設名 高知県立歴史民俗資料館
住所 高知県南国市岡豊町八幡1099 -1
電話 088-862-2211
時間 9:00〜17:00
休日 年末年始 企画展等展示入替時は臨時休館・休室あり
IMG_1414

1991年に歴史を中心とする資料館として開館。場所は長宗我部氏の居城であった岡豊城の跡地。数年前にお城が再現された時に登ったね。資料館としても長宗我部家の史料やいろいろな企画展を公開したりしているけど、他にもいろんなイベントをしていたりしてかなりな人を集めています。それも興味深い。
階段を上り資料館の入口へ向かうと凛々しい武者が槍を構えて私達親子を待っていました。おお、これが今年2015年5月に建立されたという『長宗我部元親飛翔之像』か。
IMG_1326

マジで凛々しい若武者の姿でかっこいい。
IMG_1412

一緒に記念撮影なんかした後、いよいよ「れきみん」へ。
IMG_1413

今日のお目当てはコレ。
企画展 「小さいもの見〜つけた!−海洋堂のニッポン・ミニチュアカタログ−」
場所 高知県立歴史民俗資料館
住所 高知県南国市岡豊町八幡1099 -1
電話 088-862-2211
時間 9:00〜17:00
料金 大人(18才以上)510円 高校生以下は無料だよ。
IMG_1393

れきみんの中へ入るといきなりケンシロウのお出迎え。
確かにこれは海洋堂だ。
IMG_1338

ゴジラさんこんにちは。
あなたの活躍を国産新作映画で観たいよ。
IMG_1369

綾波さんもいらっしゃいました。
IMG_1372

で、誰?
IMG_1350

社長さんあいかわらずキラキラっすね(^O^)/
IMG_1347

ってこれまで「小さいもの」ないやんと言わないで。
大人の鑑賞に堪えるミニチュア多数。
マニア心くすぐられるわ(^_^;)
IMG_1384

日本列島のジオラマ。
IMG_1360

各地の動物達が割拠。
IMG_1359

ジオラマと言えば、地元の子供達(だったと思う)が作ったこの岡豊山周辺のジオラマ。
IMG_1340

これは大人の作品。
農村のジオラマも素晴らしい。
IMG_1344

素晴らしい企画展でした。
自分的に目立つものを紹介してますが、もっともっと面白いフィギアがいっぱい。
特に民俗学的なフィギアが充実なのでした。
そして、この「小さいもの見〜つけた!」は写真撮影フリー。
正直、女の子のカノンは小一時間でアレ(^_^;)でしたが、私だけなら半日以上集中して鑑賞していたと思います。小物好きの男の子も喜ぶのでは。お時間があればぜひ♪
高知県 ブログランキングへ

おらんく屋でワンコインランチ2015サマー

2015年08月02日06:00
カノン夏休み満喫中。
とはいえ私の小学生の頃よりどうも忙しい。
午前は宿題にピアノの自習。午後は塾によさこい踊りの練習。
私が小学生の頃は遊ぶこと以外に何の用事もなかったが(^_^;)
とりあえず午前に任務を達成したカノンにお昼を食べに行こうと声をかけます。
カノン、ラーメンでも・・・「寿司がえいちや!」はい仰せのとおりに。
という事でやって来た愛宕街商店街。
回る寿司と思っていたカノンは少しホワイ?
IMG_7965

ふっふっふ。
カノン驚くがよい。
愛宕のおらん屋さんにはワンコインでおいしいランチ・おいしいお寿司が楽しめるのだ。ん?たしか店の上にはでっかいクジラが泳いでいたのにいつの間にか猫さんがいっぱいになってる。
IMG_7963

店名 おらんく家 別館
住所 高知市愛宕町2-19-13
電話 088-873-5333
時間 平日 11:30〜14:00 17:00〜23:00
    土日 11:30〜23:00
休日 無休
IMG_7962

ちょっとお財布の余裕がない状態。ここは確実にワンコインランチで二人のお昼代を漱石さん一人の出番ですませたい。11時半の開店時間少し前に行ってちょっと待とう。
IMG_7958

と愛宕の商店街へ行くと、うわっもう並んでいるよぉ〜
出遅れたとお店の少し西側にある駐車場へ車を停め急いで店に向かうともっと長い行列がw慌てて列の後ろに並ぶのでした。その日のワンコインランチは、さわらの寿司か刺身の定食各20食ずつ。列に並んでいる間にお店の方から注文を聞かれ寿司と答える私たち親子。
IMG_7956

カウンターに座り冷たいお茶をいただきます。
カノンは回るお寿司と違う大人な雰囲気に少し大人しい。
IMG_7961

やって来たお寿司ランチは、これホントにワンコインで大丈夫なの?と疑ってしまうくらいに豪華。
6252f06c

まずはお素麺。
冷たく仕上がり気持ちよくチュルチュルといただきます。
0f9443dc

小鉢は二種。
この大根の味のしゅみ方といったら。
もう一つもゴボウと魚に煮物も美味。
55388779

茶碗蒸しはとろとろ。
ec58829b

おみそ汁もすごくいいお味。
カノンにこの汁の味を覚えておくように伝えます。
427804a9

そして、さわらのお寿司は6貫。
やはり回るお寿司とは別格の味わい。
カノンも違いがわかる様子でゆっくりゆっくり味わっていました。
2b648617

しかしホントにこれワンコインなのと疑いたくなるほどの内容。
お味の方も本格的寿司屋さんの味わい。
まあ、夜のようにゆったりとは言えないけど満足(^^♪
カノンも大喜びで午後のスケジュールへ向かうのでした。
ちなみのその間私は昼寝(^_^;)
高知県 ブログランキングへ

あるぺんはうすでモーニング

2015年08月01日06:00
ぽつぽつと降り始めた雨。「パパどこ行きゆうがで」少々不機嫌な声でカノンは私に問いかけた。産業道路からイオン方面へ曲がり久万川の橋を渡り始めた時、こ奴はイオンに行けると考えたかにやりとしていたが、橋を渡りイオンの手前で右に曲がり久万川の北岸を堤防沿いに下流に向かって走り出した時から少し不審な顔をしている。時間は朝の八時過ぎ。まだイオンのカノンが好きな店は開いてないやろ。堤防沿いの少し狭い道を対向車に気を使いながら答える。「あるぺんはうすというお店だよ。そこでモーニングするんだ」先日コメントをくださった「てるさん」に勧められたあるぺんはうす。へんしも行かなきゃと思いつつもなかなかこちら方面に来る事がなくひと月余り時間が経ってしまっている。たしかこっちでいいはずなんだと不安を感じだした頃、交通公園から一宮へ抜ける橋(比島橋でいいのかな)の少し手前、四国銀行のあたりでお目当てのあるぺんはうす発見(*^^)v
IMG_7869

店名 あるぺんはうす
住所 高知市薊野西町2-1-11
電話 088-845-6673
時間 8:00〜24:00
休日 不明
IMG_7866

なんというか趣き深き洋風の建物。レンガ造りの壁に青々とした植物が生い茂っている。そこそこ広い駐車場に車を止める。カノンがバス停を発見して喜ぶ。私もなんだかワクワク。
IMG_7872

ショーウィンドーにはおいしそうな料理の数々。
次はランチやディナーにも来てみたいものだ。
IMG_7901

店内へ足を踏み入れるとなかなかの空間が広がる。少し明るさを落とした証明。落ち着いた雰囲気を醸し出すレンガ造りの壁。それぞれが違う時間をさしている多くの壁掛け時計などたくさんのクラシックな品々。この重厚感あふれる雰囲気ときめいちゃう。
IMG_7900

テーブル席のソファーに座ると懐かしさを感じさせる照明がこんにちは。
IMG_7878

窓にはクラシカルなミシンが置かれている。
IMG_7883

モーニングメニューをチェック。
ランチメニューなどは面白いメニューが多いと聞くがモーニングはスタンダードな感じ。
IMG_7876

オーダーして少し待ちます。
カノンはちょっと面白そうな本を見つけてきて読書。
IMG_7885

まずカノンの頼んだモーニング(A)420円。
トーストサラダにドリンクが付きジュースを頼んでいました。
IMG_7886

私は少し贅沢にモーニング(B)490円。
Aに比べ70円UPでスープとポテトフライが付いているのだ。
IMG_7889

サクッと焼かれたトーストにバターが塗られてイチゴジャム。
このシンプルな焼き加減が意外と難しい。
IMG_7894

おかずも充実。
サラダにコーン。ゆで卵半分にハム。
シンプルなパスタがけっこうイケる。ポテフラは揚げたて。
IMG_7897

スープはあったか。
IMG_7899

コーヒーは美味。
IMG_7888

ソファーでゆったりと座り朝のひと時をリラックス。
カノンも落ち着いて本を読んでいる。
いろいろ興味深い内装をじっくりと楽しめた。
ランチメニューなどは手作りでオリジナルメニューもありいい感じだそうだ。
こういう個人系のカフェでは珍しく24時までオープン。
また来なきゃいけないね。
てるさんいい店を教えてくれてサンキューなのです♪
高知県 ブログランキングへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先