わたみん家で飲んだ食べた

2014年11月27日06:30
ふっと気が付けば11月も後半。これからどうしても外で飲む事が多くなります。次の日を考え、今夜は控えようと思いつつも出ちゃうと飲んじゃうのよね(^_^;)冬の風に吹かれながら電車を待っていると桟橋行きなんてレアな行き先の電車。桟橋方面も楽しいかも。でもお街に行かなきゃ。
IMG_1502

さて今夜はどこで飲もうか?お財布がサミシイから高級なお店は避けようと意見の一致。アーケードをしばし歩いて、ここならリーズナブルに飲めそうと決定。
IMG_1590

店名 わたみん家高知はりまや橋店
住所 高知市はりまや町1-3-15 米澤ビル 2・3F
電話 088-820-5061
時間 日〜木17:00〜翌3:00 金土・祝前日17:00〜翌5:00
休日 なし
IMG_1589

まずはビールで乾杯。
IMG_1594

お通しにキャベツ。
パリパリして、またしお昆布が合う。
IMG_1595

ゆで卵もお通し。
IMG_1596

本格炭火で焼かれた焼き鳥参上。
IMG_1609

ざんぎ。
IMG_1603

和風マルゲリータ。
IMG_1602

サラダ。
IMG_1604

ポテトフライ。
IMG_1600

お茶系のチューハイに変更。
IMG_1621

コーンバター。
IMG_1598

肉吸い。玉子入りかご飯入りか選べます。
IMG_1599

トマト。
IMG_1597

最後にチュロス。生キャラメルを付けて食べました。
IMG_1623

しっかり今夜も飲んでしまった。

うどん市場兵庫町店で柚子胡椒うどん

2014年11月26日06:30
高松まで行ってエヴァンゲリオン展を堪能。クラクラする頭を振りながら高松市美術館を出てブラブラと高松のアーケードを歩きます。
IMG_1759

この丸い天井をうまく撮れないものかしら?
IMG_1763

まぁせっかく「うどん県」の首都高松まで来たんだから、うどん食べて帰ろうか。
どこがいいかな?ホントは名店と呼ばれる所に行きたいんですが、時間の都合でアーケードですます事に。しかしこのアーケード街にうどん屋さんがいっぱい。さすがうどん県。ということで少し迷っちゃいますが奥さんのここが良さそうの一言でうどん市場兵庫町店で決まり。
IMG_1788

店名 うどん市場兵庫町店 
住所 香川県高松市兵庫町2-8
電話 087-823-0388
時間 平日10:00〜22:00 日祝10:00〜19:00
休日 無休
IMG_1787

セルフのラインに少し戸惑いながら柚子胡椒うどんをゲット。
大した事はあるまいとなめてかかったら意外とパンチのあるうどんでした。
出汁もうどんもさすがは香川レベル。柚子胡椒もよく合います。
IMG_1790

天ぷらはゲソ天をゲット。
IMG_1791

奥さんは肉玉。
あらイケるわねと麺をすすってました。
IMG_1792

あと、せっかく来たからフライパンを買いました。
IMG_1767

こういう店って入っちゃうとつい長くなっちゃう。
IMG_1769

IMG_1770

あ、そろそろ帰らないとマズイ!ということで高知へ帰る私たちでした。
またゆっくり高松へ来たいものだね。

南国サービスエリア(上り)でのりそば

2014年11月25日06:30
どうしてもエヴァンゲリオン展を見に行きたい。(その時の記事)あまり興味のない奥さんにお願いをして高松へ高速に乗って向かいます。と高速に乗った所で気が付きました。はらが減って高松まではとてももたないや。(ホントはさか枝あたりで朝うどんしたかった)ということで高知ICから5分で休憩(^_^;)
IMG_1638

店名 南国サービスエリア(上り線) スナックコーナー
住所 南国市岡豊町小蓮1210-1 南国サービスエリア(上り線)内
電話 088-866-5701
時間 7:00〜22:00
休日 無休
IMG_1639

去年カノンといったエリエールでもモーニングしているけど、今日は急ぐのでフードコートでチャチャッとすまそう。券売機を見てどれにしようかな?としばし考えました。
IMG_1641

とチョイスしたのは、のりそば530円(たぶん)。
IMG_1645

お蕎麦の上にたっぷりの海苔。天かすに七味をかけてチュルリといただきました。
IMG_1648

奥さんはホットドック。
IMG_1651

チャチャッと食べて四国山地を越えます。
今年見た紅葉はこれだけになるか?
IMG_1663

待ってろエヴァ!とアクセルを踏みたくなるけど安全運転!
IMG_1669

寿し柳で宴席を囲む

2014年11月24日06:30
少し前のことだった。
ちょっとお祝い事があり我が家でお食事会を行うこととなった。
私が幹事を仰せつかり考え込んでしまった。
親父とお義父さんを満足させる店はどこにあるのだ?
奥さんと私で数日にわたり雑誌やパンフレット、ネットサーフィン等々チェックしつつどの店がいいのか協議。そしてついに、ここという店をチョイスする事ができました。
IMG_0289

その店ははりまや橋交差点は四国銀行本店の少し南にあります。
そう創業85年を越える寿司屋の老舗、寿し柳(すしりゅう)さんなのです。
IMG_0295

店名 寿し柳(すしりゅう)
住所 高知市南はりまや町1-2-20
電話 088-823-0101
時間 月〜土/11:00〜22:00(15:00〜17:00はテイクアウトのみ)
日祝日/11:00〜21:00
休日 水曜
IMG_0296

カノンを連れてお寿司屋さんなんて大丈夫なのか?
かすかな不安を抱きつつ店内に入ると雰囲気ある空間が私達を包み込みます。
IMG_0299

お二階のお座敷へ通してもらました。
料理は日替ミニ会席コース4000円をお願いしています。
IMG_0300

まず大人達はビールで乾杯。
IMG_0304

お通しはアワビの煮物。
よく味がシュンでいます。
IMG_0308

そしてお刺身。
さすがはお寿司屋さんのお魚。
魚に詳しいお義父さんも喜びます。
IMG_0310

やっぱカツオのタタキは必要でしょう。
この厚さウマさ。いいカツオを仕入れてます。
IMG_0315

焼き物はキンメ。
IMG_0322

この辺で熱燗に変更。
IMG_0327

桂月を美味しくいただきます。
IMG_0324

揚げもの。
ウツボに四万十川の川のり、しし唐の天ぷら。
IMG_0330

やはりご飯物はお寿司(^O^)/
老舗の味を堪能しました。
IMG_0336

お吸い物。
IMG_0349

デザートは最中アイスでした。
IMG_0344

カノンはお子様寿司をパクパク。
足らない分は大人の料理を貰いに回っていました。
IMG_0305

ごちそうさま(*^_^*)
料理もおいしく店の雰囲気もよく、みんなたっぷり食べて楽しい時間を過ごす事ができ満足。今度はお寿司をメインに食べに来ようねと奥さんと約束するのでした。
IMG_0353

老麺館「2番」でにんにくらーめん

2014年11月23日06:30
ここのところ、なんだか生活に刺激が足らない気がする。穏やかな秋の青い空を見上げながらそう思った。なんだかピリッとした刺激が欲しい。そうだ、二番でニンニクラーメンを食べよう!とやって来た二番。
IMG_7521

店名 老麺館 2番
住所 高知市南御座4-23
電話 088-884-4716
時間 11:00〜16:00
休日 無休
IMG_7520

ここのところ来てなかったね。だから刺激が足らなかったのか。
久しぶりだからメニューをチェック。
うん大丈夫。
IMG_7523

昼過ぎの店内はゆっくりした空気が流れているような気がしました。子連れでも安心の二番なのです。にんにくらーめん700円をお願いしました。
IMG_7524

おお、ちっと都会的なトンがった丼だ。
IMG_7526

その丼の中には二番の誇るにんにくらーめん700円がおいしそうな香りを漂わせつつ入っています。
IMG_7529

モヤシにきくらげとネギといった野菜類にナルトとチャーシューと肉系の具がガツンとにんにくが効いたスープとナイスコンビネーション。そして唐辛子がピリリと引き締めます。
IMG_7532

嗚呼、コレだコレだよ。この味がここのところの私に足らなかったのだ。満足感を持って麺とスープをいただくのでした。
IMG_7533
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先