移転したおく実庵でお蕎麦をいただく

2016年05月29日06:00
数日前の事だった。
会社の先輩と廊下でばったり会った時ちょっと慌てた様子でちっと聞きたいことがあると言った。私も少し緊張してその質問を待つ。「鴨部のな、お蕎麦屋さんのおく実庵。いつの間にか唐揚げ屋になっちゅうけど、おく実庵はどうなっがか、知っちゅうか!?」思わずガクッとなる私(^_^;)仕事じゃなくて食いもん系か。すぐ近くへ移転したと噂で聞いてますと返答。ほっとした様子で「あそこの蕎麦が好きやき食えんなったら困るがよ。」と言って向こうへ去っていった。そういえば、私も移転したのは知っているがちゃんと確認してないな。次の休みはおく実庵でお蕎麦をいただこうかと思った。
という事で次の休み。
土佐道路は能茶山交差点の北側へ。
ホントに昔の店舗がカリッジュになってる。
DSCF1163

でも安心してください。
そのすぐ西隣に新しくなったおく実庵がどうどうとあります。
DSCF1167

店名 おく実庵
住所 高知市鴨部2丁目
電話 088-844-8677
時間 11:30〜15:00 17:00〜20:30
休日 水曜
DSCF1174

すみませんm(__)m
電話とか時間とか休日とか変更ないと思うけど未確認。
違っていたら教えてください。
駐車場はお店の南側駐車場に4台とお店の横にも停められる様子。
DSCF1175

その日は開店時間の少し前に到着したんだけど、もう駐車場は満杯。相変わらずの人気店。暖簾が上がると同時に客が続々と入ります。私も負けじと店に入りました。
DSCF1168

新しくきりっとした雰囲気の店内はテーブル席にカウンター。
メニューは以前と大きな変動はない様子。
少なくともお昼のサービスメニューは同じで一安心。
DSCF1170

そしていつもの丼物セット、かき揚げ丼ともり蕎麦980円をお願いします。
DSCF1171

きりっとしまった美しいお蕎麦。
江戸前の切れ味鋭い味わい。
冷酒とともにいただきたいといつも思う。
DSCF1172

かきあげ天丼もサクッと仕上げられウマい(^O^)/
DSCF1173

いつか夜に来て各地の銘酒をいただきながら蕎麦屋の一杯を楽しみたいものだ。

高知県 ブログランキングへ

ピコットで夜ご飯を楽しむ

2016年05月28日06:00
急遽、数家族で晩ご飯を外で食べることとなりました。
どこがいい?店選びを任され少し緊張。
鼎の軽重が試されるぜ!
しかし私は不敵に笑います。
ふっふっふ(笑)ここなら絶対間違いないぜ!!
とやって来たのは福井のピコットなのだ(^O^)/
IMG_3156

店名 picot(ピコット)
住所 高知市福井町1779-1
電話 088-856-6782
時間 11:00〜15:30 17:30〜23:00金土祝〜24:00
休日 火曜
IMG_3157

子連れで大丈夫なシャレた美味しいレストランと大人気。
先日ランチで日替わりを食べて胸キュンしちゃった思い出。
場所は北環状線は味千ラーメン横内店のすぐ横だ。

まず大人たちはビールで乾杯!(^^)!
DSCF1106

お通しもオシャレだ。
DSCF1105

アラカルトで適当に頼んでいきます。
ソーセージの盛り合わせ。
骨付きソーセージにかぶりつくカノン(^_^;)
DSCF1110

ピクルスの盛り合わせ。
おいらこういうの大好き。
DSCF1108

エビマヨでいいのかな。
中華料理屋さんのとは一味違う。
DSCF1135

大人のポテサラ。
ワインに合いそうだ。
DSCF1125

子供たち大好きオムライス。
DSCF1116

日替わりのプルスケッタ。
もうこいつはビールじゃないよね。
DSCF1143

ワインと思いつつも何故か梅酒に移行。
これはこれでいい組み合わせ。
DSCF1139

このパスタもウマかった。
DSCF1132

最後にカプチーノ。
このかわいい泡のアートを見ちゃうとダメよダメダメと思いつつもやっぱりハートがキュンキュンしちゃうぜ。
DSCF1146

ごちそうさま(#^^#)
次回はコースを試したいと思う私なのでした。
高知県 ブログランキングへ

ワルンカフェでエスニックなおかずのせごはんを楽しむ

2016年05月27日06:00
今日はウィークディに珍しくお休み。
ちょうど私も休み。
カノンが学校へ行ってる間、イオンで映画でも見に行く?
「今日は掃除するで!」とほほ(+o+)
とはいえ、ランチくらいはおいしいものを食べようと奥さんを誘います。
やって来たのは升形商店街の奥、江ノ口川にかかるえんまん橋の向こうに見えるテントのお店。
DSCF1047

その店の名はワルンカフェ。
知る人ぞ知るエスニック料理の名店。
南国土佐に忽然と現れるアジアの下町カフェ。
この店の周辺だけ東南アジアの風が吹く。
ウィークディのランチタイムのみの営業にて奥さんと一緒に来るのは初めて。
BlogPaint

店名 ワルンカフェ
住所 高知市越前町1-4-3
電話 088-821-3494
時間 11:00〜15:00
休日 土日祝
DSCF1051

ちょうどお昼時だったのでお店は満席。
しかし女性率高し。
男性は女性にエスコートされた様子の数人のみ。
少し待って席に座りました。
奥さんのオーダーは香港風ナスとひき肉セロリのせご飯700円。
いやぁ〜んエスニックやわぁ〜と喜びながら食べてくれて私もうれしい。
DSCF1059

そしてわたしのおかずのせごはん700円も到着。
DSCF1052

う〜ん野菜たっぷり♪おかずもたっぷり🎶
彩りも美しいね(^O^)/
味も当然ながらエスニックな刺激いっぱいでウマし。
DSCF1057

帰ってお昼からも掃除を頑張ろうと思ったが二人して昼寝してしまった(^_^;)
高知県 ブログランキングへ

フジフィルムXQ2を買う

2016年05月26日06:00
鏡川を吹き抜ける初夏の風を感じながら私は大いに迷っていた。
IMG_3113

それはちょっとした油断だった。
ポケットからカギを取り出そうとした時、一緒に入っていた愛機キャノンS120が少し引っかかり引き出されぽろっと落ちてしまった(>_<)悪いことに下は固いコンクリ。がしゃんと音を立ててリバウンドをしたS120。液晶がアウト。フレームも歪んでいる。一応修理に出してみようと思うがダメと言われるのが一目瞭然。ちょっと無理して買って1年と半しか経っていないのにサヨナラ(+o+)することになってしまった。とても残念((+_+))とりあえずカノンが生まれた当初に活躍したカメラを探し撮影してみる。その当時はこれで十分な性能だったんだけど、今となっては正直キビシイなw
IMG_0008

他にX4もあるしブログを更新しなかったらコンデジなんてそれほど必要ないような(^_^;)なんて疑問は頭にこれぽっちも浮かんでこない私。S120を気に入っていたから後継機が出てたら、それを中心に検討しようと考えていたけど、Sシリーズは120を最後に更新されてない様子。でも高級コンデジで性能よく使い勝手が良さそうなものとしてキヤノン PowerShot G9X が素晴らしそうな様子。

キヤノン PowerShot G9X シルバー 《納期約2週間》
価格:44100円(税込、送料無料)



キャノン以外ではソニー Cyber-shot DSC-RX100も気になる。

【あす楽】 ソニー Cyber-shot DSC-RX100
価格:38758円(税込、送料無料)



富士フィルムでは FUJIFILM XQ2。
室内や暗所にめっぽう強い明るいレンズを持ったデジカメということで、私のニーズ的にはドストライクなカメラでとても気に入った。

【あす楽】 フジフイルム XQ2 ホワイト
価格:27480円(税込、送料無料)



しかしだ。
どれもちくとお高いのよ。
S120をはじめ他の機種も中古を検討したけど、どれもまだ値が下がってないというかS120などは絶版になったという事からか当時買った値段よりも値が張ったりするのよ。まあ、実際の店に行って気になる機種などチェックしてみようとやって来たカメラのキタムラ。
IMG_3120

店名 カメラのキタムラ 高知・堺町店
住所 高知市堺町1−22
電話 088-802-1030
時間 10:00〜20:00
休日 無休(1月1日、2日はお休み)
IMG_3124

ご存じ業界首位の店舗数を誇るカメラのキタムラ。実は1934年は昭和9年に高知市で創業された「キタムラ写真機店」をその祖とする高知出身の会社なのだ。今でも登記上の本社は高知県高知市本町四丁目なんだって。ちなみに肝心の本社機能は新横浜事務所なんだそうだ。

そして、店頭で出物を見付けてしまった。
新品でなく店頭展示品で少々アレだが、かなりリーズナブル。
そのカメラは FUJIFILM XQ2。
IMG_3131

30分ほどアレコレ見て、一度店外へ出て、冒頭で書いたように鏡川を眺めながら懊悩。
そして清水ジャンプで買っちゃった(^O^)/
IMG_3133

やはりブログ用のカメラとして高性能かつ比較的リースなブル。
暗い室内で明るく綺麗に撮れるというのが気に入りました。
IMG_3137

晩ご飯のおかずを試し撮り。
DSCF0987

おお、けっこういい感じ。
DSCF0992

これはお買い得だったか。
しかし見返すと晩ご飯のおかずというよりお酒のつまみやね(^_^;)
DSCF0989

これからXQ2よろしくね。
そして機材は大事に扱おうという何度目かの決意を固くするのでした。
次の目標はフルサイズ一眼レフだ!
高知県 ブログランキングへ

はなまるうどんでゆずとろろ昆布うどん

2016年05月25日06:00
軽く小腹が減っている。
ちょいとうどんして帰ろうと寄ったのははなまるうどん。
IMG_0017

店名 はなまるうどん 高知インター日の出店
住所 高知市日の出町2-12
電話 088-882-8870
時間 10:00〜23:00
IMG_0002

とある問題を抱えておりゼイタク出来ない。
お安くすまそうと思っていたんだけど、ゆずとろろ昆布うどんにミニ天丼なんて頼んじゃう私。
IMG_0007

ゆずとろろ昆布うどん(小)300円。
とろろ昆布のとろみと、ゆずの程よい風味の組み合わせがナイス。
ちょっとほっこりりする上品な味だね。
IMG_0008

4種盛り天丼380円。
ミニ丼とはいえエビを筆頭に天ぷらが4種でこのお値段はお得か。
IMG_0013

やはり何とか手を打たねばならない。
抱えている問題に対して早急な解決を!
そんな事を考えながらズルズルとうどんをすすった。
IMG_0016

高知県 ブログランキングへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先