紅龍で塩ラーメン

2015年01月30日06:30
その日、私は強烈な二日酔いだったw
午前中は何も出来ずにのたうちまわる。
しかしお昼頃やっとのことで立ちあがり自転車にまたがり北風がヒューと吹き抜ける高知の町方面へ向かう。
「何としても今日のお昼にはラーメンを喰うんだ!」
一瞬強烈に吹いた北風にあおられ体勢を崩しながらも私はラーメン屋に向かってペダルを回し続ける。昨夜の宴席で「おんしゃあはホンマに人を喰ったような奴やにゃ」と言われたが、ホントの私は麺を食う奴だ。「マンイーター(人食い)」ではなくて「麺イーター(面喰いではない)」なのだ。しかし明らかに今年になって麺を食べる回数が減っている。麺を喰わなきゃ。のほほんと歩道橋に登っている場合ではない(と思ったが意外に好評なので時々やっちゃいます)。胃の中から何かが出現しようとするのを意思の力で押さえ、麺の事に集中しペダルを回す。回す。回す。回す。
あ、ラーメン屋さんを通り過ぎる所だった(^_^;)
実際には冬のわりには穏やかな天気でそよそよと風が吹くのどかなお昼時。強烈な二日酔いというダメージさえなければ何の問題もない天候。はた目にはストマックからコンニチワしようとする異物との苦闘を繰り広げた様子も見破られるはずもなく今日の目的地へ到着。今日は紅龍の優しいスープで体力回復をはかる計画。
IMG_1658

店名 紅龍
住所 高知市上町2-2-11
電話 088-872-3807
IMG_1668

自転車を停めチェーンで固定しショーウインドーのメニューをチェックする。今日はラーメンを食べに来たが定食系も人気。ガッツリ食べたい人にもオススメな町の中華料理屋さん。
風に吹かれひるがえっている暖簾をくぐり店内に入る。
IMG_1659

カウンターに座りお冷をいっぱい。
キュッと飲んで身体と思考を落ち着かせる。
IMG_1662

塩ラーメンをオーダー。
IMG_1663

シンプルながらも奥深い優しいスープ。
昔ながらの落ちつける一杯。
IMG_1665

ゆっくり味わいつついただき体力ゲージも復活。
さて、おなかも落ち着いたし帰って寝直そうか(^_^;)

蛍橋の歩道橋を登る

2015年01月29日06:30
ちょっと奥さんと待ち合わせで旭町界隈をブラブラ。
このままサティイオンへ向かっちゃうとついつい余計なもの買っちゃうんだよね。
IMG_1523

ということで、蛍橋方面へ足を向けブラブラ。
IMG_1530

あ、歩道橋がある。
ちょっと久しぶりに登っちゃおうか。
IMG_1533

昔はずいぶんこの歩道橋を渡ったものだ。
IMG_1535

こうやって改めて登ってみるとけっこう高いものだ。
棒高跳びの選手と過去の高さをクリアーするというから驚き。
IMG_1539

変わった景色もあり。
変わらない景色もあり。
IMG_1540

小学校の手前の石造りの建物は図書館だったな。
懐かしく思い出す。
IMG_1541

もう少し待ち合わせまで時間があったから鏡川へ歩を進める。
IMG_1554

夕日が美しい。
この堤防の上の道を自転車で走り回っていた事をまるで昨日かのように思い浮かべる事が出来る。
IMG_1553

ちょっと追憶にひたっていると奥さんからTEL。
「あんた何しゆうが?早う待ち合わせの場所へ来いや」
了解(^_^;)


スポンサードリンク

ほっかほか亭ですき焼き弁当

2015年01月28日06:30
日中は太陽が出て真冬の割には暖かいように見えるけど、北からの風がビューと吹き体感温度は低い。こんな日はあの弁当が出番だなと少し首を縮めながらお弁当屋さんへ少し急ぎ足で向かう。
IMG_1815

店名 ほっかほっか亭杉井流店
住所 高知市杉井流5-13
電話 088-882-2002
時間 9:00 〜 24:00
IMG_1818

そう、すき焼き弁当の出番だ。
今シーズン初めてのすき焼き弁当。
注文口でノーマルタイプかうどん入りか少し迷ったけど、力強くうどん入りを宣言。お弁当を手に入れてウキウキしながら自宅に戻る。
IMG_1826

うどん入りすき焼弁当670円をオープン。
ちなみにうどん無しのノーマルすき焼きは620円だ。
何とすき焼きゾーンとご飯ゾーンの豪華二段重ね。
まだ冷めやらぬすき焼きから湯気と香りが部屋に漂う。
IMG_1838

冷めちゃったらサミシサを感じそうだ。
生玉子が入っているからレンジでチンしにくいかな。
そんな皆様に、ご安心を。
すき焼きは別パッケージなので冷めた場合は安心してチンできるの。
IMG_1835

という事で、温め直す間に玉子を割ったりして準備。
IMG_1840

温まったすき焼きを生玉子に絡めてパクリ。
うん、甘辛い醤油ダレと牛肉が絡まり合ってウマし。
牛肉の他にハクサイ、タマネギ、コンニャクなど具沢山。
IMG_1843

そして、うどんも忘れちゃいけない。
ほっかほか亭特製の醤油ダレと絡まり合ってご飯との相性もグー(*^^)v
IMG_1845

なかなか具沢山でガッツリ。
これで寒さなんか吹っ飛ばして冬を乗り切るのだ。

升形の藤家でうめ

2015年01月27日06:30
年初めの寒さは峠を越してここ数日少し暖かい日が続いているけど、さすがに朝日の出る時間は少々寒いw
でもお仕事して無事に終わったら美味しいうどんを食べようと決意して頑張る。
ファイトなのだ(^O^)/
IMG_1491

さて、暖かくなった日中。
自転車に乗って升形の商店街へ。
IMG_1495

升形のうどん屋さんと言ったら?
IMG_1494

やっぱり藤家さんでしょう(*^^)v
升形の藤家さんのメニューを制覇しようという野望を抱いて数ヶ月。
実を言うとその野望はちっとも進んでいない(^_^;)
でもマイペースで頑張るのだ!
IMG_1492

店名 手打ちうどん 藤家  
住所 高知市上町1丁目 ピソス上町 1F
電話 088-871-0820
時間 10:30〜17:00
休日 月曜日(祝日の場合は翌日休業)
IMG_1493

お昼過ぎの時間帯。お昼時は行列必至の人気うどん店だけど、この時間帯はお客さんが数組と少々余裕があります。でもうどんが切れちゃったなんて事もあるから油断禁物。カウンターに座りお茶をいただきメニューをチェック。まだ食べたことのないうどんはどれだったかな?
37829b0c

という事で今日のお昼は「うめ」550円税込みで勝負。
3f448c11

目前にそのうどんが現れると、その素朴な美しさについ目を奪われてしまいます。ウマそうな香りを漂わす出汁の海に浮かぶ力強いうどんの鮮やかな白さ。そしてその中心に真っ赤な梅。大葉の緑も梅の赤さを際立たせます。いかんいかん、このまま見続けていたら、せっかくのおうどんが伸びちゃうぞ。あわてて、おうどんをすするとこれまたこのうどんのウマさに驚いちゃいます。香り高くうま味たっぷりの出汁が絡みつくコシのあるうどん。昆布とかつお節にネギといった具もいい仕事。そして香り立つ梅の酸味がビシりとうどん全体を引きしめているのです。
82b987ca

ごちそうさま(*^_^*)
やっぱ藤家のうどんは美味しいぜと満足しながら自転車に乗り升形の商店街を颯爽と(たぶん)駆け出す私なのでした。おなかがいっぱいになったら眠くなっちゃった。

永谷園の煮込みラーメン コクうま鶏塩ちゃんこ風を食べた

2015年01月26日06:30
だれだったの?今年は暖冬と予想していた人は?かっちり寒いじゃないかとぶつぶつ言いながら帰宅。ねえ、今夜の晩ご飯は何かな?おくさんが答えます。「ナベでぇ〜」よっしゃとガッツポーズ。テーブルの上を見れば、永谷園のにこみラーメンこくうま鳥塩ちゃんこ風が置かれていました。なんと遠藤関もおすすめなのだ。
IMG_0220

先日食べた煮込んで食べるマルちゃん正麺のラーメン鍋がウマかったのだそうだ。
まずは湯をわかし鳥肉と緬を入れます。
IMG_0223

続いてニンジンなどの根菜にエノキなんかのキノコ類を投入。
IMG_0225

少し煮てぐつぐついいだした所で白菜なんかの葉物を追加投入。
よしよしそろそろいいかな。規定の分数で調味ソースを入れてしっかり混ぜるの。
IMG_0229

調味ソースを入れて3分。完成なのだ(^_^)v
IMG_0235

さて、家族みんなでいただきますの挨拶の後、鍋を取り分けます。
IMG_0237

おお、具材にしっかり味がしみこんで結構いけるぞ。
また、麺もいい感じでこしが残っていておいしい。
IMG_0241

他におかずはカツオのたたき。
IMG_0245

ばあちゃんからいただいたほうれん草のおひたしなどでした。
IMG_0244

まだまだ寒い日は続きそうだね。


食べたくなったらスーパーへ行くも良し、ここをポチっとするも良し(^_^;)
スポンサードリンク


スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先