角弘海産でのっけ放題ちりめん丼セルフ

2016年02月06日06:00
土曜日のお昼少し前。
確かこっちのはずだ!と少し迷いながら吉川漁港の辺りを車を走らせる。
IMG_7097

事前に地図を見ていたけど、しっかりと迷うw
奥さんが地図を読めないとぶつぶつ文句を言うけど私も方向音痴だ。
後部座席でごろごろしているカノンもきっと地図が読めない女になるだろうw
でも少し漁港の周りをクルクルして目的地「土佐角弘海産」さんへ到着(^^)/
IMG_7102

店名 土佐角弘海産
住所 高知県香南市吉川町吉原1679
電話 0887-55-1218
IMG_7100

初めてブログに地図を張り付けてみる。
ウマく張り付いてなかったらゴメンね(^_^;)

この角弘海産さんには、どうしても来たいと強く思ってやって来た。それは1〜2ヵ月前ほど前にTVで紹介されているのを見て、どうしてもここへ来なければと強く思ったからだ。なんと、この角弘海産さんは週末の土曜11時〜14時限定の食堂をオープンしたとのこと。そしてそのメニューは一種類のみ。獲れたて湯がきたて干したての新鮮な釜あげちりめんやちりめんじゃこに運が良ければドロメを乗せ放題のセルフちりめん丼オンリーなのだ‼さらにちりめんじゃこのおかわりOKでお値段はワンコイン500円というメチャメチャ気になる情報を見てしまったからだ。
整理しよう。
このセルフちりめん丼の店は土曜日11時〜14時のみの営業。
メニューは1種類。新鮮な釜あげちりめんやちりめんじゃこにドロメを乗せ放題のセルフちりめん丼オンリー。
お値段は、ちりめんじゃこのおかわり自由でなんとワンコインの500円税込み。
そして、大事なルールが一つ
ちりめんじゃこやドロメのおかわりはOK。
だけど、ご飯のおかわりは禁止。はじめに多めにご飯を盛った方がよさそう。
再確認。
>ちりめんじゃこやドロメのおかわりはOK。食べ放題だ。
しかしご飯のおかわりはダメよ。最初の一杯のみなので要注意!
店の方の案内で駐車場へ車を止めます。12時前だけど車が多く止まり関西方面のナンバーも。お店の方が「海が荒れちゅう時は仕方ないけんど、漁が出たら取れたての新鮮ながを入れゆうき楽しみにしてや。今日もさっきドロメが来て入ったばっかりやきね」(ちょっと大袈裟な土佐弁にしてます)おお、それはとてもうまそう。虹色ジーンで放送され、これはウマそうと大阪や神戸からわざわざやって来ているお客さんもいらっしゃっているそうです。そんなお客さん達でちょうど満席だったけど少ししたら店に入れました。
BlogPaint

店内は飾り気のない空間だけど、おいしそうなちりめんじゃこの気配がビンビンに伝わってきます。席を確保したらお金を払いセルフの列に並びます。メニューは前述したとおり一つ。セルフのちりめん丼だ。お椀や丼を持ちご飯をよそおう。これも前述したとおり、おかわりは禁止なので少し大きめの丼をチョイスしてご飯も多めに入れよう。ご飯を丼に盛ったらセルフちりめんのスペースへ。
天日干しをせずにあえて水分を飛ばしていない、ふわふわ食感のちりめんじゃこ。
天日干しをしていい感じで水分を飛ばした旨みとふあふわ感を楽しめるちりめんじゃこ。
70%ほど水分を飛ばし天日干しの旨みを味わえるちりめんじゃこ。
IMG_1882

そして、海が荒れずに漁に出ていれば取れたてのドロメもゲットできるよ。
IMG_1893

また大根おろしに青じそ・漬物なども用意されているから、自分の好みで塩梅して自分オリジナルのちりめん丼を作っちゃおう♪そしてポン酢・醤油・湯の酢を使って自分好みの味付けをしよう🎶こちらもおかわり自由のお汁をゲットしてマイちりめん丼セット完成(^O^)/
IMG_1884

見てよ、この豪華なちりめん丼を。
これがたったのワンコイン500円税込み。
ちりめんじゃこはおかわりし放題。
新鮮なちりめんじゃこを目いっぱい楽しもう!(^^)!
IMG_1886

お汁にもちりめんじゃこが入っていてちりめんのお出汁をしっかりと味わえます。
IMG_1888

ちりめん丼をいただいてビックリ\(◎o◎)/
口の中で海が波をたてる。私も高知在住の身。都会生活をしている方よりも新鮮なちりめんじゃこをこれまで楽しんできたと思う。でもこれは新鮮さが格別。三種のちりめんの違いもはっきりと認識。ドロメなんか口の中で飛び跳ねそうなほど。こいつはご飯がすすんじゃうぜ。カノンもすごい勢いでバクバク(^^♪
IMG_1891

ごちそうさま(#^^#)
ここへは絶対また来る。
シーズン毎に来て季節毎のちりめんの味わいの違いを確かめたい。
ホントにおいしゅうございました。
高知県 ブログランキングへ

徳島ラーメン麺王でピリ辛ネギラーメン

2016年02月05日06:00
一月の終わりの寒さを脱しちょっと暖かくなってきた。
プロ野球のキャンプも始まっている。
昔は高知にもけっこう一軍が来たんだけどななんて少しサミシク思う。少年だった頃、何の用事だったか親父に連れられ天神橋を渡ろうとした時、向こうからユニフォームを着た巨漢がやって来るのが見えた。まさしく牛のような巨大な体躯を揺らしながら歩いている。あんなにデカい人間を見たのは初めてだった。呆然としながらその選手が横を通るのを見送った。親父がちょっと嬉しそうに「阪急のブーマー選手だよ」と教えてくれた。

さて話は変わる。
先日ローソンで買ってきて食べた徳島風ラーメン。悪くなかったよ。レンジラーメンとしてはナイスだったよ。でも何かが違う。となれば徳島風ではない徳島ラーメンを食べねばなるまい。と思い立ったが徳島まで高速を飛ばすほどの元気がなかった私は追手筋をチリンチリンと自転車で流す。
IMG_2192

目的地は高知でも徳島の味を食べられるラーメン屋さんの麺王だ。
IMG_2196

店名 徳島ラーメン 麺王 追手筋
住所 高知市追手筋1-8-15 
電話 088-822-2541
時間 月〜土11:00〜3:00 日10:00〜24:00
IMG_2198

さて今日は何をいただこうか。
前回来た時はつけ麺を楽しんだ。にんにくラーメンもおいしかったぞ。券売機システムなのでできれば心を決めて店に入りたい。券売機の前でまごまごして後から来たお客さんに迷惑をかけないようにしなければ。試案を重ねること数分。やっと心が決まり店ののれんをくぐって入り口すぐの券売機に向かいチケットを購入。
IMG_2197

今日は焦らずにチケットを買えたぜ。
何だか一仕事を終えたような満足感を持ってお冷をゴクリ。
IMG_2200

ラーメンがやって来るまで徳島ラーメンの勉強( ..)φメモメモ
ふむふむ、なかなか徳島ラーメンも奥が深い。
IMG_2201

そしてやって来たピリ辛ネギラーメン780円税込み。
わぁ〜お(^O^)/なんというかとても豪華。
定番の豚バラ肉だけでなくチャーシューも乗ってるよ。
ネギもたっぷり。白髪ねぎでなく青ネギなのがうれしいね。
IMG_2204

細麺をスープに絡めていただく。
安心してください。スープは甘辛い徳島ラーメン独特の味わいで安心。でも食べすすめるうちにピリ辛感も感じられる。ネギの食感もいい。チャーシューもおいしいけど、やはりこのスープには豚バラ肉の方が好きだ。半分ほど食べたところで一個無料サービスの生卵を投入。ちょっとすき焼き風な味わいに変化してこれまたナイスな味わいなのだ!(^^)!
IMG_2206

帰り道。
公園で梅が咲いているのを見た。
IMG_2207

また寒さも戻って来るけど、一歩ずつ春が近付いている。
IMG_2210

高知県 ブログランキングへ

ローソンで徳島風ラーメンを買って帰る

2016年02月04日06:00
う〜寒い寒い(^_^;)
いつもはラーメン屋さんにでも寄って帰るんだけど、今日はお家に早く帰ってテレビでも見よう。そんな事を考え帰り道にローソンへ寄る。
IMG_1931

何がいいかな?
たくさん並べられている商品をじっくりと吟味。
そして発見(*^^)v
BlogPaint

いわゆるレンジラーメンだけど、徳島「風」ラーメンの「風」が気になる。
全国展開しているのか?
中四国限定なのか?
お値段は426円。税込みなら460円だ。
家に帰ってそそくさとパッケージを開ける。
具材の豚バラ肉と卵黄が徳島を主張しているようだ。
IMG_1815

早速レンジに入れて時間設定しスイッチを押す。
この時間が待ち遠しい。
チンという音がして仕上がったことをレンジが知らせてくれる。
さっそくレンジの扉を開けると豚骨と醤油のニオイが部屋に広がる。
あれれ?レンジに入れる前にあった黄色い玉子がないよ!
IMG_1819

あわててお箸でその玉子があったところを探すと発見。
なんと、卵黄状の玉子はレンジすると生玉子へ変化していたのだ‼
IMG_1822

さっそくその玉子に絡めラーメンをいただく。
想像以上に徳島風な味がしたような気がする(^_^;)
IMG_1827

徳島ラーメンの有名店へ行ってみたくなった。


高知県 ブログランキングへ

ステーキガストでガッツリ晩ご飯

2016年02月03日06:00
今日は節分。
でも私は豆ではなく肉。
肉を喰いたい。
ガブリと厚い肉を喰らいたい。
こんな寒い日こそ、肉にがじりと喰らいつきたいのだ。
と奥さんにお願いしてやって来たのは土佐道路のステーキガスト。
IMG_1565

店名 ステーキガスト 高知潮新町店
電話 088‐837‐1117
住所 高知市潮新町2丁目18-25
時間 平日 11:00〜24:00 土日祝0:00〜24:00
IMG_1623

ちょっとリーズナブルにお肉を味わえサラダバーもついていておなかいっぱいの満足感をお手軽に味わえます。我が家も時々来ては肉に噛り付いている
IMG_1572

店内は明るく若者のグループや家族連れが多い感じ。
各々好きなのを注文してまずは乾杯(^O^)/
IMG_1574

奥さんのセットはこんな感じ。
サラダ。
IMG_1592

パン。
IMG_1586

チキン系のステーキ。
IMG_1596

カノン作成のサラダは彩り鮮やか。
IMG_1589

メインはキッズメニューをチョイス。
そしてカレーはお替りしていました。
IMG_1594

そして私のサラダ。
IMG_1582

スープバーでコンソメ。
IMG_1580

そしてジュージューと音を立てる肉なのだ!
IMG_1599

泥ンクをワインのデキャンタに変更。
IMG_1612

ガシガシと切り取ったお肉はミディアムレア。
IMG_1611

熱々の鉄の塊に乗っけて自分好みの焼き具合にして完成。
IMG_1605

ああ〜ウメェ〜!(^^)!
IMG_1607

最後の〆は当然のカレー。
IMG_1617

肉いっぱい食べれて満足ぅ〜と家に帰るのでした。

高知県 ブログランキングへ

南国土佐の琴平神社を参拝する

2016年02月02日06:00
え〜と、確かこっちだったよな?
あのへんだったかな?
めちゃめちゃ遠い記憶を掘り出しながら春野赤岡線を南国市方面へ向かって車を走らせる。事の発端は職場でハードな業務が一段落し少しおしゃべり情報交換をしている時に、どういう流れでそんな話になったか、高知にも金毘羅さんがあるというのだ。地元で十市の金毘羅さんといわれて親しまれているらしい。そういえば、少年の頃おやじに連れられて行った事があるような。景色がキレイだったような。ちょっと記憶を再確認したくなりカノンを連れ出しドライブしているのだった。
BlogPaint

南国市に入りナポリの風を少し東へ行ったところにキュッと上る山道。
通り過ぎかけていたけど何とか曲がれ山へ登る。
IMG_7017

頂上に着くとけっこう広い駐車場。
今はほとんど人気ないけど、お正月や花見の季節はたくさんの人が来るそうだ。
開けたところから海が見えるけど、曇り空のためあまりよく見えず残念。
IMG_7020

せっかく来たのだから、土佐は南国の琴平神社を参拝することとします。
IMG_7025

ちょっと調べたらちょいと面白い歴史あるこの琴平神社。
高知は南国市の里改田の高さ70mくらいの小山、琴平山の山頂にあります。なんとあの天智天皇がが五穀豊穣と国民の幸福を願い黒田郷に黒崎の宮を建立した事に端を発ます。その黒崎の宮は白鳳の大地震(684年)で一夜にして海中へ。その後、いろいろあった後、高名な行基さんによってこちらへいらっしゃったんだとか。
IMG_7036

一説によると金毘羅さんといえばだれもが思い出すうどん県の神社よりも古いのだとか。
IMG_7039

とりあえず、こちらの金毘羅さんは階段が少なくて助かった(^_^;)
IMG_7041

ちゃんとしっかり拝んだよ。
IMG_7046

実はこの神社にはもう一つ別名があります。
それは「猫神社」(^O^)/
猫さんがいっぱいいてカノン大喜び。
IMG_7072

一生懸命お友達になろうとしていました。
IMG_7033

エサを持ってこないとなかなか難しいと思うよ。
IMG_7077

次は桜の咲く頃キャットフードを持って訪れようねと約束する私たち親子なのでした。
IMG_7059

高知県 ブログランキングへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先