2018秋ぶらり大阪旅2.焼き肉ストリート鶴橋の鶴一で焼肉ランチ

2018年09月22日06:00
今回の大阪旅。
急遽決まったため、それほど何をしようという目的はあまり決まってない旅行であるが、鶴橋へ行ってみようというのは比較的早めに決まった。それは、奥さんが韓流ドラマのファンだからだ。せっかく大阪へ行くのだから大阪にある奥さんが好きな俳優さんのお店でランチしたいとの要望。それはいい考えだと調べると残念ながら時間的な制約でその店に行くことは叶わなかったが、せっかくだ。韓流の世界を感じる事のできる町、鶴橋へ行って街並みを散策しようと決定。私もこれにはドキドキ。噂に聞く大阪のディープタウン鶴橋。行ってみたら想像以上にディープな町であった。

鶴橋駅のホームに降りると娘が鼻をクンクンさせ「なんかえい匂いがするで!」とのこと。そう、この鶴橋駅近くには焼肉屋さんが密集し肉の焼ける匂いがするので、その匂いで目が覚めて乗り越しをしない駅として知られているそうだ。ホンマか?鶴橋駅の西側に降りるとホンマだった。
BlogPaint

ホントに焼肉屋さんがいっぱい。
これが大阪鶴橋の焼き肉ストリート。
BlogPaint

街並みから焼肉のいい匂いが広がり胃を刺激する。
このエリアだけで何軒の焼肉屋さんがあるんだろう?
BlogPaint

肉の焼ける匂いに刺激されストマックはキューっと声を上げる。しかしどの店には行ったらいいんだろう?店が多すぎてどこへ行ったらいいのか選べない。ここで娘が独特の嗅覚を効かす。何故かこやつにはウマい店が分かるのだ。「ここが良さそうやで!」とやって来たのは「鶴一 本店」。
IMG_9181

店名 鶴一 本店
住所 大阪府大阪市天王寺区下味原町2-13
時間 11:00〜22:00
休日 年中無休(但し、年末年始は休み)
IMG_9130

終戦少し後の昭和23年(1948年)創業で鶴橋最古の店。なんと、つけダレを産み出したことで知られる焼き肉界の聖地の一つ。そうだったのか!?今、調べていて驚いた。

大阪の焼肉屋さんのイメージというと、やはり猥雑なエネルギーに満ちた庶民的な雰囲気を思い浮かべるが、この鶴一さん広くけっこう清潔な感じで家族連れでも問題なく入れます。無煙ロースターもありがたい。ボックス席に案内されました。
IMG_9135

ランチメニューはこんな感じ。
IMG_9139

奥さんはミニ冷麺とミニ石焼ビビンバとのふくふくセット960円税抜き。
ミニ石焼ビビンバ(*'▽')
IMG_9142

そしてミニ冷麺。
IMG_9143

私はハラミ・テッチャン焼肉定食960円税抜き。
IMG_9146

本場の蓮根キムチにもやしナムル。
IMG_9154

ほかほかご飯はおかわり自由だ。
ありがたい。
IMG_9159

そしてメインのハラミ&テッチャンだよ(*^▽^*)
IMG_9150

ちなみに娘はカルビ焼肉定食1250円税抜き。
IMG_7611

もう何も言う事はあるまい。
本場の焼肉を堪能するのだ!
IMG_9162

焼いて焼いて焼きまくれ(*´▽`*)
そして食べて食べて食べまくれ♬
IMG_9165

奥さんに分けてもらった冷麺ウマかった。
IMG_9170

そして聖地でいただく焼肉。
創業70年だったかしら?
IMG_9158

次回、鶴橋の商店街でスィーツをいただく。




Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7


高知県 ブログランキングへ

2018秋ぶらり大阪旅1.大阪へ鉄路で往く

2018年09月21日06:00
大阪へ観光に行ってきました。
いやぁ〜日本を代表する大都会。
人も多いけど見所も多かったです。
ということで少々長々と旅行記を(^O^)/

それは先月の終わり頃だった。
9月の勤務シフトを見た奥さんがうれしそうな声を上げる。「あんた連休に休みがあるやか!」ちょうど奥さんもお休み。娘も特に学校行事とかないとの事。「行くで!夏にどこっちゃ〜行けんかったき、どっか行くで!!」と奥さん。「アニメイトがあるがやったら、どこでもいいで」と娘。どこへ行っても人がいっぱいだから家でゴロゴロという私の意見は無視されホテルと汽車のチケットを探しゲット。特にこれといった目的はないが大阪旅行へ行く事に決定。そして週末の朝7時前、高知駅へ。
IMG_9013

汽車で旅立つときは駅弁がいい。車窓を流れる景色を見ながらその土地の名物が入った駅弁をパクリといただく。それが旅情ってもんだ。しかし今回は朝7時の汽車で行くことに。昨年の春、同じ便で旅に出た私は学んだ。高知駅ホームの売店は朝7時オープン。という事は7時発の汽車に乗る場合、残念ながらホームの売店はまだ開いていないのだ。少々旅情に欠ける気もするが駅ナカにあるコンビニで朝ご飯を手に入れる事とする。
IMG_9016

とりあえず朝ご飯を手に入れた私は、べろべろの神様にご挨拶。
私が留守の間よろしくです。
何がよろしくかはよくわからない。
IMG_9020

さあ、出発だ!
四国に数台しかない自動改札へ少々緊張(めったに自動改札使わんき)しながらチケットを入れホームへ。
私達が乗る予定の汽車を発見(^O^)/
IMG_9030

席を確保し先ほどコンビニでゲットしたビールにサンドイッチ。
そして私の相棒6dmark供
IMG_7549

今回の大阪旅では何とか隙を見付けカメラ屋さんへ行こうと画策中。
掘り出し物のレンズがあったらと密かにへそくりを用意していることはくれぐれも奥さんに秘密。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キヤノン EOS 6D MarkII ボディ
価格:170840円(税込、送料無料) (2018/9/20時点)

楽天で購入


7時に高知を出て三時間弱。
岡山到着!(^^)!
IMG_7562

新幹線のホームへ出る。
そこには見慣れないピンク色の新幹線が停車していた。
IMG_9048

ほほ〜これはカワユスな新幹線。
IMG_9044

後で聞くと内装もカワユスなんだそうだ。
IMG_9051

日頃新幹線を見る機会が少ない私はテンションup。
IMG_9056

やっぱ新幹線は男の子の夢やわね。
ちなみに私たちの乗った新幹線はこちら。
IMG_9074

新幹線は早い。
四国を出るのに3時間かけたが、岡山から大阪まで1時間かからない。お昼前に新大阪へ到着。
IMG_9089

電車に乗り換え最初の目的地へ。
IMG_7588

やって来たのは鶴橋。
昔から本で読んで知っていた街。
IMG_7605

絶対に高知では味わえない体験ができる。
ワクワクしながら鶴橋ではのランチをいただきに駅を出るのでした。
BlogPaint

たぶん長々と続く。




Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7


高知県 ブログランキングへ

旅に出ていました

2018年09月18日06:00
歩き過ぎて身体ピキピキのため今日はお休み。
IMG_9048


IMG_9212


IMG_9149


IMG_9572


IMG_9472


IMG_9695


IMG_7642


IMG_7862

高知県 ブログランキングへ

道の駅すさき「とれた亭」のとんかつ定食は自家製ソースだった

2018年09月17日06:00
秋風にふわりと乗ってやって来た須崎市。
IMG_6732 (1)

道の駅すさきでちょいと休憩。
IMG_6735 (1)

お土産なんかもいっぱい。
ゆるキャラであるしんじょう君の地元という事もありグッズも充実。
IMG_6752 (1)

せっかくだから、ここでランチをしようかということに。トントントンと二階へ上がった所にある道の駅すさきのレストラン「とれた亭」へ。
IMG_6747 (1)

店名 道の駅すさき とれた亭
住所 須崎市下分甲263番地3
電話 0889-40-0004
時間 11:00〜19:00(4月〜10月の土日祝は20:00まで)
休日 元旦
IMG_6745 (1)

道の駅すさきの駐車場は広いけど連休中とか混むから注意。

落ち着いた和風の雰囲気で広々としてゆったり過ごせそうな店内。入り口でちゃんとメニューをチェックしていたけどここでも入念にチェック。じゃらんで紹介されたという最強コスパ道の駅丼である土佐丼も気になる所。
IMG_6750 (1)

私のオーダーはとんかつ定食890円。
メニューを見た時、このソースが普通のとんかつソースじゃないように感じて、お店の方に聞くと、このとれた亭のとんかつ定食のソースはお店自家製のオリジナルソースを使っているとのこと。これは興味深い。
IMG_6758 (1)

すまし汁。
IMG_6765 (1)

トンカツにはやっぱ白ご飯が最強っしょ!
IMG_6769 (1)

メインのとんかつキタ━(゚∀゚)━!
サクサクっと上がったとんかつに自家製オリジナルソース。キャベツ等たっぷり野菜もうれしいポイント。ジューシーなとんかつに少し酸味がありサッパリとした味わいのオリジナルソースがたっぷりかかり、トンカツがおいしくスッキリといただけました。
IMG_6770 (1)

食後のお茶を飲んでほっこり。
IMG_6772 (1)

同行者はカツ丼。
これもまたウマそうであった。
IMG_6756 (1)

道の駅のレストランもレベルが上がってきたなぁ〜
IMG_6763 (1)



高知県 ブログランキングへ

焼肉ぷるこぎ高知店にて贅沢ランチ「ステーキ定食」

2018年09月16日06:00
その日、ちょっとした祝い事があり親父おかんとランチをすることに。
「店は任せるき、ウマいとこを用意しちょけよ!」との指令。
ラジャっす!(^^)!
奥さんと膝を交えて相談。どこがいいかな?という経緯の後、お目当てのお店を予約し当日とことこと西高前から鴨部方面へ向かいました。
IMG_8881

やって来たのは、焼肉ぷるこぎ高知店さん。高知県は最西南の町、土佐清水市のお肉屋さんである肉のなかおかさんがやっておられる焼き肉店。清水の本店に四万十市と高知市、少し離れて鳥取県は米子市に支店があり、どこも流行っています。先日おいしい焼き肉を晩ご飯いいただいたばかり。夜も人気だけどランチも人気で気になっていたのよ。
IMG_8885

店名 焼肉ぷるこぎ 高知店
住所 高知市鴨部2-6-52-1
電話 088-855-8529
時間 11:30〜14:00 17:00〜22:30
休日 水曜
IMG_8892

駐車場は店の周りと道路をはさんだ店の向かいにも。

今日はランチを楽しむよ。
IMG_8886

週末のお昼時。
お店は大盛況。待っているお客さんも数組。そのお客さんの間を縫ってお店の方に予約していることを伝えると掘りごたつの席に案内されました。もう親父とおかんは先に来ている様子。時間ピッタリの到着だけど遅くなりましたと席に座ります。挨拶もそこそこにメニューをチェック。
IMG_8897

「どれにするで?」
IMG_8898

日頃、お昼ご飯は1000円以内におさめている我が家。まあ、こういう機会だし(たぶん親父が奢ってくれるだろう)ちょいと贅沢に人気1のぷるこぎ定食1100円なんかどうかしら?と提案。すると親父は「こういう機会やし贅沢しようや。ステーキ定食でどうや!」うわぁ〜慌ててメニューを再チェック。ステーキ定食はなんと1980円。なんという贅沢!ランチに1980円なんて!!奥さんと少し相談しありがたくその提案を受け入れることに。そしてやって来たステーキ定食を見て歓声上げる私(*'▽')
IMG_8909

この圧巻のステーキを見よ(^O^)/
熱々の鉄板の上に鎮座するこの肉塊。
ジュージューと音を立てウマそうな香りを振りまく。ステーキの上のレモンの輪切りとその上でとろけゆくバターも贅沢だ。ステーキ肉の下にはモヤシやカボチャなどの焼き野菜。なんという贅沢。ああやっぱ肉は最高だ(*^▽^*)そのお肉は残念ながらぷるこぎさん名物米沢牛ではなくメキシコ産だが、ただの輸入肉ではなく、肉屋が認めたメキシコ産サーロイン。しっかりとウマい♪
IMG_8915

サラダもしっかり食べて栄養バランスを整えなきゃね。
IMG_8920

お味噌汁がまたいい。
The日本の味だ。
IMG_8917

そしてボリューミーなステーキや他のおかずを受け止めるライス。ご飯大盛りでもお値段一緒というありがたいサービス。大盛りにするとかなりのボリュームと聞いていたので中で自重(^▽^;)
IMG_8923

ドリンク付き。
コーヒーもあったけど、肉という事を考えて黒ウーロン茶。
IMG_8908

お昼からステーキなんてなんて贅沢。
もりもり食べちゃいました。
IMG_8933

ごちそうさま(#^^#)
肉と白ご飯の相性って最高だね。
また奢ってもらうとウマさアップな気が♬
親父サンキューなのでした。



Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7


高知県 ブログランキングへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先
月別アーカイブ
%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>