三宅で五目うどん

2014年10月31日06:30
10月ももうすぐ終わり。
11月になれば本格的な秋の到来。
もう朝晩は涼しくなって半袖短パンでは少しキビシイ。
お前は小学生の男の子か!というツッコミはさておき、日中はまだ暖かく自転車で走るのにちょうどいい季節。チリンチリンと目的地に向かってのんびり住宅街を流します。
IMG_7085

その目的地とはここ三宅。
温かいおうどんを食べたくなったのら。
IMG_7087

店名 三宅
住所 高知市伊勢崎町5−18
電話 088-873-3120
時間 平日11:00〜16:00
休日 水曜 と月に一回火曜
IMG_7088

高い秋空の下、営業中の黄色い旗が風に揺れています。
さてさて、この暖簾の向こうにどんな喜びが私を待っているのか?
IMG_7089

ちなみにメニューはこんな感じ。
IMG_7091

お昼時とあってほぼ満席の店内。相変わらず流行っています。何とかカウンターに座る事ができてラッキー。何を食べようか?前回来た時は冷たいうどんでした。大好きなとり天うどんにも惹かれるけど、もう少し寒くなってからの方が熱々のうどんだから美味しいかな。よし、今日は五目うどん650円(税込み)で勝負だ!とオーダー。やってきた五目うどんの美しさに目を惹かれます。
ccdc2809

平日はライスがサービスだからうれしいね。
a0cab8ad

三宅独特のコシがあるおうどんに美味しいダシと五目の昆布が絡み付きウマし(*^^)v途中で梅干しで出汁の味を変化させるとまた新しい魅力。ああ、やっぱ三宅はいいなぁ〜
8d534f1e

この昆布一袋10円を買おうかどうしようかしばし考えてちゃいました。
IMG_7090

自転車で他に用事もあったから断念したけど、今度車で来た時は買ってオデンにしちゃおうと画策する私なのでした。

須崎でお土産を買って帰る

2014年10月30日06:30
橋本食堂で鍋焼きラーメンをいただき、アーティスト・イン・レジデンス須崎で須崎の街を歩いてゆったりとした贅沢な時間を過ごしているうちにそろそろカノンの学校が終わる時間が近付いて来ました。楽しかったけどそろそろ帰らなきゃね。せっかくだから須崎で晩ご飯とデザートを買って帰ろう。須崎の西部を流れる新庄川を渡り目当ての店に向かいます。
IMG_7055

新庄川は日本で最後に日本カワウソが目撃された川として有名。キャンプや川遊びもできるので、子ども達の自然体験学習におすすめの場所です。海から川へ流れる風が気持ち良い。
IMG_7058

その新庄川を渡ったすぐ先にショップたけざきがあります。
IMG_6977

店名 ショップたけざき
住所 高知県須崎市下分乙819-1
電話 0889-42-4871
時間 4:00〜19:00
休日 無休
c624a8d4

店内はコンビニチックな雰囲気。というか、もともとコンビニ的なスタンスでオープン。朝4時という早朝から開店しているので高知の西部方面へ行く時に重宝されているショップでした。しかしいつしかここのおにぎりがやけにウマいと評判になり人気が高まり誰もが知るお店に。イオンでもそのおにぎりは買う事ができるよ。さてさてお目当てのおにぎりを手に入れなきゃとおにぎりコーナーへ向かうと、ちょうどお昼過ぎという事もあり、ちょっとおにぎりが少ないw
aea9637a

でも大丈夫。
こちらのコーナーへ行ってお姉さんに好みのおにぎりを言うとちゃんと作ってくれるのです。
BlogPaint

おにぎりを手に入れた私達は須崎市内へ戻りスィーツを手に入れる事に。
須崎でスィーツと言えばやっぱここモンブランでしょう。
IMG_6986

店名 ベイクショップ モンブラン
住所 高知県須崎市西崎町6-1
電話 0889-42-4738
時間 6:00〜19:30(カフェは7:00〜OS18:30)
休日 火曜日
5月にやってきた時はお目当ての鍋焼きプリンが売り切れで涙目になった事でしたが、今日は無事にゲットできたのでした。

さて帰りもゆっくりとドライブしながら高知へ帰り少しするとカノンがパタパタと帰ってきます。ほれ宿題やって、ピアノの練習してお風呂に入って。いつも通りの風景。そして晩ご飯。「今日のご飯は何で?」と口を大きく開けるカノンにショップたけざきのおにぎり。
IMG_7000

そしてデザートにモンブランの鍋焼きプリン。
IMG_7026

「パパとママ、私がおらんに遊びに行っちょったがやね」
ちょっとプンプンしながらも美味しくいただくカノンと私達なのでした。
IMG_7028

また、ゆっくりと須崎を堪能しに行きたいものです♪

アーティスト・イン・レジデンス須崎「現代地方譚2」を歩く

2014年10月29日06:30
橋本食堂で鍋焼きラーメンを食べておなかがいっぱい。ちょっと散歩でもしてこのポンポンのおなかを何とかしようよ。そういえば、さっき橋本食堂を探して須崎の街をクルクル回っていた時、何かやっている様な感じだったね。町の駐車場へ車を止めてテクテク歩きます。
529

そうだそうだこの雰囲気のある建物だ。この重厚でシックな感じの建物はなんと大正5年に出来たという事でもうすぐ築100年。江戸時代から戦前まで続いた有力商家である三浦家さんのお家だそうです。そして現代ではギャラリーとして活用されているのです。
536

何かやっているね。ポスターが貼られています。
538

旧三浦邸の中へ入ってみると、このイベントの事を教えてくれる方がいらっしゃいました。詳しくはHPを参照してください。このすさきまちかどギャラリーのみ入館料200円が必要ですが、一度チケットを貰うと期間中何度訪れても大丈夫とのこと。古い商家に現代アートが数点並べられ鑑賞でき説明も聞かせていただけます。
h2609_siryou_2

須崎の街にAからGまでの展示ポイントがあり全部歩いても小一時間ほどとのこと。とりあえずAポイントをクリア。
539

せっかくだから近くのギャラリーものぞいてみようと奥さんと手をつないでてくてく。
ほんの数分で次のBポイントへ到着。
543

この古民家商店では染物が展示されていました。
542

なんだか楽しくなってきました。地図を片手に須崎の路地を探索。
555

次のCポイントはなんと数年前に廃業された銭湯が展示場所。
557

写真や像が展示されていました。
ついつい女湯にも入ってしまった(^_^;)
ちなみにお湯は溜まっていないから注意。
558

DEFポイントは一度飛ばしてGポイントを目指します。
八幡様前の道をのんびりのんびりとお散歩。
574

Gポイントは元駄菓子屋さん。
中では絵本「やさしいかいじゅう」の原画や他の方の作品もありました。
580

そしてFポイントへ到着。
516

なんだか古民家だけど人が住んでいるお家のような。
518

えっと大丈夫なのか?ドキドキしながら矢印に従い家屋の方へ。
521

するとこちらへどうぞとお母様に茶室に案内されました。
IMG_6980

ちょうどお茶を立てている所。
526

お抹茶やお菓子をいただきながらこの展覧会や作品の感想などをお話しさせていただきました。
525

ああ、なんだかとてもいい時間いい一日を過ごせたように感じます。
523

興味のある方はぜひ須崎の街へ行って須崎の古い街並みや現代アートを楽しんでみてください。いろんなイベントもやっている様子だよ。一応ここまできたら全部制覇したいと車に乗って須崎駅。
585

Eポイントゲット。
写真が展示されています。
駅の構内にも展示されているから駅員さんに断って改札をくぐり鑑賞しよう。
587

最後、須崎市立市民文化会館。
599

これで完全クリアー。
満足感を持って須崎の街を楽しんだのでした。
600

期間は11月3日まで。
現代アートに詳しくなくても十分楽しめたよ♪

聖地「橋本食堂」で鍋焼きラーメン

2014年10月28日06:30
奥さんと平日デート。
ちょいと須崎へ遊びに行ってきました。
須崎は高知から高速に乗ってなら40〜50分ほど。今回は特に用事もないのでドライブがてら下道をのんびり。それでも1時間ほどで到着。ちょうど時間はお昼前。ランチにしようか。やはり須崎へ来たら鍋焼きラーメンか。5月に来た時は、だるまで食べて美味しかった大好きな祇園のカレーも捨てがたい。奥さんと何を食べるかディスカッション。そうだ、今日は橋本食堂へ行こうとようやく意見の一致を見ました。橋本食堂と言えば、須崎B級グルメ鍋焼きラーメンを代表する食堂の一つ。土曜は観光客が集まり大行列必至の店。日曜祝日はお休み。ということでここ数年チャレンジしたモノの食べられずに他の店へ流れるという事も数回。よし今日は大丈夫だろうと須崎の街をさまよい(ちょっと迷った)到着。よしよしまだ行列ができていないね。
IMG_0468

しかしそれでも二つある駐車場の最後の一台。アブね〜(^_^;)
この辺は住宅街で狭い道路だから路駐は絶対ダメだよ。
IMG_0470

店名 橋本食堂
住所 高知県須崎市横町4−19
電話 0889−42−2201
時間 11:00〜15:00
休日 日曜・祝日
9e165363

まだお昼前というのにお店の中はほぼ満席。観光と思われるお客さんと地元の方と思われるお客さんが半々くらい。壁には多くのサインが飾られていますが、さすが鍋焼きラーメンの有名店。とても豪華なサイン。さて壁に張られたメニューを見てオーダー。といってもそれほど難しくはない。だってメニューは鍋焼きラーメンとライスの二種類のみだから。後は胃袋の状態次第で多さをチョイスかな。という事で鍋焼きラーメンの普とライスの小をオーダー。
48300625

と、ここで鍋焼きラーメンの歴史と定義を少し。
鍋焼きラーメンの発祥の店は、戦後まもなくして開店した「谷口食堂」と呼ばれる路地裏の店。その店主の谷口さんが出前を始めるのを機に「ラーメンが冷めないように」とホーロー鍋でラーメンを出すようになったのが始まりいつしか鍋焼きラーメンを提供する店も数軒できて土鍋が主流に。昭和55年、惜しまれつつも谷口食堂は閉店。一度すたれかけた鍋焼きラーメンですが「あの味が忘れられない」という、当時の谷口食堂に通っていた若者が大人になり、あの味を復活させようと各々各自の店で提供を始めました。そして平成に入りその鍋焼きラーメンを町の活性化の起爆剤にしようと須崎市内有志の手で須崎名物「鍋焼きラーメン」プロジェクトXが発足。「ご当地ラーメン」として注目され各地のイベントで大好評を博しています。
IMG_0475

オーダーするとすぐレンゲと古漬けがやってきます。
IMG_0472

他で出されたら酸味が強すぎると思われるけど、鍋焼きラーメンにはこの酸っぱさがイイの。
IMG_0474

しばらく待っていたら土鍋の上にご飯が乗ってやってきました。
IMG_0477

この使いこなされた土鍋いいなぁ〜
不用意にふれるとアチチという羽目になります。
IMG_0478

慎重にフタをとってオープン。
中のスープはグラグラと沸き立ち、周囲にブワっと湯気と鶏ガラ出汁のウマそうな匂いが広がりました。
IMG_0480

この中に入っている玉子は、各人によって食べ方の好みが別れます。私は土鍋のフタに一度避難させて後ほどいただくこととします。
IMG_0481

熱々の麺をはふはふと言いながらチュルチュルといただきました。はじめは固めにゆでられた麺も食べているうちにだんだんいい柔らかさになります。
7a695b0e

麺を食べ終わった所でご飯を投入。
IMG_0482

先程避難させた玉子をここで再登場させて雑炊風にいただくのでした。
IMG_0483

熱かったね、でも美味しかったねと店の外へ出ると行列ができていたのでした。
BlogPaint

ごちそうさま(*^_^*)

ココイチのカキフライカレーをいただく

2014年10月27日06:30
ココイチいわゆるCoCo壱番屋の横を通っていると赤い旗が風に揺られているのに気が付いた。カキフライが始まった様子。もうそんな季節か。ココイチのカキフライで秋を感じる私(^_^;)ついついふっと頭の中でカキフライの味をイメージトレーニング。ああ、そんな事をしちゃったらストマックがキュッキュと鳴っちゃうじゃないか。
IMG_7081

仕方ない。
一度通り過ぎたココイチへUターン。
小さな欲望には正直に生きよう。
IMG_7064

店名 CoCo壱番屋 高知インター店
住所 高知市杉井流21-5
電話 088-878-1212
時間 11:00〜 2:00
休日 年中無休
IMG_7065

お昼時を外した時間だったのでお店にはのんびりとした空気が流れています。オーダーは決まっているけど一応メニューをチェック。ふむふむカキフライにオプションを付けるという選択肢もアリか。チーズにほうれんそう・イカリング等々たくさんの選択肢が考えられます。迷っちゃうぜ!
IMG_7069

少し考え込んでしまったけどオーダーしたのはノーマルなカキフライカレー税込み802円。
IMG_7071

何といっても今シーズンのファースト牡蠣フライなので、ここはオーソドックスに。
IMG_7073

まぁフクシン漬けとソースくらいはね。
IMG_7077

牡蠣フライにはタルタルソースという方もきっと多いと思うが、私はソース派だ。
IMG_7076

揚げたての牡蠣フライは最高にウマい。
アチチと舌を焼きつつ芳醇な秋の訪れを味わう私でした。
IMG_7080
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先