2011年12月

よいお年を

2011年12月31日21:41
いろいろあった2011年。
皆様お世話になりました。
人と人とのつながり思いやりがあって
私という人間がいるということを、
改めて知った一年でした。
「絆」
重たい言葉です。

さて、大晦日といえども普通にお仕事(それが仕事)。
とはいえ想定以上にハードでクタクタなのでしたが、
頑張って高速を走らせて実家へ向かいます。
大晦日は家族が集まってご馳走を食べるのだ(*^^)v
まだまだ健在な、健在であって欲しい両親。
私の家族、妹の家族たくさん集まってすき焼きなのだ♪
IMG_0605

今年一年の出来事をみんなで振りかえりながら、
ハフハフ言ってすき焼きをほおばるのです。
IMG_0611

来年も災難なく家族みんなで集まって、
ちょっとおいしい肉のすき焼きを食べたいね。

一応年初に立てた今年の目標を思い起こすと、
「無駄遣いをしない。
ロードに乗る。
バドも頑張る。
けど無理をしない程度にね。
そして家族が一番!」
でした。
う〜む、どうだったのでしょう?

年度前半は自分の小遣い帳を付けてみたんですが、
それほど無駄遣いをしてないと思いますが、
それなりに使っているのがどうしてかなぁ〜
でも今年はパチンコとかほとんどしなかったよ。

ロードは少しは乗ったけど頑張りが足らないw
一人ではモチベーションが上がらないから、
少し汗をかいたあたりでくじけてしまうことが多かった。

バドは素直に反省。
夏あたりから体調の関係もあって
完全にさぼってしまいました(;一_一)

無理しないは、ちゃんとできました。
というかもう少し無理しろよぉ〜

家族が一番!は頑張ったつもり。
でもこれはカノンや奥さんの評価が大事だからね。
怖くて聞けない。。。

まぁ新年の目標は新年になってから考える事にします。

では皆様、よいお年を(@^^)/~~~
IMG_0589

高知県 ブログランキングへ

今年最後の麺は山繁でおそば

2011年12月31日06:30
いよいよ2011年も大晦日。
今年の総括は、また夕刻仕事が終わった後かな。
紅白見ながらお酒飲んで寝ちゃうかもしれないけどね。

職場の忘年会があったから街へ。
あまり飲みたい気分でもないけど幹事だから行かねば!
中央公園のイルミネーション。
IMG_0557

今年はカノンと一緒に見れなかったのが少し残念。
でもとても美しい。
IMG_0560

私の最近の傾向として、飲み会の時あまり食べずに
アルコールばかり飲んで酔っ払いバタンQ。
次の日がキビシイ二日酔いになる事が多いのです。
少し早く来たので今年最後の麺を食べて、
お腹に入れて二日酔いの予防かな。

ということでやってきたのは大丸は東館の食品街。
高知県民的に残念なニュースとして、
この食品街は1月末に撤退する方向とのこと。
子供の頃、両親と大丸でお買い物して
屋上遊園地で少し遊んで食品街でお昼ご飯というのが、
とても贅沢な思い出の時間となっています。
あのお子様ランチとかときめいた記憶が。
エスカレーターに乗って5階へ上がります。
IMG_0570

その当時から残っている店と言えばここ。
IMG_0564

店名 和食処 山繁
住所 高知市帯屋町1丁目6番1号高知大丸5階
電話 088−822-5111
営業時間 午前10時〜午後7時30分

桃花林とかかな泉とか懐かしいなぁ〜と思いつつ、
入口のメニューをチェック。
IMG_0565

何を食べようか少々考えましたが、これから忘年会。
ご飯物はやめた方が良さそうです。
店内に入ると子供の頃の記憶と変わらない風景。
IMG_0566

月見そば(525円)を注文しました。
IMG_0568

ちょっと甘いダシの上にお蕎麦。
そして玉子のお月様が満月です。
高知県民的にスマキは必須の具材ですね。
変わらない味に安心なのです。
大丸で食べられなくなっても、
まだ数店山繁はあるから大丈夫。

さて二日酔い対策をして夜の街へ繰り出すのでした。
IMG_0575

まぁ残念ながら二日酔いになったけど仕事は大丈夫。


追記
いつしか惜しまれつつ閉店されてます

高知県 ブログランキングへ

土佐の一風で忘年会

2011年12月30日06:30
さて、今年もいよいよ終わりが近付いてきました。
本当にいろんな事があったこの2011年。
とりあえずしっかり飲んで締めようじゃないの!
ということで、忘年会。
師走の街を歩きます。
IMG_0480

場所ははりまや商店街は、土佐の一風。
IMG_0485

店名 土佐の一風
住所 高知市はりまや町1-6-1
電話 088-885-9640
営業時間 17:00〜23:00
定休日 無休
IMG_0486

居酒屋で私的に今年一番おいしかったお店です。
店の雰囲気も落ち着いています。
IMG_0527

生簀には新鮮な魚が回遊中。
IMG_0528

野菜もたくさん並べられています。
IMG_0529

まずはビールで乾杯。
IMG_0487

お通しにはしっかりと味が染みています。
IMG_0489

刺身の盛り合わせ。
IMG_0500

グレのタタキ。コリコリした食感がウマい。
IMG_0504

野菜のてんぷら盛り合わせ。
IMG_0511

タジン鍋の温野菜。
コレがなかなかほんわりと野菜に火が通り暖まります。
IMG_0502

川エビの唐揚げ。
IMG_0492

だし巻き卵。
IMG_0498

いつの間にかに日本酒にチェンジ。
IMG_0521

手羽先。
IMG_0509

鰹のはらんぼ。
IMG_0507

最後は釜飯。
IMG_0490

正直にいうと最初から来ていたりするけど、
テーブルで炊くので食べるのはちょうど最後になりました。
IMG_0496

グツグツと米の炊きあがるいい匂いがしてきます。
そして火がとまってから10分間蒸らすのです。
忘れないように時間のチェック!
いよいよ、隠されていた釜の蓋をオープン。
IMG_0522

カニがなんとも贅沢。
いい匂いがして、ここまで食べているのに食欲が。
ご飯もおコゲが付いてとてもおいしく仕上がってました。
IMG_0526

満足(*^_^*)

高知県 ブログランキングへ

カンヌでモーニング

2011年12月29日06:30
師走の朝は忙しい。
とりあえず今年の年賀状を印刷。
我ながらいい年賀状に仕上がったぜと自画自賛。
さっそく投函しなきゃ。
カノンはカメラデビュー。
399

上町は龍馬郵便局へ向かいます。
416

元旦にみんなに届きますように。
420


と少し早起きして一仕事したから、
お腹減っちゃった^_^;
ということでモーニングに行きます。
今朝のセレクトはカンヌなのです。
IMG_0156

店名 カンヌ
住所 高知市新屋敷2-18-51
電話 088-824-7456
営業時間 8:00〜21:00
定休日 日曜日
おいしい洋食屋さんという評判で何度も足を運んでいます。
でも、評判の店だけあっていつも満席だったりしてて、
なかなか食べる事が出来ませんでしたが、
昨年やっと食べる事が出来ておいしかったぁ〜

開店直後の店のドアをカランコロンとあけて中に入ります。
満席だったらどうしようと少しドキドキ。
IMG_0158

今朝はまだ大丈夫。
落ち着いたいい空間が私達を誘います。
IMG_0159

少ししたらあっというまにお客さんでいっぱいになりました。

テーブルに着いてメニューをチェック。
IMG_0160

モーニングをオーダーして待つ間、窓に飾られた花をめでます。
IMG_0162


カノンは当然のようにホットケーキモーニング(620円)。
IMG_0166

熱々のホットケーキの上に乗ったバターが溶けて、
その上にトロリとしたハチミツを回しかけ、
ケーキに味がしみわたる至福の時間を喜びます。
うまいうまいとパクパク食べました。
IMG_0176

私はトーストモーニング(520円)。
IMG_0168

シャキシャキの新鮮なサラダ。
IMG_0169

あたたかいお味噌汁。
IMG_0170

フルーツの苺にゆで卵。
IMG_0172

なんとトーストは白と黒の二種類。
味の違いを楽しむことが出来ます。
ジャムは数種類の中からチョイスできます。
私は大好きなマーマレード。美味(^O^)/
IMG_0174

そしてデザートはプリン。
プリプリっと弾力があり卵の味がわかります。
IMG_0171

大満足な朝ご飯をいただきました。
またランチやディナーを食べにこなきゃね。
お腹もいっぱいになった所で、師走の街へ出かける私たちでした。

高知県 ブログランキングへ

北川温泉ゆずの宿でほっこり

2011年12月28日06:30
北川村シリーズ第三弾なのです。
モネの庭を出た私達は高速っぽい道路、
いわゆる高規格道路(だったよね?)に入ります。
いつか、どこかにつながり高速道路に成長するんだよね。
IMG_0287

乗ったと思ったらすぐ出口。
IMG_0288

でも地域の人達には非常に重要な道なんだよね。
降りて看板を確認。
目的地の北川温泉までそこそこあります。
IMG_0289

ここからは山道。
でも、思ったより道幅が広く譲り合いとか
あまり必要のない様子。
森のトンネルなんかもあり雰囲気があります。
IMG_0293

すっかり山村の風景。
IMG_0294

奈半利川沿いの道を登る事9km。
IMG_0298

ついにやってきました北川温泉ゆずの宿。
IMG_0295

住所 高知県安芸郡北川村小島121
電話 0887-37-2321
料金 大人700円小学生300円6歳未満は無料
家族風呂もあるんだよ。
今回は残念ながら泊まりで無く日帰り入浴。
いい雰囲気の温泉宿です。
IMG_0300

中岡慎太郎先生の碑もありました。
IMG_0299

フロントで料金を払いさっそく大浴場へ。
IMG_0304

家族風呂もいいんだろうなぁ〜と思いつつ、
男女に分かれます。
IMG_0305

脱衣場からすでにユズの香りがプ〜んと漂います。
IMG_0306

泉質は
 含イオウ・ナトリウム・炭酸水素塩泉
   (昔の表記で言えば 含重曹食塩泉)
  「美肌湯」に大きくかかわる成分
   陽イオンの主成分がナトリウムイオン
   陰イオンの主成分が炭酸水素イオン
  アルカリ性で皮膚表面を軟化させる作用があり、
  肌がつるつる・すべすべする所以です
とのこと。
お湯の色は無色透明でかすかに硫黄の香りも漂います。
そして村の名産ユズの香りも漂っていました。
露天風呂でのんびり青く透徹な空を眺めていると
隣の女風呂からカノンの声がします。
声をかけると大喜びで男風呂をのぞこうとしている様子でした。
ダメだよ^_^;

風呂から出て長湯の女性たちを待ちます。
マッサージチェアーにすわってモミモミしてみたり、
展示品を眺めてみたり。
IMG_0315

レストランもあっておいしそうな地場の食材の料理があります。
IMG_0316

お土産物コーナーも充実しています。
宿には有名人も多く宿泊してて、
竹中直人さんも泊まりに来たとのこと。

ということで日が暮れると山道が怖いから
早めに帰る事にしました。
北川村を楽しめた充実した一日。
この日を提案してくれた奥さんに感謝なのです。
しかし、いごっそうラーメンの塩バターラーメンや
中岡慎太郎館や森林鉄道など、まだ心残りがあります。
また訪れたい村なのでした。

高知県 ブログランキングへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先