2012年07月

ディズニー&スカイツリーの旅5.シーをウロウロする

2012年07月31日06:30
マーメイドラグーンからアラビアンコーストへ移動。雨足はだんだん強くなってくる。
IMG_8957

ここでカノンがメリーゴーランド「キャラバンカルーセル」を発見。乗りたいとのこと。
IMG_8976

待ち時間も短そうだし行ってみようか。
IMG_8958

けっこうウマがエキゾチックで怖い。ジニーに乗ってみたかったけど先に取られてしまった。でも何周も回って満足。
IMG_8960

アラブの街を少し歩き奥さんお目当てのアトラクション「マジックランプシアター」を探します。
IMG_8984

雨が降っているとはいえ、そこそこの行列ができていました。ここで初めてツアーで申し込んでいたファストパスを使用。行列の脇を通りサクッと入場します。これはうれしいね。
まず入り口で3Dメガネを受け取ります。壺の中からヘビが出てきてまずは説明。メガネを付けたり外したりしながら、どこが3Dなのか首をかしげますが、ここは違います。劇場へ入りここから3Dメガネの出番。
正直、3D技術の進歩にビックリしました。実際の劇と3Dシアターとの融合。こんな事ができるのか!とても面白く笑いながら劇を楽しみました。カノンは一生懸命手を伸ばし3Dの映像にさわろうとしています。はるか昔の昭和時代にランドへ行った時、マイケルの3Dを観た事を思い出しました。
IMG_8979

劇が終わり外へ出るとありがたい事に雨がやんでいます。
次に観たいものまで少し時間があるので少し時間があるのでロストリバーデルタを散策。
IMG_8993

ここで屋台を発見。
IMG_8994

ソーセージバジル(400円)をゲット。小腹を満たします。
IMG_8995

インディジョーンズの世界を世界を見ながらパクパク食べました。
IMG_8997

そして少し歩いて来る時に見たボートディスカバリーへ移動。リアルに海が近くかすかに潮の香りがして海鳥が歩いています。
IMG_9004

アクアトピアがあまり待ち時間なしで乗れるそうなのでカノンに聞くと乗ってもいいよとのこと。キャストの方からびしょぬれバージョンですがいいですか?と聞かれ慌ててカッパを着て円形のボート、ウォーターヴィーグルに乗船。ウォーターヴィークルを走らせるプールには、渦巻きや間欠泉、滝があり思わぬ方向へボートはくるくる回ったり水が飛んできたりして楽しい。コレが晴れだったら、とても気持ちが良さそう。ちょっとビショビショになりました。
IMG_9012

売店で以前TVで見たうきわまん(400円)をゲット。
IMG_9014

ドーナッツ状の饅頭の中にエビが入っています。
IMG_9015

海を見ながらパクつきました。
073

ここでカノンと奥さんは買おうと決めていたダッフィーの人形を2体に着替えも購入。喜んでいます。
077

ここで時間となりロストリバーデルタへ戻ります。
やっと空いているポップコーン売り場を発見。
IMG_9025

念願のポップコーンをゲットなのです。
トイストーリーの入れ物で満足。
IMG_9029

そしてはじめから見ようと決めていたショー「ミスティックリズム」を観るために劇場へ入場します。
IMG_9035

水の精霊、木の精霊、地の精霊に火の精霊が激しく踊り宙を舞います。水が舞台上を舞い、大地が動き、炎が踊り幻想的で迫力のあるステージ。
ショーの始まる直前の職場からTelがあって「今はマズいのでかけ直します」と伝えますがやはり気になり、はじめ集中できませんでしたが、だんだん舞台の前衛的ともいっていい踊りや演出に引き込まれました。Telはありがたい事に大した用事じゃ無かったよ。

そして、舞台が終わった後、急いでレジェンド・オブ・ミシカを観るために海へ移動する所で続くのでした。

高知県 ブログランキングへ

ディズニー&スカイツリーの旅4.マーメイドの国へ

2012年07月30日07:00
カフェで少し休んで次の目的地へ向かいます。
次はアリエルのショーを観たいとのことで移動。ちょうど進行方向に行く電車があるという事なので乗ってみます。
IMG_8905

高架の電車に乗るといい眺めです。あまり混んでなく快適なディズニーシー・エレクトリックレールウェイでの旅をガタンゴトンと揺られながら楽しみます。
IMG_8909

数分揺られて着いた所は港街。
IMG_8917

でもここは立ち寄らずに山へ向かいます。
IMG_8918

ここはどこと地図を見ながら洞窟を抜けてゆきます。
IMG_8919

岩の裂け目からはパラパラと雨が降ってきました。
IMG_8926

ここでやっているという海底二万哩やセンターオブジアースが私的には気になりますが、あえなく却下。
IMG_8922

再度てくてく歩いてマーメイドラグーンへ移動します。
しかし広い(-_-)人もだんだん多くなってきて、おいしそうな屋台には行列もできだしました。そして雨がだんだん強くなってきます。ちょっと私はテンション落ち気味。
IMG_8932

しかし洞窟へ入るとそこは海の底のような世界。
IMG_8950

ここでアリエルのショーがあるとのこと。
雨をよけてかお客さんもたくさん入って来ています。
IMG_8935

描いていお王国の奥に沈む沈没船をくぐるとマーメイドラグーンシアターへ入ります。海の底をイメージしたと思われるホールで少し待ってからシアターへ入場。そこではアリエルと様々な魚介の海の仲間たちが空中ブランコに乗って舞い踊り、魔女に立ち向かう、勇気と友情のミュージカル「アンダー・ザ・シー」を鑑賞。アリエルの歌声に空中ブランコに乗りながらの踊り、魔女の迫力はなかなか。魚介類のダンスや空中遊泳に圧倒されました。うん、ごっつい面白い。これが生の迫力。
IMG_8938

ショーを観終わった後、ランチにしました。
セバスチャンのカリプソキッチンだったか。
IMG_8939

三人でソーセージピザ(680円)
IMG_8941

ホタテコロッケセット(930円)を分け合います。
IMG_8943

ホタテのクリームコロッケがホタテ柄のパンにはさまれていました。セットにはポテトとジュースも付いてたよ。
IMG_8944

いちおうイメージはコレでしょうか?
そう思うと少し食べにくい(^_^;)
IMG_8948

お腹が落ち着いた所で次回に続くの。

高知県 ブログランキングへ

ディズニー&スカイツリーの旅3.サニーオアシス・スプラッシュで水浴び

2012年07月29日06:30
ヴェネチアン・ゴンドラを楽しんだ後、これから始まるサニーオアシス・スプラッシュというショーを観に海へ向かいます。前述の通り沿岸部はけっこうな人が出て10時40分からのショーが始まるのを待ちうけています。
IMG_8888

ショーが始まる数分前に沿岸部に到着したため残念ながらあまり良い場所を取る事はできません。(これは後で幸いなことであったとわかります)。ショーの始まりを今か今かと待っている前を怪しげな二人が通り過ぎて行きました。
023

ドンという音と共に火山が噴火し音楽が鳴り始めショーが始まりました。
026

まずはアラジンのランプの魔人ジニーが登場。
ちなみにHPから抜粋。
「ランプの魔人、ジーニーの魔法でメディテレーニアンハーバーがクールなオアシスに大変身!アラジンやディズニーの仲間たちも一緒になって、ハーバー周辺はびしょぬれの大騒ぎ。今年はミニーも登場するよ。さあ、みんなでジーニーの涼しい魔法にかかっちゃおう!」
そうこうしているとミッキー&ミニー後ろにドナルドの船。
025

チープとデールの船が登場。
027

とにかく水を掛けまくります。
030

ドナルドだって水を撒き散らすぜぇ
043

ジニーも派手にやっちゃってますよぉ〜
041

踊っているみんな。
052

こんな事になっちゃいます。
059

ジェットスキーのジニーも撒きます。
048

油断していると陸上からもザバー
056

悪い場所で写真はうまく撮れなかったけど、いい場所だと水浴びは必須。今日のような少々寒い日には後を考えるとキツイ。機材も心配。
でもメインステージでは大喜びで踊り盛り上がってみんなグチョグチョになってました。
そうこうしている間にショーは終わりの時間を迎えます。
063

観客に手を振りながらさってゆきます。
066

こちらのダンサーさんもビチャビチャになっていた様子。
068

さて、少し休憩。
IMG_8890

喫茶に入ります。
IMG_8894

アイスがおいしいとのこと。
IMG_8893

カノンはバニラ。
IMG_8896

私はカプチーノ。
IMG_8897

少し休んでほっこり。
でもまだ一日は始まったばかり。
まだまだ続くのだ!

高知県 ブログランキングへ

ディズニー&スカイツリーの旅2.まずはシーへ入場

2012年07月28日06:30
高知の自宅を出て3時間半ほどでディズニーシーへ到着。
なんとも便利な世の中になったものだと少し遠い目をします。
だが、バスを降りて入場門を目指そうとする私達に想定外の事が起こりました。
IMG_8808

かすかに降る雨。それは想定していたけど、涼しい…いや、寒いくらい。まさかね(^_^;)熱中症など暑さ対策はしっかりして来たつもりだったけど、寒いとは。。。(後で聞くとこの日の最高気温は23℃弱)
入口横のショップへ行きます。
IMG_8809

大人用のシンプルなポンチョは500円。かわいいミッキーのポンチョは子供用だけど2300円。購入。
IMG_8812

そしてディズニーシーへ入場♪
IMG_8822

実をいうと私シーは初めて。ランドも2回ほどというディズニーリゾート初級者。きょろきょろしてしまいます。あいにくの天気とはいえ、やはりけっこうな人出です。
IMG_8830

あちこちキョロキョロしながら最初の目的へ向かいます。途中で塔を発見。TVで見た事あるぞ。
IMG_8846

少し迷いながらも、気合を入れて最近できたばかりという話題の大人気アトラクション、トイストーリーマニアへ向かっている様子。
IMG_8855

目に写る光景が物珍しくあちこちに引っかかって迷ってしまう私とカノンを置いて奥さんはトイストーリーマニアのファストパスをゲットしに走りますが…残念ながらファストパスはもう売り切れ(この表現でいいのかな?)。そして現在の待ち時間は320分。実に5時間以上の待ち(-"-)待てるかぁ〜(数日前のピークは500分を越えたそうです)
しかし楽しみにしていたカノンはショックで泣いちゃいます。いいかい、時々遊びに来ている関東在住のディズニーファンの方々なら半日を潰して話題のアトラクションに乗るという選択もアリだけど、私達は時間をできるだけ有効に使いたくさんの思い出を作る必要があるんだよなどと説得しながらフルーツ(400円)を買ってなだめる私でした。
IMG_8853

その目の前をゴンドラが通り過ぎてゆきます。待ち時間も10分とのこと。まず一発目のアトラクションはヴェネツィアン・ゴンドラで決まり。
IMG_8838

その昔、イタリアはヴェネチアで本場おゴンドラに乗った事はあります。しかし船頭さんがアイソ悪かったためもう一つだった記憶が(^_^;)その事を奥さんと懐かしくしゃべりながらゴンドラ乗り場へ向かうのでした。
IMG_8859

それなりに人は並んでいましたが、次から次にゴンドラがやってきてみんな乗船してゆきます。ホントに待つこと10分弱で私達の船がやってきました。
IMG_8865

船頭さんは二人で本場イタリアの船頭さんと違い愛想良くにこやかに私達お客を盛り上げます。水路を櫂でこぎながら「チャオ」の練習をします。
IMG_8872

さぁ向こうからゴンドラがやってきました。うまく手を振りチャオという事ができるかな?
IMG_8870

すれ違うゴンドラだけでなく陸上から見ている人達にも手を振ると振り返してくれて楽しく船旅は進みます。いくつもの橋を通り抜け運河をゴンドラは進み、そして外洋(でいいのかな)へ出ると絶景。
007

人工的な作られた景色と知っているけどほうっと感嘆の声が出てしまいました。
012

沿岸部には何やら人だかり。もう少しでウォータープログラムがはじまるとのこと。
017

もうすぐ終着点。優雅でロマンティックなゴンドラの旅を楽しむ事ができました。IMG_8882

さて、先程船頭さんから説明のあったウォータープログラム「サニーオアシス・スプラッシュ」の開演時間がもう少し。ギッシリと詰めかけたお客さんのムンムン。これは楽しみ。
IMG_8888

ということで、サニーオアシス・スプラッシュ編へと続く。

高知県 ブログランキングへ

ディズニー&スカイツリーの旅1.出発の時

2012年07月27日06:30
昨年の暮れであったか、今年の正月であったか、記憶は定かではないが緊張した表情で奥さんが重々しく私に話しかけてきた。
「お願いがあるが」奥さんの緊張感にちょっと動揺しながら「なんだい?」と平静を装って返答をすると「カノンの小学校入学祝に夏休みにディズニーへ行きたい」
もともと奥さんはディズニーが大好きで一生懸命カノンを洗脳しカノンも当然ディズニー好きになっている事は薄々気付いていた。
「いいよ」
まぁいつかこの話が出るだろうという事は予測していた。奥さんもカノンも喜ぶし。
「ちょっと贅沢していい?」
はいはい(^_^;)
「いいよ」
「スカイツリーも行きたいね」
「いいよ」
「チケット予約してね」
「いいよ」(気合でチケットをゲットしました)

カノンも夏休みに突入。
いよいよ出発の朝。
紆余曲折はありましたが無事に休暇も取れました。
前の晩h飲み会でしたが5時半に覚醒。窓を開けるといい天気。もう暑い。家の戸締りガスの元栓PCの電源に携帯などの充電機、カメラやビデオ、そして一番大事なチケット類のチェック。忘れ物はないか奥さんと私でワーワー言いながらダブルチェックをします。
その中でカノンは寝ながら車に乗せられて6時20分自宅を出発するのでした。少々高くなった朝日を目指しながら飛行場へ向かいます。
今日から数日は私達にとって特別な時間となるのです。
IMG_8735

7時少し前に飛行場近くのパーキングに到着。車を預けます。1日600円であずかってくれて飛行場へ停めるよりも少しお得。すぐに飛行場まで送迎してくれます。
IMG_8737

無事、時間前に飛行場へ到着。
IMG_8740

カウンターを前にチケットどこぉ〜と叫ぶ奥さん。無事にバックの奥から見付ける事ができました。
IMG_8742

座席を確保し荷物を預け龍馬さんに旅立つことを報告します(意外に早く再会したりするのですがその時は知らず)。
IMG_8748

向こうで人と会う用事も入っているからお土産を買うかどうか相談します。
IMG_8752

私としては色五のデザートをオススメするけど、荷物を持って歩きまわるのはやめようと意見が一致しました。
IMG_8754

さていよいよ飛行機へ乗り込みます。無事に私達を東京へ届けてくださいね。
IMG_8757

席は羽根の横。7時半の定刻通りに出発します。下界は雲に覆われ富士山など見る事ができずに残念ですが問題なく8時半過ぎに羽田へ着陸。特に揺れたりすることもなくカノンも空の旅を満喫していました。ちなみに機内で出たジュースはキウイ。ちょっと珍しい味でした。
羽田に着き手荷物受け取り所に行くとなんと一番に荷物が流れてきました。ラッキー
IMG_8774

そのままカウンターの宅急便で荷物をそのままホテルへ送ってもらうよう奥さんが手配しているとのこと。なんというか便利な世の中になったものだ。
IMG_8777

外へ出てバスを探します。
IMG_8779

何十台も居てすぐにわかるかどうか不安だったけど、これならすぐにわかるね。
IMG_8785

道中、車窓からスカイツリーを確認。バスの中、お客さんがどよめきました。「遠いき小さい」とはカノンの弁。
IMG_8795

この川を渡ればいよいよ千葉県だったよね。
IMG_8798

9時半。念願のディズニーリゾートへ到着。
IMG_8801

松本、福井、岐阜に足立など全国より見慣れぬナンバーのバスが広大な駐車場にたくさん集まっています。みんなこの日を楽しみに来たんでしょうか。
IMG_8805

そして9時40分。自宅を出て3時間20分余りで今日の目的地ディズニーシーへ到着したのでした。
IMG_8822


ということで魅惑のディズニーシー編へ続く。
しかしこのペースだとかなりの長編になりそうな気がする。。。

高知県 ブログランキングへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先
月別アーカイブ
%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>