のんびりと高知で

高知でのんびり過ごしています。 お店の料金や時間などは行った時だから、現在と違う場合もありますのでご了承ください。60年代70年代のSFが好きなので時々このブログもSFになっている場合もあるかもしれませんのでお気を付けください。 ちくといろいろチャレンジ中で重くなってすまんス。 コメント・トラックバック等ちょっとと思うモノ迷惑がかかると思われるモノは消しちゃう事もあるのでご了承を。あと、無断転載禁止ということで文章や写真を使う時はメッセージ等で連絡くださいね。

2012年09月

朝早く高知を出発した甲斐があり用事を昼前に済ます事ができました。ホントは清水あたりに宿を取って幡多観光を楽しみたいとことですが、明日も用事が入ってしまったこともあり素直に帰る事にします。でも、せっかく来たのだからおいしいうどん食べて帰ろう。
IMG_3031

ということでやって来たのは、いろり屋。水曜どうでしょうで大泉洋がウマいといったうどん屋としても有名。楽しみなのです。
IMG_3033

店名 いろり屋
住所 高知県幡多郡黒潮町入野558-2
電話 0880-43-3838
時間 11:00〜20:00
休日 月曜 祝日の場合は営業
休日の昼下がりとあっていっぱいのお客さん。少し待って入店します。入口の横に店名の由来であろういろりの席がありました。冬場などいい雰囲気だろうな。
IMG_3051

テーブル席に座ります。お客さんは家族連れや観光客らしき人と多様です。
IMG_3039

奥さんは肉玉ぶっかけ。
肉がかなりすき焼き風な味付けで、肉と麺のハーモニーが素晴らしいとのこと。カノンも肉を分けてもらいバクバク食べてました。
IMG_3043

そしてカノンはザル。ツルツルっとした麺でチュルチュルと食べていた事でした。
IMG_3042

そして私は釜あげ(525円)。注文した時に少しかかると言われたけど、他のメニューとそれほどタイムラグなしにやって来ました。
IMG_3044

フタを開けると湯気の中からおいしそうな香りが漂ってきます。
IMG_3047

さっそくいただくと、プリプリの麺がニュルニュルッとノドを通り過ぎてゆきます。ウマい♪ザルとも食べ比べてみましたが食感がまた違います。そしてだしの味もザルとは違うように感じました。そういえば、薬味がザルはワサビ。釜あげは生姜と違いがありこだわってます。
IMG_3048

レジ前にはだし醤油などのお土産も売ってます。
IMG_3049

私も思わず卵かけご飯用の塩をゲットしました。どこにしまったかな?
IMG_3050

満足した所で高知へ帰る私たちでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

幡多方面に用事がありお出かけ。
ちょっと早めに出て朝食をどこで食べようか?
私には腹案がありましす。いつもゆういんぐ四万十で休憩を取る時に朝食バイキングがあることを確認していたのです。高速に車を乗せてガンガン交通規則を守りながら先を急ぎます。しかし、ゆういんぐ四万十まで高速で急いでも1時間余り。途中カノンの腹の虫が目を覚まし、お腹すいた!まだ?と大騒ぎしたものでした。ということで、ゆういんぐ四万十到着。
IMG_2991

店名 ゆういんぐ四万十
住所 高知県高岡郡四万十町仁井田220-3
電話 0880-22-8584
時間 7:00〜20:00 
休日 無休
四万十川流域の大自然が育む特産品を販売する物産センターにて食品や工芸品など扱う商品は1000種類以上あるそうです。併設するレストランでは四万十の郷土料理が味わえるのですが、今回は朝食バイキングが目的。駐車場には観光バスも数台停まり物産センターも賑わっていました。
IMG_3025

なんとワンコインの500円とリーズナブル。今時シンプルなモーニングでもワンコインを越える場合も多々なのです。
IMG_3000

なんとドリンクバーも付いてます。カノンはジュースを取りに走ります。
IMG_3015

ごお皿を持ってバイキング開始。パンもあるけど和食系のメニューがおいしそう。
IMG_3002

飯物はパンもあったけどやっぱり朝カレー。フィッシュフライを乗せて贅沢感アップ。
IMG_3011

おかずもなかなか煮物系の味がシュンでいておいしい。山菜の煮物も南蛮も良かった。
IMG_3005

味噌汁。
IMG_3007

味噌汁メーカーで入れました。
IMG_3012

一息ついた所で壁に貼ってある色紙をチェック。ちょっと豪華な面々がここでご飯を食べています。
IMG_3014

食後のデザート。
IMG_3018

フルーツもあります。
IMG_3016

この内容で500円は素晴らしいのではと奥さんと話しながらコーヒーを飲んだことでした。
IMG_3019

一つだけ残念なこと。
おでんがバイキングに含まれてないのwこれまたおいしそうで一串二串食べたかったぁ〜
IMG_2997


用事先で栗を発見。熟れるまでもう少しかな。
IMG_3028
このエントリーをはてなブックマークに追加

天高く馬肥ゆる秋。朝晩の寒暖の差が大きくなり食材のうまみが増してきたように思う今日この頃。
IMG_2948

近所の魚屋で安く鮎を手に入れました。どうしようかな?塩焼は当然だが、マイブームの炊き込みご飯に応用できないか?ネットを検索。
まずは鮎を塩焼きにします。
IMG_2950

そしてダシ汁を作ろう!
IMG_2952

昆布とかつお節をゆでて濾してダシ汁完成。
IMG_2953

しっかりと洗い30分水につけ、ザルに揚げて水を切った新米。そこへダシ汁と生姜のみじん切り。醤油と日本酒を分量に注意しながら入れます。
IMG_2954

久々登場土鍋かのんに焼いた鮎を並べおいしくできますように儀式をします。
IMG_2956

後はコンロ任せ。土鍋かのんが湧きたちいい香りが部屋中に漂ってきました。
IMG_2959

約半時間後。
恐る恐る土鍋かのんのふたを開けます。
IMG_2964

いい感じじゃないですかぁ〜(*^^)v
三つ葉を入れて少し蒸らしました。
IMG_2965

おコゲも少しできて鮎の香りと味が良く出ていておいしい。生姜も効いてます。奥さんは大喜びで食べていました。うれしい(^^♪カノンも少しおじていたけど、ご飯部分を食べていました。
IMG_2966

他におかずはゆず豆腐。
IMG_2960

くれてんを炙ったの。
IMG_2969

ちょっと日本酒の進む晩御飯でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとお祝い事があって貝料理で有名な満潮で食事会にお呼ばれしました。
IMG_2852

店名 貝・海老料理 満潮(みちしお)
住所 高知市廿代町6-8
電話 088-873-1732
時間 16:30 〜 23:00(21:30までに来店すれば23時までOK)
IMG_2854

暖簾をくぐると、ちょっと懐かしいいい感じの飲み屋さんな感じ。2階の座席へ通されます。
IMG_2859

今日は貝飯膳(3000円)のコースをお願いしているとのこと。まずはお通し。貝と魚の卵の煮付けにリュウキュウとアジの酢モノ。なかなか味がシュンでいていい仕事なのです。今夜の料理に期待が持てます。
IMG_2870

そしてビールが登場(*^^)v
ゴクリと飲みます。うまいねぇ〜
ちなみに乾杯の挨拶を不肖この私がさせてもらいましたが、長いと怒られましたw
IMG_2875

カツオとハマチにイサギのお刺身。なにげに新鮮でプリプリなの。
IMG_2877

そして船に乗って貝の海賊焼きが登場。
IMG_2878

牡蠣の味噌焼きにアサリ蛤。
IMG_2881

長太郎。
IMG_2883

イカやエビもいるよ。
IMG_2882

箸袋の裏にある貝の焼き方をチェック。
IMG_2874

網の上に貝を並べてゆきます。
IMG_2884

ガンガン焼いちゃいましょう!
IMG_2895

そして焼けたらいただきまぁ〜す♪
IMG_2893

ウマいぜよ(*^_^*)
IMG_2898

もっと食べたくなってアワビを追加。
IMG_2904

流れ子も忘れちゃいけない。
IMG_2915

そして汁も当然ですが貝のお汁なのです。
IMG_2922

貝飯も登場。
IMG_2923

一口食べてビックリ。貝のダシが染み込み、これは絶品。この後、私に炊き込みご飯ブームが訪れますが、それはまた別のお話。
IMG_2927

そしてデザートは果物。
IMG_2932

とてもおいしゅうございました。ごちそうさまなのです♪しっかりと飲んじゃった様子で二次会へ向かう事もなく素直に帰った私でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

秋風に吹かれながら夕刻の高知城下を歩いていました。
IMG_3295

カノンが「なにか、やりゆうみたいぜ」とイベントを発見。
IMG_3296

秋の夜のお城祭りとのこと。秋の夜長は高知城で情緒を楽しみませんか?ふ〜ん面白そう。
ちなみに平成24年9月15日(土)〜10月8日(月)迄の土・日・祝日17:00〜21:00までの間『秋の夜のお城まつりin高知城』ということで、いろんなイベントがあったり夜のお城に登ったりする事ができます。
IMG_3298

ということで祭りに参加決定。提灯を借りて石段を歩きます。
IMG_3356

高知城へ登る石段には竹筒に入ったろうそくが道を示しています。
IMG_3094

IMG_3096

のんびりと秋の風情を楽しみながら城を目指しました。
IMG_3309

秋の夜の高知城到着。
IMG_6547

高知城のゆるキャラがもてなしてくれます。一豊くんとお千代さんでしょうか。
IMG_6548

ビールや軽食の屋台もありました。
IMG_3351

せっかくだから城に上がります。入場料は18歳以上400円。
IMG_3320

するとなにやら、歌声が聞こえてきました。
IMG_3322

今宵のイベントは、なんと東京を拠点に活躍するアイドルを招いてのライブイベントなのです。ちょうど到着した時に歌われていたのが、星乃ちろるさん
IMG_3323

懐徳館の広間にアイドルポップが流れます。老若男女の集まった広間は盛り上がりました。
IMG_6505

考えていれば、アイドルイベントに参加するのは初めてではないのかしら?ちょっと感慨にふけります。少し休憩があり、CDやグッズの販売もありました。カノンはブレスレッドを貰って大喜び。ありがとうなのです。そして続いての登場は近藤亜美さん
IMG_3347

登場した時はほんの数人の観客が歌声に惹かれて広間いっぱいに増えています。
IMG_6528

正直いつの活動の拠点とされている東京のライブハウスとはかなり雰囲気が違い、戸惑う部分もあったと思いますが堂々と歌い盛り上げていました。そして私達観客も盛り上がったよ!
IMG_6536

カノンはキラキラした目でステージを見ていました。握手もしてもらったよ。お前もアイドルを目指すのか?ステージが一段落した所でキュッと登る階段を通り天守閣を目指します。
IMG_3329

秋の風がヒュ〜と吹き抜け気持ちがいい天守閣。
IMG_3336

昼間とは少し趣の違う高知城下。
IMG_6506

IMG_6508

さて、あそこで一杯飲んで帰ろうかな♪
IMG_6510
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ

%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>