2013年01月

ドルチェかがみで青ジソのジェラート

2013年01月31日06:30
さて、ホテルなはりでランチした後、帰路につきます。
このまま帰るのもサミシイから少し甘いもの食べて帰ろう。
どこか案ない?の問いに胸を張ってオススメしたのはここ。
IMG_8404

店名 ドルチェかがみ
住所 香南市香我美町岸本417-1
電話 0887-57-3063
時間 11:00〜18:00
休日 火曜日

お店はくろしお鉄道は香我美駅のすぐ東にあります。くろしお鉄道の駅ごとに存在するやなせ先生作のキャラクターは、かがみみかんちゃん。高知のミカンの名産地、山北のミカンをモチーフにされたキャラクターとのこと。かわいい。
IMG_8403

店に入る前は、どんなジェラートにしようかな。普通のアイスよりなめらかな口どけとさわやかなあと味が特徴的なドルチェかがみののジェラート。ノーマルにミルクか、季節でいえばイチゴか、やっぱりミカンか。しかし店内に入りショーケースの前で衝撃のドルチェを発見。
IMG_8406

「あおじそ」っすか!
かなり、いや、メチャメチャ意表を突くジェラート。両脇に考えていたミカンやイチゴのジェラートもあるのに、もう心の中には青ジソしか映らない。今食べなきゃ一生食べないかもしれない。まさに一期一会のジェラート。少々迷いながらも「青ジソのをください」とオーダー。
IMG_8408

青ジソのジェラート300円をゲット。
おそるおそる一口ペロッといってみる。
まず、甘くまろやかで濃厚なミルクの味が舌先でとろける。そして、しっかりと青ジソの風味が口中に広がる。想像していたのよりはるかにうまい♪
IMG_8411

ごちそうさまでした(*^_^*)
ドルチェを楽しんでいる間にタイガース列車が走ってゆきます。
IMG_8412

空が高く綿菓子のような雲が流れていた。
IMG_8421

高知県 ブログランキングへ

ホテルなはりでランチ

2013年01月30日06:30
ちょいと仕事絡みの用事で東部方面へお出かけ。
ほんの数日前、室戸まで遊びに行った事は同行者には言わず。
ごとごとと用事を済ませてお昼ご飯。
同行者のオススメでホテルなはりでランチする事にしました。
IMG_8384

店名 ホテルなはり
住所 高知県安芸郡奈半利町小谷
電話 0887-38-5111
時間 7:00〜22:00(モーニングは7:00〜9:30)IMG_8385

高知を出て1時間半ほど。奈半利駅方面へ曲がる道をまっすぐ室戸方面。そして国道から少し北川に黄色い建物が目を引きます。ホテルとしてリーズナブルで温泉も良くお遍路さんやビジネス客に愛用されているとのこと。レストランには宿泊客だけじゃなく地元の人もけっこう来ているとの情報。室戸に近いだけあってマグロ料理が名物とのこと。入り口にマグロのオブジェが泳いでいます。
IMG_8402

存在自体は何となく知っていたけど、入るのは初めて。ロビー手前のサンプルウインドーで何にしようか考えます。
IMG_8386

レストランはしっとりと落ち着き広くてきれい。
観光客らしい人もいますが地元のお客さんもいる様子。
IMG_8387

メニューをチェック。
IMG_8388

ここはやっぱりマグロだろうと、私的に少し贅沢してメカステーキ(単品)をチョイス。
IMG_8389

しばし待った所でやってきましたメカステーキ1400円。
IMG_8393

熱々の鉄板の上でジュージューと音を立てるメカジキマグロのステーキ。
こいつはマグロ押しの店の名物メニューだけの事はあります。ジューシーなマグロのステーキの素晴らしく、かかっているバターソースもお見事。アルコールが欲しい。付け合わせのピーマンやナスの焼き具合も良いの。
IMG_8397

セットが無かったからライス単品。
IMG_8391

味噌汁単品。ソーメンが入ってた。
IMG_8392

私も麺好きな人間としてラーメンがメニューにあるのはチェックしていた。でも、でも、でもここはマグロ料理だろうとメカステーキを頼んだし、おいしかったしその事は後悔してないけど、同行者の頼んだラーメンが何気にうまそう。
IMG_8390

一口くださいと言えるだけの関係を築き上げてないため、どんな味だったか謎。少し心残り。ロビーで売っていたマグロの燻製等の製品。財布がさみしかったので買えず。これも心残り。
IMG_8398

ごちそうさまでした(*^_^*)
玄関のマグロ、正面から見るとかっぱみたい(^_^;)
IMG_8400

高知県 ブログランキングへ

たこ焼きのさかいでたこ焼き&上町焼き

2013年01月29日06:30
晩御飯の買い出しとちょっとした用事があるため上町5丁目にあるサンプラザへ行ってきました。(バーバーさん、ちゃんと発見できました♪ありがとうございます。)
IMG_8733

自宅の冷蔵庫を出る前にチェックすると、豚肉、キャベツ、ネギなどが存在。この材料から考えるとお好み焼きだよね。とスーパー部分でおたふくソースにお好み焼き粉を購入。さてカノンを迎えに行く前に帰って仕込みしてちょこちょこ用事しようかなと思っていた所に発見。
IMG_8731

店名 たこ焼きのさかい
住所 高知市上町5-3-3(サンプラザ上町)
時間 10:00〜19:00(売り切れ次第終了)

いや、晩御飯お好み焼きの予定だから…
ここでたこ焼きはマズイっしょ…
でも、たこ焼きシリーズが…
IMG_8729

龍馬さんが見つめる…
ん、上町焼き?
惹かれる(^_^;)
IMG_8728

心の葛藤に負けたこ焼き&上町焼きゲット。
せっかくだから鏡川の河川敷で食べよ。と自転車を走らせます。
IMG_8737

渡り鳥の季節。
IMG_8739

河川敷のベンチに座り、ポカポカとした光を浴びながら、たこ焼き280円(8個入り)タイム。
IMG_8744

うん、ふんわり系統の味かな。
IMG_8747

そして上町焼き150円。
IMG_8751

上町名物、池澤本店の赤鰹・山本かまぼこ店の角天(ゴボウ入り)が入っているとのこと。ガツンとインパクトのある大人の味付けでこれも良し。もやしも入ってました。
IMG_8752

さて、晩御飯はどうしようとちょっと思いながらだんだん傾く太陽に向かい自転車を走らせる私でした。
IMG_8756

高知県 ブログランキングへ

天天丸で腹ごしらえ

2013年01月28日10:00
夜勤明け。
フラフラで帰ってきてバタンと糸が切れた人形のように寝ます。
と、目が覚めたらもう夕刻。あわててカノンを迎えに小学校へ向かいます。カノンは友人達と別れ難く、おしゃべりをしたり走り回ったり。付き合っているとホントに日が暮れるので適当な所で帰るよぉ〜と声をかけ帰ります。家に帰ったら宿題チェックとピアノの練習。ちなみにピアノの練習は2分で終了。短くないか?そしてノルマをクリアーした所でお出掛け。今夜はバドの練習があるんです♪

ということで練習前に少し腹ごしらえ。
軽く食べたかったのとカノンのリクエストで回転寿司なのだ!
IMG_8558

天天丸土佐道路店
住所 高知市大原町136-1
電話 088-833-0678
時間 11:00〜21:00
休日 無休

主たる練習会場である市民体育館近くの立地。ササっと食べるのにちょうど。平日の夕食時。店内は家族連れも目立ちます。そして日本一早いとも称されるコンベアが寿司を乗せて回りまくっているのです。
IMG_8559

まずは味噌汁チョイス。今夜はあらの赤だしです。
IMG_8561

カノンは大好きマグロ。
IMG_8564

これも好物鉄火巻き。
IMG_8568

そして最大のごちそうイクラの軍艦巻き。
しかし前回来た時も同じセットを楽しんでいた気が(^_^;)
IMG_8563

私はまずはイワシ。
IMG_8569

イカの炙り。
IMG_8565

そして何にしようかなと冬のオススメをチェック。
IMG_8560

アンキモ軍艦157円で勝負なの。
IMG_8566

もう一皿二皿食べたくなるけど練習前という事を思い出しお茶を飲んで体育館へ向かうのでした。カノンも月に1〜2回しか練習できてないけど、少しずつラケットにシャトルが当たるようになってきて本人も喜んでいます。バドじゃなくてもいいから(できたらバドがいいけど)、ちゃんと定期的に子供チームの練習に参加させたいけど、なかなかねw

高知県 ブログランキングへ

室戸名物キンメ丼をいただく

2013年01月27日06:30
おなかを減らした私たち家族は室津漁港近くの市街へ向かいます。穏やかなゆったりとした町並み。室戸は昭和30〜40年代とてもマグロ漁で栄えた街。漁港の脇をのんびりと歩きます。
IMG_8365

町並みも何だか懐かしくていい感じ。
IMG_8368

さてさて、お目当ての室戸名物キンメ丼が食べられるお店はどこにあるのか?観光協会の資料によると8店舗で提供されているとのこと。ちなみにお値段は各店舗共通で1500円のようす。天候次第で漁に出られず、食べられない事もあるから要注意なのです。事前にここと思っていた店は昼の営業時間が終わったとのことで断念。漁港近くを歩いていると商工会館に食事処がある様子。
IMG_8370

店名 みやび
住所 高知県室戸市室津 2605
電話 0887-22-2312
時間 11:00〜14:00 17:00〜20:00
休日 第2・4火曜日
室戸キンメ丼のノボリもはためいています。
IMG_8371

当然ながら魚料理がとてもおいしそう。
IMG_8372

暖簾をくぐります。
IMG_8373

ゆったりとした懐かしさを感じさせるこじんまりとした店内。テーブル席やカウンターもあります。
IMG_8382

港の見えるお座席へ通されました。海を見ながらのお食事。いいなぁ〜
IMG_8374

カノンに何食べる?と聞くと「ステーキ」と即答。いや、子供の食べるものじゃw先日私抜きでお祖父さんと食事に行った時に相伴して味をしめたとのこと。ということで和風ステーキ膳1700円。まったく贅沢に育っている子供だwww
IMG_8415

この堂々としたステーキ。カノンは一口パクリといただくと「このお肉やわらかい」と喜びパクパクといただきました。一口分けてとお願いしたけど分けてくれず。とてもおいしい様子。おいしいお肉を堪能する小学一年生。どんなふうに育つのやら(^_^;)
IMG_8416

奥さんはうどん定食650円。
IMG_8412

うどんのだしが素晴らしいとのこと。
IMG_8413

おにぎりは炊き込みご飯。これもよろしいとの評。
IMG_8414

やってきました室戸キンメ丼1500円。
IMG_8421

フタを開けると贅沢なキンメがほかほかご飯に乗っています。
IMG_8428

ウワぁ〜こいつはウマい♪まずは甘く煮つけられた金目鯛。さすが港町の食堂。とてもおいしい。そして下に敷かれた刺身は新鮮そのもの。歯応えが違います。
IMG_8429

お吸い物にはキンメ大の頭と身が入り素晴らしいおダシが出ています。柚子の香りでスッキリ。
IMG_8427

お漬物も美味。ご飯と鯛を少し残してお漬物と吸い物のだしで最後はお茶漬け風に食します。素晴らしい♪
IMG_8426

さすが室戸をあげて名物として売り出そうとしている丼。これはわざわざ室戸まで来て食す価値アリなのです。
ごちそうさまでした(*^_^*)

ご飯を食べて満足した私達は少し町並みを散策。港を眺め歩きます。
IMG_8432

金剛峯寺津照寺(しんしょうじ)も室戸の町を見守っています。
IMG_8433

漁港の魚屋さん。おいしそうな魚がいっぱい。
IMG_8434

カノンはサメを発見して驚いていました。
IMG_8437

ホントはとろむでイルカともふれあいたかったけど、ちょっと寒くなったので断念。高知へ帰ることとします。いい感じで楽しい一日を過ごす事ができ良い休日となりました。

高知県 ブログランキングへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先
月別アーカイブ
%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>