のんびりと高知で

高知でのんびり過ごしています。 お店の料金や時間などは行った時だから、現在と違う場合もありますのでご了承ください。60年代70年代のSFが好きなので時々このブログもSFになっている場合もあるかもしれませんのでお気を付けください。 ちくといろいろチャレンジ中で重くなってすまんス。 コメント・トラックバック等ちょっとと思うモノ迷惑がかかると思われるモノは消しちゃう事もあるのでご了承を。あと、無断転載禁止ということで文章や写真を使う時はメッセージ等で連絡くださいね。

2013年05月

速報!しんちゃん寿司カムバック

先程。
カノンと升形商店街をぶらぶら。
うどんの名店、藤家の前に辿り着こうかとした頃、
「ああ〜」という私の叫び声にカノンがビックリ!
「しんちゃん寿司が開いてる」
IMG_3320

店名 しんちゃん寿司
住所 高知市上町1丁目5-15
電話 080−6387−7334
時間 不明 (以前は18:30〜24:30であったが昼も営業するのかな)
休日 不明

昔と言ってもそれほど以前の事ではないが、このしんちゃん寿司によくお世話になっていた。町で飲んでいい気持ちで帰っていると、ちょうどこの升形の商店街でちょっとおなかが少しさみしくなる。その時に夜遅くまで開いているこのしんちゃん寿司がちょうどいいタイミングで欲しくなっちゃうんだ。また安くて、でもシャリがよく美味しくてお土産にもいいお寿司屋さんだったの。それがいつの間にか閉店していて、ショックだったよ。
しかし明日6月1日からカムバック!!ポスターにはシュワちゃんがりりしくI COME BACK。
ようもんて来たね。待ってましたよぉ〜
IMG_3325

お値段は相変わらずリーズナブルな設定。以前はお昼やってなかったと思うけど、カムバックした今回はお昼限定でおにぎりをやる様子。これも楽しみ。
IMG_3322

さて、これから早い者勝負。
I COME BACK記念ということじゃないけど、本日5月31日はプレオープン!試食会実施中!ネタがなくなり次第終了!当然ながらさっそく試食会に参加。
IMG_3323

本日はプレオープンということでごちそうになる事にします。寿司を握る様子をカノンが興味シンシンで見守っていました。そして鉄火巻きはワサビ抜きねという注文までwお恥ずかしい。。。
でもしんちゃん寿司の鉄火巻きホントに久しぶり。
IMG_3327

IMG_3328

寿司も変わらずいいお味ですぜ!
IMG_3329

IMG_3330

ごちそうになりました(*^_^*)
本当にこちらからもこれから末長くお願いします。

蛍を見に行った

蛍。
私が少年の頃は夏のはじめにその辺を普通に飛んでいる姿を見る事ができていた。今では信じられないがサティイオンの裏を流れるあの川辺でもちらほらとおしりを点滅させながら飛んでいた事であった。しかしいつの間にやらだんだんと日々の生活の中で目にかかる機会は少なくなってしまっている。でも高知はまだ自然が豊富。少し郊外へ出ればまだまだ蛍の飛ぶ姿を楽しむ事ができます。ということで蛍を見るイベントに妹家族とお出かけ。
IMG_3215

蛍の写真も撮ってみたいなと思いネットで調べて設定してみます。もう夕刻だけどFやシャッタースピードなど試すと昼間の様。
IMG_0762

この川辺に蛍は出現するとの情報。
IMG_0765

7時過ぎに着いたんですが夏の日は長く暗くなるまで少し待ちます。
そして8時ころには真っ暗(^_^;)
IMG_3217

川沿いをみんなで手をつなぎながら歩くと夜風が吹き抜けて気持ちいい。「あ、光った!」川の横に繁る雑草の影からかすかな光の点滅。「え?どこどこ」最初はちらほらとしか見えませんがだんだんと数多くホタルが飛び光る姿が近付いてきます。時には目の前の草に止まり光を明滅させることも。
最初はワーワーと声を立て驚いていた子供達も自然の美しい光景に惹きこまれじっとホタル達を眺めます。そして私はいそいそと三脚を出してカメラをセット。
IMG_0767

蛍が写っているような写ってないような(^_^;)
IMG_0767q

この点々が蛍なのかと(・・;)
まだまだ修行と勉強が必要なのですw
IMG_0767qx

ちょっと面白かったからホタル達の住処から離れた後、面白写真の撮影大会。
IMG_0783

その日はちょうど満月。
蛍を取る設定で月を撮影。
って、昼間か!
IMG_0786

かすかな記憶を脳内から引っ張り出して月用の設定に変更。でも細部が思い出せなくて今一つでした。秋には腕をもう一つあげたい所です。
IMG_0797q

さて明日から6月。少々お仕事に変化があり忙しくなる予定。この半年ほど一日1ブログを目標にやってきて自分なりに成果を出す事ができたように思いますが、ちょっと落ち着くまでペースが落ちるかな。まあ、あせらずにぼちぼちとのんびりやっていきたいね(*^_^*)現実的には焦りまくるんだけどw

陳麻屋でスーラータンメン

麻婆麺が食べたいと思い立ち、麻婆が売りのここ陳麻屋ならあるのではとやって来たのは昼前。
IMG_2993

店名 陳麻家 高知インター店
住所 高知市杉井流9-17
電話 088-854-5503
時間 11:00〜23:00
休日 無休
オープン即入店。ここへ来たのはかなり久しぶり。あの辛い麻婆を食べたくなって数回来たけどお昼時はいっぱいで入れずに断念した記憶。開店したてはさすがに空いています。当り前か。店内は広くテーブル席も多い。冷たいお茶が嬉しい。
IMG_2997

メニューをチェック。
残念ながら麻婆麺は無かった(;一_一)
じゃあ何にしようかなと素早く思考の切り替え。
担々麺かなと思いつつもスーラータンメンをチョイス。
IMG_2998

やって来ましたスーラータンメン780円。
IMG_2999

驚いた事にビジュアルは白系。たぶん塩系のスープ。上に豆腐豚肉タケノコシイタケが炒められトロミに付けたアンに溶き卵がまじりラー油とネギがドバッと。食べるとやはり酸っぱく辛味が舌先から脳天に突き抜ける(^o^)/
やるじゃん!さすが担々麺と麻婆が売りの店。やめられない辛さと酸っぱさでありました(^^;;
IMG_3001

次は名物の坦々麺と陳麻飯のセットをいただこうと思いつつ店を後にする私でした。
IMG_2994

モッチモ・パスタでもちもちパスタ

御座のTUTAYAへ行った時、向かいの少し南、以前回転寿司だった所が改装中。奥さんと何ができるんだろうねと楽しみにしていました。どうもパスタのおいしい店ができた様子。その店の名は全国展開しているモッチモ・パスタ。開店を知りさっそく行く事にしました。
IMG_3137

店名 モッチモ パスタ 高知御座店
住所 高知市海老ノ丸8−22
電話 088−856−7925
時間 平日11:00〜15:30 17:00〜21:30 
    土日祝11:00〜21:30
IMG_3135

オープンしたばかりの週末そして昼下がり。当然ながら満席&数組の待っているお客さん。名前を書いて看板を見たりしながら待ちます。今日は初めてだから日替わりランチを試してみようね、生パスタってどんな食感なんだろうね?など期待に胸を膨らませるのでした。
IMG_3136

それほど待つこともなく名前を呼ばれて店に入ります。当り前ですが明るく清潔でイタリアンな雰囲気。テーブル席に案内されてメニューをチェック。たくさんのパスタやピザにサラダなどのメニューが並びセット物も多数。
IMG_3139

お子様メニューも充実。
IMG_3140

カノンはお子様ピザ350円にカルピス96円で満足。
IMG_3148

私と奥さんは平日土曜日限定の日替わりランチ830円で勝負。日替わりランチはミニサラダとパスタにハーフバケットのセットだけど、パスタは日替わり具材が三種入ってトマト・クリーム・ミートソース・ペペロンチーノ・バジル・和風の6種類のソースからチョイス、バケットは明太子・はちみつ・ガーリックその他なんと9種類から選ぶ事ができるんです。奥さんと私でどう分けるといろいろチャレンジできるか悩む所。少し相談して決断します。まずはミニサラダ。イタリアンなドレッシングがいいね。
IMG_3144

ハーフバケットは驚いた事にジョッキに入って登場。私はガーリックを選択。ジョッキに入れている事により、ほかほか感が長持ちします。またいい感じでガーリックとオイルが効いていました。
IMG_3145

日替わりランチのパスタは日替わり具材三種。壁の黒板に今日の具材を掲示されています。ちなみに今日はエリンギ・ベーコン・カボチャ。そして私のソースのチョイスはバジル。パスタが来るとお好みで店員さんが目の前でチーズをおろしてくれるのでした。
IMG_3150

ちなみに奥さんはトマトソースで攻めます。
IMG_3152

まずはさわやかなバジルの香りが高く食指を刺激します。そしてパスタを口に入れると、これはビックリ、めちゃくちゃモチモチなのです。さすが生パスタなのか。
IMG_3151

ごちそうさまでした(*^_^*)
基本的にリーズナブルな値段設定でオシャレな感じ。セットメニューも充実。お手軽でおいしいイタリアン。これは人気出るんだろうなと思いつつ店を後にする私達なのでした。

シーチキンで炊き込みご飯作ってみた

昨日、高知は梅雨入り。なんだか桜の開花といい今年はいろいろ早いような気がする。梅雨明けも早めにお願いしますね。さて、今夜の晩御飯は私の当番。
何を作ろうかと棚を捜索するとシーチキン発見。
独身の頃はこれにお世話になったものです。
IMG_3038

どうやって食べようかな?
しばし考え炊き込みご飯にする事に決定。
まずはお米を2合研いで30分〜1時間を目安で水につけた後、ザルにあげます。
IMG_3045

そして冷蔵庫にあった玉ねぎとニンジンをトントン。しめじは石付きを取ってさいちゃいます。なぜか一本残っていたニラも混ぜちゃえ。味の決め手はちょっと洋風にコンソメ。
IMG_3041

土鍋にご飯を入れて野菜類をオン!
IMG_3048

パッカンとアルミのフタを開けてシーチキンを投入。
オイルにもうまみが含まれているから油抜きはしない方が炊き込み的には良いとのこと。
IMG_3053

そして米一合につき180ccのお水にコンソメを溶かし、お醤油大さじ一を混ぜて土鍋へ。
IMG_3056

土鍋かのん発進!
美味しく炊けますように。
IMG_3058

途中焦げ臭い気もしたけど無事に炊きあがったら三つ葉を入れて混ぜ混ぜ。
IMG_3061

完成(*^^)v
嫌がるかもしれないカノンへの対策として少し贅沢イクラを乗っけました。
IMG_3063

食べるとなかなかいい感じ。
カノンも奥さんも喜んでくれて鼻高々な私でした。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
連絡先
月別アーカイブ
%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>