2013年07月

デポー菜園場店でモーニング

2013年07月31日06:30
週末の朝。
家族三人で川の字になって寝ている部屋の窓の外にある電柱に蝉が止まって鳴いている。
やかましい(−−〆)
ということで目が覚めてしまったので、モーニングでもしようかとお出かけ。
今朝の目的地はデポー菜園場店なのです。
IMG_4686

店名 デポー菜園場店
住所 高知市菜園場町3-8
電話 088-884-4973
時間 8:00〜17:00
IMG_4662

デポーとは高知で京町・菜園場・知寄町の三店舗を擁する喫茶チェーンで、豊富なセットメニューや居心地のいい雰囲気に惹かれ高知ケンミン老若男女に人気の喫茶店なのだ。たしかポポロ東宝にも無かったっけ?店内は木目調の壁に絵など飾られいい感じ。モーニング目当てのお客さんでいっぱい。各々モーニングを楽しんでいます。
IMG_4665

さて、モーニングメニューをチェック。
どれも個性的でウマそうなのです。
IMG_4666

奥さんはホットサンドのモーニング520円。
IMG_4669

カノンはちょっと勝負に出て面妖なメニューに挑戦。
和洋モーニング560円。
なんとトーストにおにぎりのセットなのです。カノンはお米もパンも食べれてうまいうまいとムシャムシャ。満足した様子。しかし画像を見たらホントに和洋入り乱れてますね(^_^;)
IMG_4681

私は朝カレーがあると挑戦したくなっちゃうの。
だからインド洋モーニング680円。
IMG_4671

インドと言えばやはりカレーでしょう。でもインド風というより和風なカレーで安心なのです。
IMG_4674

そして先程カノンのトーストとおにぎりのセットに驚いたのですが、このインド洋セットはカレーとバターロールがセット。なかなかボリューム満点なのです。バターロールは温められておりいい感じ。
IMG_4675

サラダもかなりのボリューム。
IMG_4676

みそ汁はソーメン入りでお得感あります。
IMG_4678

ゆで卵にヨーグルトも付いてるよ。
IMG_4683

おなかいっぱいだよぉ〜とコーヒーの香りを楽しみました。
IMG_4680

するとお店の方がお茶をいっぱい。
IMG_4684

ごちそうさま(*^_^*)大満足の朝食となりました。
ランチも気になるメニューが多いなぁ〜
IMG_4685

さて、朝ご飯をいっぱい食べて満足した所で私はお仕事へ行くのでした。

高知県 ブログランキングへ

土州屋でつけそばをいただく

2013年07月30日06:30
真夏到来。ギラギラとした日差しが降り注ぎ、ドライヤーの風のような熱風が道の上を吹き抜ける。エアコンの効いた車達が信号や渋滞で立ち止まっている姿を横目で見ながら、私はピスト号でお街に急いでいた。

急げ急げ急げ…

高回転のペダリングを意識しつつ目的地、土州屋に到着。
果たして間に合うのか?
IMG_4471

店名 土州屋
住所 高知市帯屋町2-1-29 明朗ビル1F
電話 088-871-1279
時間 11:00〜20:00
休日 水曜
IMG_4470

お昼時の店内はほぼ満席。何とかカウンターに座り、はぁはぁと息を切らせながらゴクリと目の前に出された麦茶をいただく。そして恐る恐る聞いてみた。
「あのぉ〜5月から9月までの一日10食限定の夏そば、まだ大丈夫ですか?」
当り前だが、ここまで説明基調で質問したわけではない。
「ごめんよ、さっき終わったよ」
ガチョ〜ン(V)o¥o(V)
IMG_4505

ここは方向転換し、これもまだ食べた事のないつけそばをいただく事にした。
こういう柔軟な姿勢も大事なことである。

ということでやって来ました、つけそば750円。
美しく力強いビジュアルに来た瞬間、思わず嘆息の声が漏れてしまう。
土州屋独特の歯ごたえとうまみのあるチャーシューは厚めにカットされている。味の良くシュンでいそうな味玉。かすかに縮れた太麺が土台をしっかりと支えている。
IMG_4473

つけだれも素晴らしい。魚介の風味が生きていて香り高く濃厚かつくスッキリとした味わいに仕上がっている。
IMG_4474

この二つを合わさると、こいつはウマいぜ(^O^)/
麺はモチモチとした噛み応えがしっかりある。つけだれも麺に負けずに存在を主張している。これも土州屋独特の細切りのメンマがいい。チャーシューもいい仕事をしているぜよ。味玉も素晴らしい味。さすが土州屋さん。
IMG_4476

ごちそうさま(*^_^*)夏そばは残念だったけど、つけそばもしっかり美味しかったぜと満足して帰路につく私でした。

高知県 ブログランキングへ

源水はりまやで冷やかけ

2013年07月29日06:30
ちょっと用事をして3時過ぎ。
小腹がすいたけど、ちょっと麺類には大半の店が昼休憩に入るためキビシイ時間帯。カフェ系ならちょうどの時間帯なんだけど、不惑過ぎの男性には少々敷居が高い。という所で源水の前を通るとまだやっている様子。ラッキー(^O^)/
IMG_4514

店名 源水はりまや
住所 高知市本町4-1-3
電話 088-824-0626
おお、冷しかけうどんもあるんだ!
小ならおやつにちょうどいいかな(^_^;)
IMG_4513

お昼時は近所で働かれている方達などでけっこう賑わっているんですが、さすがにこの時間はすいています。これなら後に並んでいるお客さんのプレッシャーに焦ることなく注文できます。まぁ、晩御飯の事を考えてトッピングは自重。
IMG_4506

ということで、冷しかけうどん小260円。
IMG_4507

うん、チュルチュルっといただきました。
IMG_4512

高知県 ブログランキングへ

土佐の宵まつりへ行って来たよ

2013年07月28日06:30
夕方からちょっとした用事があり、あまり時間が無かったけど、カノンのお祭に行きたいというたっての願いで、土佐の宵まつりへ行ってきました。
IMG_4634

http://yoimatsuri.jugem.jp/
夕方5時からの開会だけど、少し早く到着。
鏡川のほとりで祭があるため日が暮れたらいい風が吹いて気持ちいいんだけど、正直まだ暑いね(^_^;)
IMG_4610

夜店はけっこう出ているけど、お客さんはまだ少ない(開会前だから当たり前だ)。でも日が暮れる頃になれば、たくさんの人出で大変なのだ。
IMG_4599

カノンは何しようかと夜店をチェック。
IMG_4606

ステージ上では太鼓の準備。
IMG_4605

ステージ脇に高知出身の歌手、山本具和(ともわ)さんの車発見。今夜ステージがあるのかな?
IMG_4604

季節的にアレだけど鍋焼きラーメンの店発見。
IMG_4611

ついつい注文しちゃいました。
IMG_4618

フタを開けると本格的な鍋焼きラーメン。
IMG_4620

暑い中、熱い鍋焼きラーメンを汗滴らせつつチュルチュルするのでした。
IMG_4621

そうこうしていると、いよいよ開会式。
実行委員長の方の挨拶がなかなか気合が入っていて良かった。私も「百年前の鏡川」見てみたいものです。
IMG_4635

そして最初の出し物は「吾北清流太鼓」
IMG_4636

迫力ある太鼓の響きにカノンも驚いていました。
IMG_4643

という所でタイムアップ。
かなり心残りながら祭を後に。
お化け屋敷は来年行こうね。
IMG_4597

カノン曰く「いや」(;一_一)
IMG_4598

高知県 ブログランキングへ

らーめん亭で冷麺をいただく

2013年07月25日06:30
高知市北部を流れる久万川沿いを暑い暑いとサイクリング。
その目的地はここ、らーめん亭なのだ。
IMG_4565

店名 らーめん亭
住所 高知市南万々13-4
電話 088-872-6711
時間 11:30〜21:00
休日 日曜

お目当ては評判の冷麺。
このギラギラとした陽が照りつける季節には欲しくなるね。
IMG_4575

お昼過ぎの店内。しかしほぼ満席。変わらず流行っている様子。一口お水をいただいてメニューを一応チェック。
IMG_4568

ここは初志貫徹で冷麺をオーダー。すると具は唐揚げかチャーシューかどちらにするか聞かれました。壁に貼られているポップを見ると、メインはあつあつ唐揚げかしっとりチャーシューかお好きな具をチョイスできるとのこと。その時、ついついお昼は冷麺でさっぱり系だから、晩御飯のメニューは唐揚げにしようかなぁ〜など考えていたため、反射的に唐揚げでお願いしますと答えてしまった(^_^;)
そして、やって来ました冷麺700円。
IMG_4572

そのやって来た冷麺を見てちょっと見惚れてしまいました。なんというかバランスの取れた美しい仕上がり。タレは酸味が効いてうまし。真っ赤なトマトはとても甘い。キュウリと錦糸卵の細切りがスタンダードでいいね。唐揚げはあつあつ。麺のゆで具合もちょうどなのだ。
IMG_4573

ごちそうさまでした(*^_^*)晩御飯のメニューを考え直す必要ができたが満足。絶品らーめんの提灯に偽りなしですね。
IMG_4574

帰り道、稲穂が大きくなってきた田んぼに案山子が数体。ちょっとシュール(^_^;)
IMG_4577

高知県 ブログランキングへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先
月別アーカイブ
%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>