2015年12月

今年最後は豚太郎の味噌かつだ

2015年12月31日06:00
今年もいよいよ大晦日。
未年さんありがとう。

208

今年もいつもながらいろいろありバタバタしました。
でもまあ、家族三人無事に年を越せそうだから良しとします。

さて、今年最後の麺は豚太郎で締めくくろう。
そんな決意をしてやって来た豚太郎の升形改め上町店。
BlogPaint

店名 豚太郎 上町店
住所 高知市上町1-4-1
電話 088‐824‐8786
時間 10:30〜22:00
休日 無休(正月4日間(今年は12月31日〜1月3日)と慰安旅行は除く)
IMG_5893

それはなぜか?
先日かつやでいただいた味噌カツ丼もおいしかったけど、高知県民的に何かが違うと。やっぱり土佐の男としては味噌カツといえば味噌かつラーメンの事なのだと。それに今年最初の麺も豚太郎の味噌カツをいただいたし、2015年は豚太郎の味噌カツでスタートし豚太郎の味噌カツで〆るというのも自分的に完結していていいのかなと(^_^;)。
IMG_5896

メニューをチェック。
今年も豚太郎のラーメンおいしくいただきました。
IMG_1503

初志貫徹で味噌かつラーメン720円税込みをオーダー。
IMG_1505

これだよ、これ。
これが高知的に正しい味噌カツなんだよ。
八丁味噌とは明らかに違うちょっと薄めの味噌スープ。
でもにんにくに唐辛子が効いてちょいとピリッとしてるんだ。
そして中央に揚げたてのとんかつが存在感。
カツがめっちゃ目立ってるけどチャーシューだっているんだぜ。
野菜もたっぷりでゆで卵もあるんだ。
IMG_1511

カツはまず揚げたてのサクサク感を味わいます。
そしてだんだんスープになじみ味がしゅんで来るのもいい感じ。
IMG_1515

ああ、土佐の地に住んでてよかったなという至福の一杯。
チュルチュルと麺をすする。
IMG_1517

ランチタイムにはおむすびがサービスだよ。
IMG_1513

さて、来年はどのような麺に遭遇できるのだろうか?
では皆様良いお年を(^O^)/

高知県 ブログランキングへ

かつやでねぎ味噌カツ丼をいただく

2015年12月30日06:00
いよいよ今年も残すところ二日。
仕事は盆も正月も関係ないのだが、なぜかその前後はしっかり忙しい。という事で朝早くからハードなジョブに勤しみストマックの中はしっかりガス欠。何とかしてくださいとかつやさんへ駆け込む。
IMG_1197

店名 かつや 高知インター店
住所 高知市杉井流64-1
電話  088-878-0800
時間 10:30〜翌1:00(L.O.翌0:30)
IMG_1194

かつやに着くと冬季の限定メニューが北風に乗ってはためく。
前回はまぐろカツ丼だった。
ほほう、メシうま味噌×たっぷり青ネギのねぎ味噌カツ丼か。
これはそそられるぜと店内へ。
BlogPaint

しかし味噌カツといえば全国的には名古屋的な味噌カツを想像するかもしれないが、高知県で味噌カツと言えば、圧倒的に豚太郎を元祖とする味噌かつラーメンが主流なんだが。マジで私的に味噌カツ丼に初チャレンジ。名古屋味にあまり馴染みはないが大丈夫か?など思いつつも店員さんに味噌カツ丼をくださいと伝える。
IMG_1200

待っている間、切り干し大根をポリポリかじる。
これがけっこうウマいの。
IMG_1205

そしてやって来たねぎ味噌カツ丼590円(税込637円)。
おお、こいつはウマそうじゃないか!
ホカホカご飯の上に揚げたてのカツとプルプルの玉子。
ソースの色と香りが明らかにとんかつソースと違う。
青々したネギもたっぷりでうれしい。
IMG_1207

さあ、実食。
サクッとしたカツとをかじると口中にジューシーな豚肉の味と味噌だれの味が広がる。想像していたより少し甘めか。そしてご飯とネギをたっぷりとカツと一緒にいただく。これが全国的なトレンドの味噌かつなのか?ご飯としっかりあってるじゃないの。ネギのアクセントもナイス。
ガツンとウメェ〜!(^^)!
IMG_1209

う〜ん満腹(^O^)/
満足したぜと思いつつ店を出るのでした。

高知県 ブログランキングへ

2015我が家のクリスマス

2015年12月29日06:00
今年はクリスマスケーキをどこで買うか?
12月になると話し合われる我が家的には大きな議題。
昨年は愛宕のパティスリいちごミルクさんでした。今年もほっと高知のケーキ特集を読み込み、いくつかケーキ屋さんのチラシをもらったりして検討します。家族三人で喧々諤々と話し合った結果、今年は南国市のシャンクレールで決まり。という事でケーキの買い出し担当は私。南国市はインターバイパスのゆず庵さんの交差点を東進すること数百m。和菓子の名店黒岩の餅屋さんのちょっと向こうにシャンクレールはあります。
IMG_1060

店名 菓子工房 シャン・クレール
住所 南国市岡豊町吉田21-2
電話 088-863-6788
時間 10:00〜19:00
休日 月曜、第2・4火曜(祝日の場合は営業、翌日休)
IMG_1059

店の前に駐車場があるけどちょっと車を出し入れしにくい印象があるから注意なのです。
IMG_1061

無事にクリスマスケーキをゲットし帰宅。
さあ、クリスマスタイムだ♪
今夜のディナーのメインは大橋通の名店門田さんのチキンだ。
IMG_4080

そしてこれも門田の名品コールスローサラダ。
IMG_4068

このポテトはどこのだっけ?
IMG_4075

スパークリングワインを飲みながら楽しい時間が過ぎてゆきます。
そしてお待ちかねのケーキの時間到来。
IMG_4142

ワクワクしながら箱を開けるとクリスマスケーキの登場!(^^)!
IMG_4150

最近はスーパーやコンビニでもそこそこおいしいけど、専門店はもっとおいしい(^O^)/
IMG_4158

ニコニコしながらむしゃむしゃとケーキをいただくのでした。
IMG_4162

さてさてプレゼント交換。
IMG_4138

カノンには、少し大人向けのカメラ。
カメラ女子に成長するのだろうか?
IMG_1028

私には弱ペダのグッズ(^^)/
IMG_3936

奥さんにはもっといいものをプレゼントしているけど、この話は後日だ。

高知県 ブログランキングへ

一両うどんでかけうどん

2015年12月28日06:00
その時、私はしたたかに酔っていた。
本年度で一番酔っちゃったと思う。
会社の忘年会の二次会で年若い同僚と二人ついつい盛り上がり大騒ぎしちゃっていた。明日はきっと(二日酔いで)ひどい一日を過ごすことになるんだろう。でもここは楽しい時間をしっかりと楽しもう。夜の街の現役世代の若者に案内してもらい〆のうどんをいただくことにする。
IMG_1091

確かとっくに日付は変わり2時は過ぎていたと思う。
まだやってるのかしら?
そこに安心してくださいの看板。
IMG_1093

ビルの奥の方の立地。
ホントにうどん屋さん行ってるんだよね。
IMG_1094

おお、なんだか賑わっているよ。
IMG_1096

店名 一両うどん
住所 高知県高知市はりまや町2-1-7
時間 22:00〜26:00
休日 不定休

午前2時過ぎの店内はほぼ満員だった。
わいわいと楽しそうにみんなうどんをすすってるかすかな記憶。
メニューもいろいろあったけど、シンプルなかけで勝負した様子。
IMG_1101

つるっとしたうどんに温かいだしがウマかったのは間違いない記憶だと思う。
IMG_1103

その次の日というかその日。
ひどい二日酔いでせっかくの休日を台無しにしてしまった。
反省(-_-;)

高知県 ブログランキングへ

マツコの知らない世界で紹介されたローソンで買えるアイスを買ってみた

2015年12月27日06:00
少し前の話。朝カノンを学校へ送ってゆく時に「今夜のテレビは何を見るが?」とカノンが聞く。そうね、ちょっと前のやつだけどマツコの知らない世界のスペシャル版を見ようか。そういうとカノンは喜び、同級生の男の子に「〇〇くぅ〜ん」なんてちょっと黄色い声をあげながら元気よく校門へ走ってゆく。そんなカノンの後姿を見送りながら何か脳内に引っかかるのを感じていた。そういえば、何か近頃マツコの知らない世界関連の記事を読んだような。そうだ、kuro子さんのこの記事だ!その番組を見たら絶対アイスが食べたくなるなんて書いていたね。
ということで、仕事帰りローソンに寄って昼休みに検索しておいたアイスを購入。全部見つけられずに残念wそして帰宅後お風呂入ったりしてから家族三人でマツコの知らない世界を見る。
ゲストはコンビニアイス評論家アイスマン福留さん。一日三個のアイスを毎日5年間も食べられているそうだ。すごいな。この方の本を持っていたことに奥さんが気付く。かなり面白く興味深い本であった。
IMG_4066

アイスへの愛情あふれるアイスマン福留さんの話を聞いていたら想像以上にアイスを食べたくなってくる。奥さんとカノンがうずうずしてくるのがわかる。そろそろ我慢の限界が近くなってきた頃、満を持してアイスを出すと奥さん&カノン狂喜(^O^)/
IMG_4008

まずは「ガリガリ君リッチ(紫いも×安納いもあん)」
IMG_4003

ガリガリ君のリッチシリーズは通常のガリガリ君よりもお値段アップで高級志向。人気も高いそうだが、特にこの紫いも×安納いもあんは大人気。紫いものアイスの中に甘い安納いもあん。隠し味もいい感じ。
IMG_4018

私の上をあまりガリガリ君通ってなかったけどウマいもんだね。

続いて、プレミアムロールケーキアイスはローソン限定。
IMG_3997

ローソンで人気の高いプレミアムロールケーキがそのままアイスに。
高級感あふれる味が再現されててナイスな味わい。
IMG_4000

そして、これもおススメ安納芋もなか。
こいつもローソン限定。
正式名称は「ほっかりなめらか 安納芋もなか」なのだそうだ。
IMG_4006

袋から出して私はちょっと驚く。
見た感じメッチャ芋やん。
IMG_1171

食べてみてもっと驚く。
味わいは、ホントにほっこりなめらか。
中のお芋ペーストがヤバい。
IMG_1182

コンビニにはなかった大人シリーズなど興味深いアイスは今後の課題だ。
アイスの世界も奥が深いことが分かった夜であった。
この三種は少なくとも近所のローソンにまだあった。

しかしこの高級アイスは現時点ではどこも売り切れw
今は手に入らないけど、これは絶対食べてやる!

高知県 ブログランキングへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先
月別アーカイブ
%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>