2017年07月

ラーメン俵蔵で俵蔵ラーメンに挑む

2017年07月31日06:00
自分的に重要な用件でやって来た土佐道路は朝倉界隈。
若い頃は毎日のようにこの辺りをろいろいした事であったが、最近はあまり来る機会がなくなり少しさびしい。
IMG_3200

さて、清水ジャンプをする前にラーメンをして心を落ち着かせようとやって来たのは、ラーメン俵蔵さん。ちなみに「たわくら」と読まれるみたい。今年5月にオープンした新店だ。ここの所、高知でブームとなっている二郎系とのことでずっと気になっていたんだ。
IMG_3208

店名 ラーメン俵蔵
住所 高知市朝倉甲181−5
時間 11:00〜15:00 17:00〜22:00(だったと思う)
IMG_3248

場所は朝倉フジグランの向かい。
フィッタの横。
IMG_3239

駐車場は数台ある様子なのでお店の人に聞いてね。

店先でメニューをチェック。
新メニューと思われる辛そうなラーメンが気になる。
IMG_3212

店内はカウンター席が中心でテーブル席も一つ。
さて、どのラーメンをいただこうか?お冷を飲みながらもう一度検討。少々迷ったけど看板の俵蔵ラーメンで勝負。ちなみに人生初ジロー系ラーメンに挑戦でドキドキ。
IMG_3216

焼き飯650円はカノンのオーダー。
ちょっとしっとりした仕上がりで懐かし系の味付け。
IMG_3237

続けてカノン大好きな餃子350円。
一口タイプでパリッと焼かれています。
IMG_3218

そしていよいよ俵蔵ラーメン(並)850円の登場。
私の人生初二郎系。
噂に聞いている通りたっぷりの野菜にチャーシューも。
IMG_3228

若かりし頃ならマシマシと言う所であるが、今の私には危険な呪文。デフォのオーダーでもしっかりマウンテン。その高き山に今から挑むのだ!
IMG_3221

歯ごたえのある太麺にガツっとパンチの効いたスープ。麺をいただき野菜をいただき黙々と二郎系ラーメンである俵蔵ラーメンに挑む。
IMG_3231

なんとか俵蔵ラーメンを征服することができ、まだまだ私もヤングマンに負けないぜと心の中でガッツポーズ。でもマシマシにチャレンジすることは控える予定。そしてラーメンで気合を入れた私は、清水ジャンプをするため近くの店に向かうのでした。
IMG_3251




惜しまれつついつしか閉店されています

高知県 ブログランキングへ

土佐力舎でモーニング

2017年07月30日06:00
カノン夏休み中といえども、それほど数多くない家族三人でゆっくりと過ごせる朝。めっちゃ気になるカフェがあるからと、モーニングをいただきに南国市方面へドライブ。
IMG_3287

やって来たのは、南国市に6月オープンしたばかりの「土佐力舎 Shop & Cafe」さん。海洋深層水を手掛ける室戸の会社が手掛けるカフェで、室戸を中心に高知の食材を使用していて、めっちゃ土佐の魅力が詰まっていると話題になっていて、ずっと来たかったの。
IMG_3302

店名 土佐力舎 Shop & Cafe
住所 高知県南国市田村甲526-1
電話 088-802-5885
時間 7:00〜11:00  モーニング
   11:00〜14:00  ランチ
   14:00〜18:30  カフェ
   9:00〜18:30 shop
休日 水曜
HP  http://tosarikisha.com/shop_cafe/
BlogPaint

南国市の東部。南国バイパスはリカオーさんを越えマリン石油さんのセルフガソリンスタンドと焼肉の牛藩さんの間で少し奥まった場所。ちょいとわかりにくく見落とす可能性ありというか私はしっかり見落として通り過ぎてしまった(^_^;)

二つある建物の右手がカフェでモーニングは7時からいただける様子。店内は広々と開放的で木の香りを感じる空間。天井・壁面・家具は土佐檜を使用。他のテーブル・チェア・ストーブも高知産なのだそうだ。時間帯によっては満席の事も多い様子だけど、ちょうどテーブル席が空いていて座ることができました。
IMG_3306

さてさて、どんな朝ご飯が私を待っているんだろうか?とモーニングメニューをチェック。
IMG_3309

カノンはライトモーニング480円。土佐力舎自慢の塩クロワッサンにヨーグルト、そしてドリンク付き。クロワッサンがおいしいと驚いた表情でぱくぱく。
IMG_3314

そして私は深層水トーストモーニング650円ゆで卵&ソーセージ。
まずは基本のモーニングで勝負。まずトーストがおいしい。さすがは海洋深層水で仕込まれたパンというべきか。サラダも新鮮。ソーセージもなかなかウマい。ゆで卵には海洋深層水「潮の塩」を振りかける。これまたウマい。そしてヨーグルト。
IMG_3318

海洋深層水のコーヒーも香り高く美味。
IMG_3321

奥さんは深層水モーニング650円エッグスラット。
IMG_3326

エッグスラットとは何ぞや?
ハーブやスパイスなんかで味付けしたふわふわマッシュポテトにとろ〜り半熟卵。そのマッシュポテトと半熟卵をシェイクしパンにのっけて食べるんだ。アメリカのセレブに人気の朝食として話題になっているんだそうだ。ふむふむ( ..)φメモメモこれはウマそう。ブームは来るのか?
IMG_3323

海洋深層水を使ったパンがウマかったからついつい買ってしまいました。
IMG_3331

そして少し遠回りして高知新港。
巨大な豪華客船が来ていました。
初めて見る奥さんはビックリ!
ちなみにお客さんは4000人。高知の街などを観光するために用意されたバスは約80台。すごいな。いつかお金と時間に余裕が出来たらクルーズ旅を楽しもうねと約束したことですが、その約束が果たされる日は来るのだろうか(^_^;)
IMG_0233

高知県 ブログランキングへ

春野のあじ屋さんが!まじで!!

2017年07月29日06:00
徳島への旅から帰ってきました。
そして高知は夏真っ盛り。
暑い日が続きます。
しっかりと夏バテ(^_^;)
よし、おいしいラーメンをいただいて夏バテを解消しようと春野方面へ!
IMG_3412

やって来たのは、高知市は旧春野町の名店あじ屋さん。
おいしいラーメンと大将の人柄にファンも多い名店。
IMG_3425

店名 あじ屋
住所 高知市春野町芳原2569-1
時間 11:00〜19:00
休日 月曜

店内へ入るとショッキングな張り紙を発見。
なんと、九月三十日の土曜日で閉店とのお知らせ。この地へ店を構え十五年の歴史に幕を下ろし県外へ移転されるとのこと。常連さんとのお話に聞き耳身をたてるとちくと事情があり県外へ転居されるとのこと。マジで‼とても残念(T_T)ホントに泣いちゃう人も多いのでは。動揺を隠しきれない。どうしよう!?ホントにファンの多い店だけにショック(+o+)
IMG_3413

同行していたカノンはあっさり中華そば750円。
私より明らかに鋭敏な舌を持ち美味しいものを判別できるカノンは何かに憑りつかれたようにラーメンをすすりスープを味わう。
IMG_3416

そして私は名品と名高いこってり中華そば。
味わい深いちょいと濃い系のスープにたっぷりの背脂。こんもりと山をなす緑色が鮮やかなネギ。チャーシューも半熟玉子もレベル高し。細切りのメンマがいい仕事。右下のナルトもいい。
IMG_3417

チュルチュルといただくと歯応えよくコシのある麺にスープがすんごくマッチ。こってりと謳われつつも意外とあっさりとスープのうま味を味わえる。カノンのあっさりスープを少し分けてもらい味わうとまたこれはこれでいい感じ。
IMG_3423

新転地でもラーメンはされるそうですが、現在のあじ屋の味は封印される予定とのこと。この味わい深い原価率よりクオリティを重視されているというあじ屋さんのラーメン。
IMG_3420

大将の人柄とこの美味なラーメンを味わえるのはあと二ヶ月ほど。
どうしても淋しい気持ちは残るけど、みんな急げ(>_<)

高知県 ブログランキングへ

夏の徳島南部を旅する10.三八製麺所はじめ で黄金スープの徳島ラーメン

2017年07月28日06:00
ちょっとガチョーンなことがあり少々呆然自失気味の私。カノン&奥さんと合流し手を引かれつつ何はともあれランチをしようと徳島駅方面へ戻ります。ランチはそごうか?徳島駅か?近くの商店街か?考えどころです。
IMG_2938

と、駅へ向かう途中のそごうが入っているビルに徳島ラーメン屋さんを発見。三八製麺所はじめさんか?黄金スープの徳島らーめんだって!?知ってるぞ!先日、高知の麺王で徳島ラーメンしつつ本場のラーメン屋さんを勉強していた時に読んだ記憶。たしか鳴門の方の老舗ラーメン屋さんだったね。これは期待できそうだとここに決定。
IMG_2974

店名 三八製麺所はじめ
住所 徳島県徳島市元町1-24 アミコビル 1F
電話 088-678-6538
時間 11:00〜21:00
休日 無休
HP  http://www.localplace.jp/t100144288/
IMG_2975

徳島駅から徒歩三分と便利な立地。

メニューをチェック。
つけ麺がメインな様子だけど、ここは黄金スープを味わいたいとラーメン系で勝負。そして店の前の券売機で三人分のチケットを購入し店に入ると、満席そして席待ちの人も。あちゃ〜しまったな。でも食券を購入しているから仕方ない。腹は減っているけど待つ事にします。私たちの後にもお客さんが続々とやって来てとても賑わっています。しばし待ってテーブル席へ。やって来たのは、支那そば620円。大盛り無料なのでお腹に余裕がある人は頼んでね。
IMG_2965

今まで食べた事のある茶系の徳島ラーメンとは少々様相の違う味わい。豚骨鶏ガラを20時間以上じっくり煮込んだという黄金スープ。徳島ラーメンというと濃いイメージがあるけど、これはあっさりしつつもコクがある感じでなかなかイケる。
IMG_2973

カノンは味玉入りに餃子とライスのセット。
さすがに全部は無理なのでラーメンは少し手伝う。
「このラーメン食べやすいね」とガツガツ食べていた。
もしかして手伝わなくても完食していたかも(^_^;)
IMG_2958

他の多くのお客さんがオーダーしていたのがつけ麺。
極太麺でこれもおいしそうだった。
何はともあれ、徳島の地で徳島ラーメンで来たので良かった。
IMG_2970

その後、そごうのロフトでお買い物。
IMG_2987

最後に三八製麺所はじめさんのお隣にあるこれも徳島レジェンドの元祖大判焼きあたりやさんで大判焼きを買って帰ったのでした。
BlogPaint

徳島南部を旅するシリーズ完結(^O^)/




シリーズスタートはこちらから

高知県 ブログランキングへ

夏の徳島南部を旅する9.徳島市を散歩そして今年最大級のガチョーン

2017年07月27日06:00
美波町は日和佐で薬王寺を参拝した後、大阪へ帰る予定のお義姉さん一家と一緒に徳島市方面へ車を走らせます。実を言うと徳島県南部は今まで来たことが無く初めての土地。知らない道をドライブのため少々緊張。途中、豚太郎チェーンを発見して興奮(^O^)/愛媛にあるのは見たことあったけど、徳島にもあるんだ♪
IMG_9854

やっぱ徳島味になってるのかしら?
一度、食してみたい。

そして徳島港のフェリー乗り場へ到着。和歌山へ旅行した時以来の久しぶり。特に急ぐ旅をしているわけではない我が家はお義姉さん一家の出港を見送りフェリーが港を出る時にはテープを投げてお見送りしようかと提案しますが固辞されました(^_^;)次はお盆にお会いし夜ましょうね。
IMG_9856

ここでお義姉さん一家とさみしく別れを告げて徳島市の街中へ向かいました。実は徳島の街でカノンと私には大いなる野望があったのです。ということで徳島市観光を楽しもうかと。徳島市のランドマーク的スポットそごう近くの駐車場へ車を停めました。
IMG_9861

水の都といわれる徳島市。
また高知とは違う街並みが魅力。
IMG_9870

徳島市をぶらつくのはけっこう久しぶり。
奥さんの友人の結婚式以来かしら。
カノンはまだ保育園に通っていた時分。
IMG_9874

アーケード街をぶらぶら。
BlogPaint

カノンの野望発見(*^^)v
「日本全国のアニメイトを制覇するがで!」
はいはい、勝手におやりなさい。
ということで5都府市目のアニメイトへ。
徳島のアニメイトは看板が阿波踊りだった。
IMG_9880

カノンがアニメイトを堪能する間、私は自由な時間を得ます。密かに温めていた私の大いなる野望を達成するため、その時間を有効利用。早足で徳島市を散歩。阿波踊り郵便ポストを発見。
IMG_9882

久しぶりに眉山のロープウェイにも乗りたいものだ。
IMG_9883

きょろきょろしながら徳島の街並みを楽しみつつ早足で歩く。
IMG_9887

その先に目的地はあるはず。
30度を超える気温の中、汗をダラダラ流しつつ歩を進める私。
IMG_9890

駐車場から20分少々真夏の徳島の町を早足で歩いてきた目的地はここ。そう、徳島ラーメン界のレジェンドいのたに本店。徳島に来たら絶対にここで徳島ラーメンしようと心に決めていたんだ。
IMG_9902

徳島ラーメンもいろいろあるけど、ここのラーメンも一度味わう必要があるよね。

そして私は店の前で今年最大級のガチョーンを味わっていた(+o+)
なんやて!定休日だって(>_<)
IMG_9900

ウソだろ?
ウソだと言ってくれ!
食〇ログではオープンだったのに(T_T)
また来るからなと三下っぽく捨て台詞を吐きつつもしくしくしながら、30度を超える気温の中を歩いて帰るのでした。




シリーズスタートはこちらから

高知県 ブログランキングへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先
月別アーカイブ
%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>