2018年01月

2018.1.31今夜は皆既月食だ!

2018年01月31日06:00
全国の天文ファンの皆さま。
2018年1月31日の今夜、待ちに待った天文ショーが見られます。
その天文ショーとは皆既月食(^O^)/
なんと三年ぶりのお出まし。
うれしくなって、生まれて初めて天文系の雑誌まで買って待ってます。
IMG_0951

今夜の月食は比較的観察しやすい時間帯に発生するからありがたい。去年の夏に起こった部分月食は朝方の午前3時台という非常にキビシイ時間帯だった。何とか起き出して撮影をしたものの眠くて設定も何も考える余裕がなく残念な結果になった記憶(-_-;)
IMG_1024

ということで、月食が始まる前に予習をしておこう!
まず今夜1月31日のの月さんのスケジュールから。
部分食(月の欠けはじめ)は20時48分ごろ。
完全に月が地球の影に隠れる皆既月食は21時51分ごろ。そしてピークと思われる食の最大は22時29分から30分ころで、皆既月食の終わりは23時08分ころとのこと。なんと皆既月食の継続時間は1時間以上続くのだ!私、天文の世界には詳しくないがかなりありがたいことな様子。次回の皆既月食は7月の28日にあるそうだけど、明け方なので条件がよろしくないんだそうだ。
さて次は、月食撮影の準備だね。
ネットをググって調べてみる。
何々?
>1)アップで撮るには1000mm程度の焦点距離が欲しい
無理っす"(-""-)"そんなレンズ買うお金ありません。
という事で、とりあえず出来そうな準備を。
まずはカメラ。
望遠レンズ。
三脚。
レリーズかリモコン。
そして一番大事なのが、しっかりとした防寒着(^▽^;)比較的観察しやすい時間帯とはいえメッチャ冷えることが予想されるからこれは必須。カメラはある。望遠レンズもショボいのがある。三脚も安物だけど持ってる。レリーズはどこに仕舞ったか?探さなきゃ。
次はロケ地。
インスタ映えする月食の写真をゲットするためには事前に月の軌道とか把握して背景にもこだわりたい。月の軌道などをシュミレートしてくれるアプリとかいろいろある様子だから気になる人はチェックを。ちなみに私も一つダウンロードしたけど使い方がよくわからない(>_<)高知城あたりを背景に撮影してみたい気持ちはあるけど、寒いからうちのベランダからの撮影になりそう。
そしてカメラの設定だけど、これは記事によって千差万別。
とりあえず満月の基本設定である(これも諸説あるけど)F8iso400ss1/800からセットして自分好みの設定に調整し月が欠けてゆく毎にシャッタースピードを長くしていく方向でチャレンジしようと思っています。
細かいことを言い出したら、まだまだいっぱい準備することはあるだろうけど、最後に一番大事なものを。それはテルテル坊主。どんなに準備しても曇ったり雨が降ったりしたらお月さまは見ることができません。お願い。今夜は晴れて!
という事で皆さまもテルテル坊主の用意をお願いしますね(^_^;)
IMG_1776

やっぱ望遠レンズほしいな






残念ながら高知市周辺は厚い雲に覆われ、皆既月食を観察することはできませんでした。残念(>_<)
次回7月28日リベンジやで!

高知県 ブログランキングへ

なか卯で親子丼のミニ

2018年01月30日06:00
ちょいとお腹が空いたなと思うお昼前。
でもガッツリ食べちゃうとこの後の行動に影響を及ぼす可能性があるから、ほんのちょっとでいいんだ。ほんのちょっとで、ある程度満足感を得られて、おいしいのってあるかしら?
IMG_0932

そういう時に重宝するのが、なか卯さん。
牛丼カツ丼親子丼といった丼に、うどんそばなど麺類そしてカレーと比較的メニューが豊富で量も調整できるのがありがたい。24時間年中無休と便利。駐車場も広くドライブスルーもある。全国チェーンで日本各地に数百店舗あると思われるけど高知ではここ一軒だけ。もっとあってもいいのになと思う。
IMG_0935

店名 なか卯 32号高知葛島店
住所 高知市葛島2−3−49
時間 24時間
休日 無休

メニューをチェック。
なんと生うに丼や牛タン重といった高級系メニューが比較的リーズナブルにいただけるではないか!ちょっと興味深い。他にも食べてみたい丼や麺やカレーそしてセット類もいっぱい。
IMG_0940

でもこのなか卯さんで一番おいしいのは、やはり親子丼だと思う。久々なので基本である親子丼ミニ350円税込みをいただくこととして入り口にある券売機でチケットを購入しカウンターに座って店員の方に渡す。
IMG_0949

やって来た親子丼ミニ。
ミニだけあって、やはりミニである。
大の大人がおなかを満たすには少々サミシイかと思う。
でも、ちょこっとだけ食べたい時にはちょうどのサイズ。
IMG_0945

ミニとはいえ、なか卯さん自慢の親子丼。
とろとろっとした半熟加減が残る玉子。
その玉子にやわらかく仕上げられた鳥肉と玉ねぎがとじられ甘辛く仕上げられてウマし(^O^)/
IMG_0946

次はミニじゃなく並をいただこうと思いつつ店を後にした。

高知県 ブログランキングへ

城西公園で梅を見た

2018年01月29日06:00
冬真っ盛り。
連日のように朝晩は冷え込み車は真っ白。
でも晴れてあまり風が吹かなかったら昼間は過ごしやすい。そんな午後のこと。自転車に乗ってやって来たのは城西公園。
IMG_3450

桜の時期なんかたくさんの人が集まって花見をしてるね。

その日,城西公園へ訪れたのは梅の蕾が膨らんできているという話を小耳にはさんだから。
IMG_3451

実際に来てみると、まだ少し早すぎたかなと思う。
IMG_3485

でもそっと近付いたら聞いた通り蕾が膨らみ始めている。
IMG_3487

これから寒さのピークを迎えようとしている中、梅の木は春を迎えようと準備していた。
IMG_3454

さあ愛機6dmark興佝屬(^^)/


それどころか日当たりのいい場所に生えている気の早い梅はもう一輪二輪と花を咲かせている。
IMG_3455

真冬の最中に春を感じた瞬間でした。
IMG_3467

例年通りなら2月の中旬に満開になるはず。
その頃また訪れようと思った。
IMG_3496

高知県 ブログランキングへ

ココイチでとんかつカレーらーめん

2018年01月28日06:00
カレーとラーメン。ともに異国を発祥の地とした料理であるが、日本に入って人気を博し独特の発展を遂げ今や日本の国民食とも言えるほど根付いて日々いただいている。そのカレーとラーメンであるが、その二つのメニューがコラボしたら相乗効果によって、もっともっと、おいしくなるのではなかろうか?そう期待して私も多くの店でカレーラーメンをいただいてきた。豚太郎来来亭上海などなど。どの店のカレーラーメンにも個性がありウマかったが、今までいただいてきたカレーラーメンの店を振り返り、ふと気付くところがあった。どうもラーメン屋さんを含む中華料理屋さんで提供されているケースがほとんどで、カレーをメインにしているお店でのカレーラーメンをいただいたことが無い。これはどうしたことか?そんな事を暇な時に思っていた所、カレーを主体とする店から満を持してカレーラーメンが食べられるようになったことを知った。その店とは、日本で最大の店舗数を誇り海外進出もしている巨大チェーンのカレーハウスCoCo壱番屋、略称ココイチさん。これは食べなきゃ!とやって来たのは介良にあるパワーセンターのカレーハウスCoCo壱番屋さん。
IMG_0897

店名 カレーハウスCoCo壱番屋 高知パワーセンター店
住所 088-878-7071
時間 11:00〜24:00
IMG_0895

駐車場はパワーセンターにいっぱいあるよ。

店舗の上部にあったカレーらーめんの看板に心躍らせる。実を言うとココイチでカレーラーメンを発売したという事を聞き、速攻でいつものココイチへ行ったらそこでは提供されてなく普通にカレーを食べた事が(^▽^;)ココイチは高知に5店舗ほどあるけど、カレーらーめんを提供しているお店はこの高知パワーセンター店だけなのよ。帰ってその事を調べ満を持しての訪問なのだ。
IMG_0899

お昼過ぎの店内。多くのお客さんがカレーをいただいているが少し席に余裕がありテーブル席へ案内される。さっそくカレーらーめんのメニューをチェック。おお、思ったよりもメニューが多彩でセットも充実。麺も普通面と太麺からのチョイス。辛さも各人の好みで辛さも選ぶことができる。さあ、私は何を選択したらいいのか?迷う。でもこの迷う時間が楽しい。
IMG_0904

オーダーしたのはちょいと贅沢して手込めとんかつカレーらーめん943円税込み+ライス103円税込み。トンカツがあればついつい頼んでしまう私はトンカチストなのだ。
IMG_0907

ココイチ自慢のカレースープから食欲をそそるカレーの香りが漂ってくる。通常のカレーより明らかにスープはさらさら。でもスープカレーのさらさらとはまた違う様子で、カレーらーめん用のスープを開発されたのであろう。
IMG_0909

そのスープの中に麺が沈み、その上に迫力の手込めとんかつが島となり浮いている。
IMG_0917

さあ、いただこう。
普通麺にカレースープを絡ませチュルチュルといただく。なるほどこういうアプローチで来たか。これがカレー専門ココイチのカレーらーめんか。通常のカレーよりも粘度の低いカレースープ。麺と一緒にいただくのにちょうどいい。カレーはココイチの面影をしっかりと感じられる味わい。麺との相性もいい。モヤシがいい食感。なるほど。
IMG_0920

そして手込めとんかつ。
揚げ立てのトンカツがスープを吸ってはじめサクッとした食感からだんだんとしっとりとした食感へと変化する。この辺は味噌カツラーメン的な味わいで高知県民には馴染みある変化であろう。その変化がいいんだ。
IMG_0922

念のため(?)ライスも頼んだ。
IMG_0912

麺をあらかた頂いたところでライスをカレースープの中へ投入。そして少し残しておいたトンカツを乗せ福神漬けも乗っけて、かつカレーへ変貌させる。これもいい。
IMG_0924

カレー専門店のカレーらーめん。
しっかりといただいて満腹(^O^)/
ああ満足とパワーセンターを出て帰路についた。
IMG_0928

高知にはまだないけど、ココイチのラーメン専門店「麺屋ここいち」のカレーラーメンもいつか食べてみたいものだ。
IMG_0910

高知県 ブログランキングへ

遠き鹿児島を想いつつ山内農場で飲んで食べた

2018年01月27日06:00
今年の大河ドラマ西郷どん。
我が家はかっちりとおおハマり。
奥さんがファンの鈴木亮平さんが主演!
眼をハートにして観ているのが気になる所だが、そこは見ないふりをしましょう(^_^;)
スポンサードリンク
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

西郷どん 前編 NHK大河ドラマ・ガイド
価格:1188円(税込、送料無料) (2018/1/18時点)




ドラマを見ていると鹿児島へ行って現地の空気とか雰囲気とか味わいたくなるよね。しかし鹿児島は少々遠い。ググってみたら汽車と新幹線で7時間少々。車(途中フェリー使用)で9時間少々。思い立ってすぐ行ける場所じゃないね。どこかこの高知に鹿児島の空気感を味わえる場所はないのか?
あったぞ!
IMG_3247

思い付いた場所は、追手筋のベルエポックビル(通称笑笑ビル)4階にある山内農場さん。
IMG_3248

ここならきっと鹿児島の味がいただけるはずとエレベーターに乗ってやって来ました。
IMG_0615

店名 山内農場 高知追手筋1丁目店
住所 高知市追手筋1-3-1 ベルエポックビル4F
電話 050-5788-0302
時間 日〜木 17:00〜24:00
   金・土・祝前日 17:00〜翌3:00
IMG_3254

いつか行ってみたいなと思っているものまねバーのジャクソンバーさんが同じフロアにありました。山内農場で飲んで二次会はジャクソンバーというのもアリか。

まずやって来るのはお通しのキュウリとキャベツ。
この新鮮な野菜に鹿児島味噌をつけていただく。
こいつはウマい。
IMG_3262

生ビールで乾杯(^O^)/
IMG_3275

サラダからいただくダイエット実行中。
上に乗っているパリパリがいい感じ。
IMG_3268

熱々のクワに乗って登場。
料理名をどうしても思い出せない。
お好み焼きの系統で冷たいビールによく合う。
IMG_3270

枝豆。
IMG_3265

そしてチキンナンバン。
揚げ立てで熱々の鳥唐にタルタルソース。
これが九州のチキンナンバンなのだ!
IMG_3274

他にもいろいろ食べたけど、こうして見返すとそれほど鹿児島名物をいただいてないね(^_^;)でもしっかりと飲んで食べて楽しい時間を過ごせました。
IMG_3236

今年のイルミネーションも終わっちゃったかな?
三脚をもって撮影しようと思っていたのに出来なかった。
これも来年の課題だね。

高知県 ブログランキングへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先
月別アーカイブ
%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>