2018年01月

谷口食堂でこがしニンニクの鍋焼きラーメン

2018年01月26日06:00
見た感じ南国情緒あふれる追手筋。
だけど真冬の今は寒い。
めっちゃめちゃ寒い。
BlogPaint

自転車で街までやって来た私はすっかり凍えてしまった。
そうだ、こんな寒い日こそ鍋焼きラーメンだ!
IMG_0772

という事で、鍋焼きラーメンをいただこうとやって来たのは谷口食堂さん。須崎名物の鍋焼きラーメンを高知市内でもいただくことのできるありがたいお店。こんな寒い日には重宝するね。
IMG_0770

店名 谷口食堂
住所 高知市追手筋1丁目7−14 田村ビル 1F
時間 月〜土11:00〜15:00 17:30〜翌3:00
   日  11:00〜15:00
IMG_0771

駐車場はないと思われますが周辺にコインパーキングなど多数。

まず店外にあったメニューをチェック。
ベーシックな鍋焼きラーメンもいいけど、こがしニンニクもウマそうだ。激辛もあり。それよりもっと強力そうな赤文字の鬼辛が気になる所。さあ、どうする?
IMG_0773

思案しながら店に入りました。カウンター中心の店内は落ち着く感じ。たぶん夜には最後の〆でやって来るお客さんも多いのでしょう。思案の結果、こがしニンニク800円税込みにご飯小150円税込みを付けてオーダー。激辛系への挑戦は体調の良い時に。
IMG_0781

ふたを開けずとも土鍋の中からスープがぐつぐつと沸き立っているのが分かります。
IMG_0783

オープン(^O^)/
大量の湯気と共においしそうなスープの香りがぶわっと広がりストマックを刺激しするとともに眼鏡を曇らせます。
IMG_0785

鍋焼きラーメンに必ず入っている生玉子。皆さんはどのタイミングでいただかれるのでしょうか?真っ先にいただかれる方、最後までスープに入れて半熟状にしていただかれる方、生玉子をそのままいただかれる方、スープに溶いていただかれる方、等々さまざまないただかれ方をされていると思います。私は最初にすくって土鍋の鍋に避難させ後でいただく派であります。
IMG_0787

無事に生卵を避難させた後は、まだ熱々でもうもうと湯気を上げる鍋焼きラーメンに挑むのです。辛めの鶏ガラベースのスープにこがしニンニクが効いて温まります。細めの麺をチュルチュルといただきました。
IMG_0790

そして麺をあらかた食べた所でご飯を投入。
そして避難させた玉子を戻して雑炊へチェンジ。
IMG_0793

これも鍋焼きラーメンの楽しみなのです。

高知県 ブログランキングへ

サイクルベースあさひで自転車のライトCATEYE VOLT200を買った

2018年01月25日06:00
ある日の事。
カノンが困ったように私に言ってきた。
「自転車がちっちょうなったがやき。」
数年前の誕生日、おじいちゃんに買ってもらった真っ赤な自転車。小さくなっちゃったか。あれからカノンもずいぶん身長が伸びたもんな。まあ確かに小学校低学年用の自転車は乗りにくそうだ。さて、新しい自転車を買ってもいいけど何かの記念日に買うようにしたいな。そうだ!以前お義姉さんから譲っていただいたクロスバイクにもしかして乗れるのでは?サドルを調整してカノンを乗せてみるといつの間にか大人用の自転車に乗れるようになっている。青いカッコいいクロスバイクに乗って颯爽と走るカノン。「この切り替ええいねえ」多段変速ギアの使い方も覚えけっこういいスピードで走っている。「明日からこの自転車に乗ってえいかえ?」そりゃ低学年用の自転車からクロスバイクに乗り換えたら子供用のには戻れんわね(^_^;)そうだねと考えつつ自転車をチェックすると大事な部品が無かった。その大事な部品とはライト。ライトが無いとマズいわね。という事で、自転車屋さんへGO(^O^)/
IMG_0889

店名 サイクルベースあさひ 土佐道路店
住所 高知市朝倉東町51-5
電話 088-828-9088
時間 月〜金 10:30〜19:30
   土日祝 10:00〜20:00
IMG_0888

駐車場もあるから車で行っても大丈夫。

店の中には自転車がいっぱい。
何となくだけど一階にママチャリとか一般的な自転車が置かれ、二階にスポーツ系バイクが展示されている印象。ライトだけでなくヘルメットやキーなどグッズ類もたくさんそろって充実。サイクルウェアも置いてあってちょっと欲しいなと思う。さて、自転車用のライトをチェック。たくさんあって目移りしちゃうけど、自転車部品界の有名メーカーであるキャットアイ(CATEYE )さんのライトにしました。私のロードやピストもキャットアイなので共用できるかなと。
という事で、カノンのクロスバイク用に購入したライトは「CATEYE VOLT200」だ!
IMG_3406

お値段はこちらを参考に
スポンサードリンク


なかなかスタイリッシュなフォルムだとしばし見入る。(モザイクがかかっているのはお部屋が思いっきり映り込んでいるからで製品的な問題じゃないよ)
BlogPaint

箱を開けるとUSBが入っていて驚いた。
なんと充電式なのか!?
私が現役で自転車を楽しんでいた頃は電池式の製品が主であった。時代は変化するものだ!
IMG_3411

製品紀要はこんな感じ。
■約200ルーメンの充電ライト
■リチウムイオンポリマー充電池(1,000mAh)
■充電タイミングが分かるバッテリーインジケータ・充電インジケータ搭載
■充電時間は約3時間
■手軽なUSB充電(Micro-USBケーブル付属)
■ハイ・ロー・点滅の3モード
■ダブルクリックで点滅モードへ切り替え
■モードメモリ機能により消灯時のモードで点灯開始
■手早く確実に固定できるフレックスタイトブラケット™付属
http://www.cateye.com/jp/products/detail/HL-EL151RC/より引用させていただいてます)
気になる使用時間等々大事な点をチェック!
一番明るいハイモードは約2時間。ちょっと暗めのロ―モードでは 約6時間。ピカピカ光る点滅では約30時間ほど使用できる様子で、標準充電時は 約3時間。繰返し充放電回数は標準300回。なるほど、これならそこそこの使用に耐えられそうだ。夜間、街頭のない真っ暗な場所では、もっと高性能で明るいライトがいいと思うけど、街灯とかある程度の灯りがある道なら何とかなるかな。一番は安全運転だけどね。
BlogPaint

以前、自分用に買っていてそのままになっていたサイクルコンピューターと一緒に自転車へセット。
IMG_3445

カノンの安全を守ってくれますように。

テールライトとセットなら
スポンサードリンク
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CATEYE (キャットアイ) VOLT200+RAPID mini キット
価格:5290円(税込、送料無料) (2018/1/24時点)



高知県 ブログランキングへ

枝川の歩道橋を渡る

2018年01月24日06:00
少し冷たい風が吹く冬の日。
国道33号線はいの町枝川にかかるこの歩道橋。
その歩道橋を渡ってみようと思ったのはどうしてだったか。
IMG_2520

それは一緒に来た奥さんとカノンがしまむらへ入ったから。二人が一度しまむらへ入ってしまうと長い待ち時間が発生する事を経験的に学んでいた。二人の気が済むまでゆっくり散歩でも楽しもう。てくてく階段を上った。
IMG_2523

どんな風景が私を待っているんだろう。
IMG_2527

いの駅方面を眺める。
想像していたより広がる風景に喜ぶ私。
IMG_2531

右手にはお買い物に来たサニーアクシス伊野店が見える。
IMG_2537

左手には宇治川の姿。
IMG_2533

そして枝川駅方面を眺めた。
BlogPaint

左手に伊野商業高校の体育館が見えた。
春の甲子園であの清原選手を押さえPL学園を下し決勝では名門帝京高校を下して優勝した時は少年の心ながらに誇らしく思った事をこの間のように思い出す。
BlogPaint

宇治川がゆっくりと流れていた。
IMG_2539

汽車が走ってこないかな?としばらく待っていると買い物が終わったから帰ってこいと電話があったから帰った。
BlogPaint


高知県 ブログランキングへ

コインスナックプラザのラーメン自販機は四国唯一

2018年01月23日06:00
皆さんはコインスナックへ訪れたことはあるだろうか?
私は若かりし頃ちょくちょくと訪れていた。
友人たちと思い付きでドライブに行った時とかに重宝するんだ。懐かしいな。あいつら今どうしているんだろう?ふとそんな少しセピア色した記憶を蘇らせたのは比島の町をドライブしている時の事だった。
IMG_0817

以前はいろんな所にコインスナックがあったような気がしていたけど、いつしかだんだんと数を減少させ全国でもコインスナック自体が希少な存在になっているそうだ。その希少なコインスナックがこの比島の町に現存している。小腹が空いているのに気付いた私は、ふとそのコインスナックの駐車場へ車を入れた。
IMG_0853

店名 コインスナック プラザ(coin snack PLAZA)
住所 高知市比島町3丁目16−7
以下不明。
IMG_0816

駐車場は店の東側。
昔は特に用事もないのに缶コーヒーとか飲みながら長時間粘ったなぁ〜

うぃぃんと音を立て開く自動ドアをくぐり店内へ。
IMG_0820

コインスナックというとちょっときちゃないイメージがあるけど、ここのコインスナックプラザさんはけっこう清潔で入りやすい。
IMG_0847

入って右手に現代でもポピュラーなジュースの自動販売機。
IMG_0848

その奥に貴重な自動販売機たちが現存する。
このトーストの自動販売機は非常に貴重。
なんでも 日本全体でも17台しか現存せず、その多くは何故か北関東、特に群馬県にあって、西日本では唯一のトーストサンド自販機なんだ!マニアの皆さんがわざわざここへやって来るレベルの貴重な自販機なのだ。(以前いただいた時の記憶)
IMG_0821

その左手には麺類の自動販売機。
これだってかなりの貴重アイテム。
IMG_0823

ラーメンの自動販売機は、なんと四国で唯一の自販機ラーメン。
マニア心を揺さぶられちゃうね。
IMG_0829

ラーメン一杯270円。
なんと500円玉が使えるラーメン自販機も希少なんだとか。
IMG_0827

コインを入れてしばらくすると取り出し口からガタンと音がする。
IMG_0831

完成した様子。
取り出した四国ではここでしかいただけない自販機ラーメンの登場だ(^O^)/
IMG_0835

うん、懐かしい。
昔はこういうのも好きだったんだ。
青春の思い出が走馬灯のように蘇る。
IMG_0844

チュルチュルっといただいて小腹と心を満たしたのでした。




何はともあれ完全復活(^O^)/
大人になってインフルにかかるとしんどいね(>_<)
この一週間ほど一度も外食してないからネタが尽きそう(^▽^;)
でもがんばるのら!

高知県 ブログランキングへ

回復までもう少し

2018年01月22日06:00
数十年ぶりのインフルエンザ。
ご心配をかけましたが何とか復調してきました。
もうすぐ社会復帰も出来そうです。
数日間の一人暮らし。
買い出しに行くわけにもいかず食事が大変。
冷蔵庫の中を掘り出しサバイバル。
ある日のディナーはこんな感じ。
IMG_0857

ホントに健康が一番大事と骨身に染みた数日間でした。

高知県 ブログランキングへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先
月別アーカイブ
%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>