2018年05月

やぽんすきで高知の名物ステーキ「ハチハン」なのだ!

2018年05月31日06:00
正確に統計を取ったわけではない。しかしかなりの確率で高知ケンミンの耳にそっと「やぽんすき」というフレーズを囁くと「ハチハン」という答えが返ってくるはずである。現在、高知のステーキ業界は揺れている(たぶんだよ)。全国的に有名なステーキチェーンである「いきなりステーキ」がもうすぐ(噂では6月6日)に高知市内で開店するとのこと。私の周囲に何人かいる肉好きの面々は浮足立っている。推測ではあるが、オープン時かなりの行列がいきなりステーキで観測できることであろう。基本お店に並ぶのは嫌いだがオープン時は話は別の高知県民だ(私も同じくである)。そんな事を奥さんと話していたら「ステーキが食べとうなるやんか」との仰せ。「高知でステーキいうたらどこで?」とのクエッション。私は即答する。やっぱ「やぽんすき」でしょう。という事で北川添を目指す我が家。
BlogPaint

高知で数十年(たぶん4〜50年以上)の歴史を誇る老舗のステーキハウス「やぽんすき」さん。ちなみにヤポンスキーとはロシア語で日本人や日本人のという意味なのだそうだ。ホントかどうかは確認していない。高知に於いて高級料理の象徴であったステーキを庶民の手に届く値段で提供し家族団欒の場となった功績は大きい。私も子供の頃に両親に連れて行ってもらい昂った記憶。
BlogPaint

店名 やぽんすき
住所 高知市北川添2-23
電話 088-884-2488
時間 11:00〜23:50
休日 無休
IMG_1584

駐車場は広いけどランチタイムやディナータイムなど満車で混むことも多い。

トントントンと階段を上がり二階にある店内へ。
IMG_4664

ログハウス調の広く開放感ある店内。驚いた事に週末という事もあったが夕方5時ちょうどでほぼ満席。テーブル席が中心で家族連れや友人同士の姿が目立つ。相変わらずの人気で賑わっていた。
IMG_4662

さてさて、今宵は何をいただこう?
Mrジョージ・ウシントンさんお久しぶりだ。
IMG_4633

もう心は決まっている。
肉だよ。肉を喰らいに来たんだ。
やぽんすきに来たからにはこれだろ!
名物ハチハンステーキとライス&サラダだ。
IMG_4632

ステーキソースはにんにく・レモン・ケチャップの三種。
お好みにブレンドするのもアリだ。
IMG_4635

私はにんにくでスタートし途中でケチャップを足して味変させる派。
IMG_4644

まずはサラダが到着。
今日は普通にサラダとライスのセットを頼んだけど、サラダバーを付けることも出来ます。そういえば、子供の頃サラダ食べ放題なの?って喜んだ記憶。サラダバー初体験であったか。
IMG_4641

いっけね!忘れていたとお店の方に声をかけビールを!(^^)!
IMG_4636

そして、お待ちかねのハチハンステーキが鉄板の上でジュージュー焼かれながら到着♪
IMG_4646

これがハチハンだ!
多くの県民が「やぽんすき」と聞くと「ハチハン」と返答するソウルステーキのハチハンの肉なのだ!!
IMG_4654

ミディアムに焼かれたハチハンステーキ。
ナイフで切ってフォークにさしてソースに浸しいただきます。ハチハンステーキ独特の歯応えと肉の旨味♪ウマいよ(*^^*)
IMG_4658

肉にはビールも合うけどライスも合う。
IMG_4660

ごちそうさま(#^^#)
いきなりステーキも多分食べると思うけど、やぽんすきさんも負けていないと思う。奥さんや私が子供の頃にこのやぽんすきさんでステーキを食べた事を思い出すようにカノンたち子供も大人になった頃、連れてきてもらった事を思い出し笑いながらその子供と家族団欒しつつハチハン出来たらいいな。
IMG_4656

高知県 ブログランキングへ

ほっかほっか亭で鶏の甘酢あんかけ弁当

2018年05月30日06:00
真っ赤な旗が杉井流は高知インターバイパスの交差点で湿気を含みやや重たく感じる風に吹かれはたはたと揺れる。今年の梅雨入りは例年よりも早く5月の終わりにやって来た。ちょっと来るのが早いんじゃないの?とブツブツ思うが天に文句を言ってもはじまらない。仕方ないからおいしいお弁当を買って帰ろうと思う。
BlogPaint

ということで、今日はほか弁でお弁当を買って帰ろう!
IMG_4578

店名 ほっかほっか亭杉井流店
住所 高知市杉井流5-13
電話 088-882-2002
時間 9:00 〜 24:00

今日は5月12日より期間限定数量限定発売の鶏の甘酢あんかけ弁当580円を買って帰ろう。
IMG_4577

もうすぐ5月も終わりだけど、お弁当は終わりじゃなかった様子で無事に買うことができた。
IMG_4583

まだぬくもりの残るお弁当のふたをオープン(^O^)/
いい感じじゃないの。
IMG_4586

ご飯は梅の日の丸にごま塩が振りかけられナイス。
IMG_4587

鶏の甘酢あんかけ。
カリッと揚げられた鶏に玉ねぎ・ニンジン・ピーマンなど入った甘酢あん。
IMG_4590

副材は春雨。
IMG_4593

鶏はカリッと仕上げられ甘酸っぱいあんといい感じでマッチ。
IMG_4605

わりとウマかったと満足しつつお昼寝(-_-)zzz

高知県 ブログランキングへ

吉野園で高知名物みそカツラーメンをチュルチュル

2018年05月29日06:00
買ったばかりのカメラバックに一眼レフカメラと望遠レンズそして三脚を装備し自転車で走り出す。とりあえず月の瀬橋を南下し土佐道路を越えた所で空腹感に気付く。この先、二つに分かれる交差点。右に進むか左に進むか。右は神田、左は吉野。どちらにもウマいラーメンをいただける中華屋さんが私を待っている。さあ、右か?左か?悩ましい所。
IMG_4432

少し考え左方向の吉野方面へ向かう。カメラバックが想定以上に重く少しでも帰り道が楽になるコースを選んだからだ。閑静な郊外を気持ちよくサイクリング。
IMG_4446

そろそろのはずなんだけどと少し不安になった頃、その店は忽然と姿を現す。その店とはこの吉野の地で地域に愛され数十年の老舗「吉野園」さん。偶然通りがかることは少ないこの道に店を構え、吉野園さんで食事をしたいがためにお客さんがやって来る地域の名店だ。
IMG_4451

店名 吉野園
住所 高知市神田2095-31
電話 088-833-0220
時間 11:00〜15:00 17:00〜21:30
休日 水曜日
IMG_4453

駐車場は店の周囲に。

実を言うとけっこう以前からこの店の存在は知っていたの。知人の家が近辺にあり、お邪魔した折こんな所(近所の方よスマン)に中華屋さんがあるのかと驚いた記憶。驚いたけど食べに行く事もなく十数年(その当時は食べ歩きが趣味でなかったこともある)後のこと、人気のテレビ番組、秘密のケンミンショーでこの店が紹介された時、私は切歯扼腕した。どうして気になっていたのに食べに行かなかったのか!放送を見てさっそく食べに行くミーハーな私。そしてファンとなりました。アットホームな感じの店内。多くのメニューが壁に貼られどれもおいしいけど、そのケンミンショーで紹介されたみそカツラーメンを今日は久々にいただこうか。
IMG_4454

ということで、やって来たみそカツラーメン650円税込み。名古屋風みそカツとはひと味違う高知名物のみそカツだ!
IMG_4456

割とあっさり系だけど少しピリッとした刺激あるみそスープの上に揚げたてのかつ。カツもあるけどチャーシューやメンマにもやしネギといった他の具もしっかり存在。
IMG_4459

これがウマいんだ。
麺にスープを絡めチュルチュル。そしてカツ。はじめは揚げ立てでサクッと。だんだんスープを吸ってしっとりと。味わいの変化もまた楽しい。全国的トレンドに比べ比較的あっさり系のみそスープだからカツがあってもむつこく無くいただけるんだ。
IMG_4470

やっぱ、みそカツラーメンはうまいと思いつつ重みあるカメラバックを背負い軽い登りに挑むのだった。
IMG_4462

高知県 ブログランキングへ

BOOKOFF PLUS(ブックオフ プラス)で掘り出し物のカメラバックを手に入れる

2018年05月28日06:00
うどん処「楓」さんでモーニングした後、ほんの少し土佐道路を東に移動し、気になっているスポットへ向かう。
IMG_4335

その気になっているスポットとは、4月にカメキタの横から朝倉南町、サンシャイン朝倉からちょっと東へ行った所に移転オープンしたブックオフさん。移転したと同時に店名も形態も少し変えてBOOKOFF PLUS 高知土佐道路店として新登場だ!
IMG_4332

店名 BOOKOFF PLUS 高知土佐道路店 (ブックオフ プラス トサドウロテン)
住所 高知市朝倉南町8-30
電話 088-843-9900
時間 10:00〜22:00
休日 無休
BlogPaint

駐車場もいっぱい(なんと79台)で安心。

新しくこの土佐道路沿いにオープンした「BOOKOFF PLUS」さん。通常取り扱っている古本やCD・DVDだけでなく雑貨や古着にスポーツ用品・楽器・食器その他諸々取り扱っているのです。奥さんと広い店舗をぶらぶら。そんな中、掘り出し物を発見!それはカメラバック。前々から欲しいと思っていたけど愛機6dmark兇鯒磴辰討ら切々と必要性を感じていたの。ケロカメラさんでもカメラバックの事を書かれているけど、これもまさに沼。レンズほど深くないけどなかなかに悩ましい。そのカメラバックがガラス棚の中に陳列されていたのだ。あわてて店員さんを呼んでそのカメラバックをチェック。中古とはいえ、使用感はほぼ無し。お値段は新品の半額以下とお買い得。容量デザイン共に好み。どうする?どうする!?
実を言うと一度家に帰って頭を冷やしネットでお値段やレビューをチェックし自分で納得するまで考え、二時間後にブックオフプラスさんへ舞い戻りゲット(^O^)/
そのカメラバックとはこれだ!(^^)!
IMG_1567

黒くてかっちょ良い。
容量もたっぷり。
小さいポケットがいっぱいあるのも好印象。またアイパットやノートパソコンを入れられるポケットと上に容量たっぷりのスペースもあり。三脚もサイドに固定できます。
IMG_1569

専用の自転車用バックパックに比べるとアレだけど一応ムレ対策もあり。そして肝心なのは自転車用バックパックにはカメラが入らないこと。
IMG_1570

そのカメラを入れるインナーケース。
IMG_1571

カメラをショックから守ってくれるソフトなケース。
自分で使いやすいように自由に仕切れます。
フルサイズのカメラに標準ズームを付け望遠レンズも一緒に入れることができました。
IMG_1574

さっそくピスト号に乗ってお出掛け。
IMG_4421

三脚とカメラそして望遠レンズを入れた完全装備。
IMG_4423

そこそこ重いぞ!
IMG_4425

ちなみにカメラを持って行ったけど出すのが億劫になって結局カメラを出さず撮影をせずにラーメン食べてお買い物をして帰った模様。
IMG_4427

ちなみに日本酒一升パックにその日のおかず諸々をバックにおさめサイクリングできました。

高知県 ブログランキングへ

うどん処「楓」でモーニングしたよ

2018年05月27日06:00
閑静な住宅街をのんびり奥さんと歩いていると、にゃぁ〜んと鳴きながら猫さんがやって来て奥さんに甘えてきた。カワユス(*'▽')私にも甘えてよ。と声をかけると何故かにらまれた(^_^;)
IMG_1304

いやいや、今朝は猫さんといつまでも遊んでいる場合じゃない。まだ猫さんと遊んでいたそうな奥さんに声をかけ猫さんとお別れ。目的地に向かって歩き出す。
IMG_4296

やって来たのは、うどん処楓(かえで)さん。和風で落ち着いたゆったりとしたお店でいただくうどんは美味と評判。そして、この楓さんはうどん屋さんなのに朝の8時半から11時までモーニングがいただけるのだ!(ちなみにうどんは11時から)
IMG_1313

店名 うどん処 楓
住所 高知市朝倉南町4-18-8
電話 088-849-4263
時間 8:30〜19:00(うどんは11:00から)
休日 月曜日(祝祭日の場合は翌平日)
IMG_1314

場所は少々わかりにくいけど、土佐道路沿いのサンシャイン朝倉の駐車場あたりから北上すると辿り着けるよ。いちおう地図をチェックして行きましょう!駐車場は店の手前にあります。

和風でモダンな雰囲気の店内。カウンター席にテーブル席。うどん屋さんって大体イメージ的にちゃちゃっとうどんをすすりサッと席を立つ感じだけど、この楓さんはゆったりとうどんを楽しむことができます。
IMG_4298

今朝の目的はうどんではなくモーニング。
メニューはトーストモーニング500円と和風モーニング600円の二種類。
IMG_4299

私はご飯な気分だったので和風モーニングをお願いしました。
IMG_4306

サラダからいただくダイエット。
IMG_4313

さすがはうどん屋さんの味噌汁。
いい出汁が出てました。
IMG_4309

メインは玉子焼き。
いい焼き具合でナイス。
IMG_4310

このおかずもいいお味。
IMG_4314

そして、ほかほかご飯には梅干しとごま塩。
IMG_4315

お茶を飲んでほっこり。
IMG_4320

奥さんはトーストモーニング。
こちらもおかずの品数が多くおいしかったとのこと。
IMG_4301

ゆっくりと朝の時間を過ごしながら今日の行動計画等を話し合っているとお茶を持って来てくれました。
IMG_4325

さあ、行動開始と店を出ると紫陽花が咲いていました。
IMG_1317


IMG_1319

高知県 ブログランキングへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先
月別アーカイブ
%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>