のんびりと高知で

高知でのんびり過ごしています。 お店の料金や時間などは行った時だから、現在と違う場合もありますのでご了承ください。60年代70年代のSFが好きなので時々このブログもSFになっている場合もあるかもしれませんのでお気を付けください。 ちくといろいろチャレンジ中で重くなってすまんス。 コメント・トラックバック等ちょっとと思うモノ迷惑がかかると思われるモノは消しちゃう事もあるのでご了承を。あと、無断転載禁止ということで文章や写真を使う時はメッセージ等で連絡くださいね。

2018年07月

先週末からややビミョーな天気が続く高知の空。
暑いのは苦手だけどやっぱ夏はガツンと晴れて欲しい。
そんな夏の青空が広がっていた暑い暑い日のこと。
夏休みのカノンを引っ張り出してやって来たのは高知駅。
IMG_6115

新店ラッシュが続く高知の街。ラーメン屋さんばかりではなくカフェも続々オープン中。今日のお目当ては、7月20日に高知駅の西口にオープンした「高知アイスカフェ よさこい咲都」さん。
IMG_4891

高知アイスと言えば、「Made in 土佐」にこだわった高知のおいしいアイス屋さん。アイスだけでなくゼリーやドリンクなどもあるよ。ミレービスケットアイスも話題となったね。仁淀川の清流沿いにある、いの町柳瀬の「高知アイス売店」さんも絶景リバービューカフェで素敵なの。ぜひ一度訪ねて欲しいスポットではあるけど、市内からほんの少し遠いのよ。高知駅という中心部にあると気軽に通いやすいってもんだ。
BlogPaint

店名 高知アイスカフェ よさこい咲都
住所 高知市栄田町2-4-12
時間 7:30〜20:30
休日 無休
BlogPaint

駐車場有り。

店内は広く明るく。ゆったりと座れるソファー席が50席とぼっちでも大丈夫なカウンターが6席。禁煙喫煙スペースが分かれているからタバコが苦手な方も安心して入れます。
BlogPaint

セルフ形式のカフェなのでまずは入り口のカウンターでオーダー。メニューはこんな感じ。フードもスィーツもいただけますね。オープン時間や立地からも考えてモーニングもやっているのではと推察するが、これは次回の課題。
IMG_6116

カノンのオーダーは、あんこdeソフト600円税抜き。
IMG_4895

高知アイスさん自慢のソフトクリームにあんこ、そして最中の皮。
むしゃむしゃと食べていました。
IMG_4902

私は黒みつかき氷450円税抜き。
IMG_4903

透明な器に入っての登場。
IMG_4920

かき氷の横にはプルプルとするわらび餅。
IMG_4908

今シーズン初のかき氷。
褐色の氷を一匙すくう。
黒蜜の優しい甘み。
その甘みと一体化した氷。
夏ならではのケミストリーが生まれる。
そして冷えてきたらプルリと揺れるわらび餅。
IMG_4905

暑い夏の日には、かき氷が最高(*^▽^*)

高知アイスを県外で食べたい場合は
スポンサードリンク





Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7

このエントリーをはてなブックマークに追加

夏らしい深みある青空が広がる。
熱風の吹き付けるお昼過ぎ。
腹を減らした私はランチを探し彷徨っていた。
IMG_5986

真夏の風に真っ赤な旗が揺れる。
そうだ。
豚太郎だ。
マイソウルの一つと言ってもいい。
今日のランチは豚太郎のラーメンで決定!
IMG_6028

ということで、やって来たのは豚太郎介良店さん。
ご存じ高知発祥のラーメンチェーンである豚太郎グループ。高知以外でも四国地方や中国地方にも広がっているらしいが各県でやや個性が違うと聞く。特の高知の豚太郎グループは個性が強くチェーンとして統一されてのは、みそ・しお・しょうゆラーメンとギョウザの素材と価格オンリー。各々の店舗でトッピングやセットメニューを自由に工夫し発展した結果、店によって味もメニューも異なる自由すぎるラーメンチェーンとしても有名。その個性豊かな豚太郎グループをまとめるのが、この本部のある豚太郎介良店さんなのだ!
IMG_5990

店名 豚太郎 介良店(本部直営店)
住所 高知市介良乙1060-6
電話 088-860-1116
時間 11:00〜21:00
休日 木曜
IMG_6030

駐車場は店の前に。

本部らしく店内は広く清潔。
カウンター席に座りメニューをチェック。
今日はどのラーメンをいただこうか?
IMG_6000

少し悩んだけど今日のラーメンは、みそピリ辛750円税込み。
IMG_6005

もやしがいい盛り。
IMG_6008

この安定感あるビジュアル。
いい香りを漂わす味噌スープ。
たっぷりのもやし。
ゆで卵にネギそしてチャーシューもメンマも。
IMG_6023

麺に味噌スープを絡めチュルチュル。
豚太郎デフォのストレート麺と味噌スープの合性は保証済み。その味噌スープはピリ辛ちょうどいい塩梅のピリ辛。ちょうどいい刺激。モヤシはシャキシャキ。チャーシューもジューシー。
IMG_6027

豚太郎は時々定期的に食べたくなるんだよな。
やっぱマイソウルだ。
IMG_6022







Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7

このエントリーをはてなブックマークに追加

台風接近中。
いつもとは違う方向からの台風進路。
どんな影響があるのか?
何はともあれ安全第一に行動してください。
皆さまに被害がありませんように。

さて、話は変わり。
連日の猛暑が続いた日本列島。
なんぼ暑い言うたち涼しゅうならんぞね!
子供の頃、暑いとボヤいてはおかんにそう怒られた。
そう言われても暑いものは暑い。
この暑さを乗り越えるためには肉が必要だ!!
おいしいお肉をガツンと喰らって暑さを吹き飛ばし夏バテ解消する必要があるんだ。だから、おいしいお肉を食べに行こうよと奥さんにおねだりすると喜んで了承されました。ということで気が変わらぬうちに急いでレッツラゴー(^^)/
IMG_5843

喜び勇んでやって来たのは、国際化の進む高知西高をちょいと西に入った所にある焼肉ぷるこぎ高知店さん。高知の最南端に位置する土佐清水市に本店のある焼肉屋さん。ちなみに清水の本店に四万十市と高知市それに鳥取県は米子市に支店があります。米子でも知名度が高い様子(米子市出身の嫁さんを持つ同僚調べ)。人気高く満席のことも多いため予約必須なのです!
IMG_4526

店名 焼肉ぷるこぎ 高知店
住所 高知市鴨部2-6-52-1
電話 088-855-8529
時間 11:30〜14:00 17:00〜22:30
休日 水曜
IMG_4536

駐車場は店の周りに。

焼き肉ぷるこぎさんでは山形県の米沢牛をいただくことができるんです。米沢牛と言えば日本三大ブランド牛の一つ(ちなみに他の二つは神戸牛・松坂牛とのこと)!なかなかその辺では手に入らないブランド牛肉。大きな将棋の駒に彫られた米沢牛の文字が神々しく、その下のショーケースに鎮座する米沢牛の大きな肉塊に圧倒されちゃいます。その米沢牛や他のお肉お惣菜をご家庭で食べたい場合は、このぷるこぎ高知店さんの斜め向かいにある姉妹店と思われる肉屋の「肉のなかおか」さんで購入できるよ。
IMG_5844

落ち着いて焼き肉をいただけそうな個室へ案内されました。掘りごたつ席でくつろいで過ごせます。雰囲気良く恋人同士でも友人同士でも家族連れでも大丈夫。
IMG_5852

何はともあれ、生ビールだよぉ〜(^O^)/
IMG_5859

焼き肉のたれをチェック。
IMG_5857

慎重にお皿へ。
IMG_4417

まずは和風キムチ。
IMG_4410

お待ちかねの米沢牛の到着だ!
米沢牛のカルビにロースにハラミにすね肉の豪華4種盛り(*'▽')
なんという贅沢。
なんという肉の艶。
これが和牛の最高峰の一角である米沢牛だ(*^^)v
IMG_4431

もう悠長に待ってる事なんてできないぜ。
焼いて焼いて焼きまくれ!(^^)!
IMG_4442

焼いて焼いて米沢牛に喰らい付け!
一口ガブリと米沢牛に噛り付く。
肉のうま味が爆発(*^^)v
ああ、お肉ってこんなに美味いものだったんだ。
もう一切れガブリと喰らいビールをプハァ〜
至福の瞬間である。
IMG_4448

野菜盛りも到着。
IMG_4451a

野菜も一緒に焼いて焼いて食べるのだ!
IMG_4463

これだけじゃ足らねぇよと追加オーダー。
盛り合わせのセットを。
米沢牛カルビに比内地鶏と鶏ささみ、それとホルモン。
それぞれにまた違う魅力があってガンガン喰らっちゃいます。
IMG_4479

ああ今見てもこの肉の美しさには魅入ってしまう。
IMG_4485

クッパもいただきました。
これもウマかった。
IMG_4465

焼き肉を米沢牛を堪能(*^▽^*)
牛肉もおいしかったけど鶏肉も野菜もクッパも最高!
キムチもいい仕事をしてくれていました。
IMG_4517

ごちそうさま(#^^#)
ホントに大人気も焼肉屋さんなんで確実に座るには予約したほうが間違いないと思うよ♪






Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7

このエントリーをはてなブックマークに追加

早く11時にならないかな?
何度も時計を見ながら大橋通のアーケードをぶらぶらしつつ時間を潰す。今日のお目当ては7月1日にオープンしたばかりの「らぁ麺屋 鶏と魚」さん。今年新店ラッシュが続く高知の街。その新店の中でも真打とも称される鶏と魚さんだ。あのヤシィパークの名店、麺’sHOUSE 繋が満を持して高知の街の中心部へ移転オープンされたのだ。ちょっとワクワクし過ぎて開店時間の前に到着しちゃった私。
BlogPaint

やっと11時になったと大橋通アーケードの西口から外へ一歩出る。真夏の太陽がギラギラと日光を降り注いでくるが私はその日光をものともせずに進む。その先に至福のラーメンが私を待っているのだ。
IMG_4629

到着(*^^)v
白と黒が基調のオシャレな雰囲気で一瞬ラーメン屋さんなのか?と戸惑う。ああ、こいつは期待できそうだ。ガラリと戸を開けて店内へ突入したい衝動に襲われるが焦るな。まずは入り口横のメニューをチェックし何をいただくか決めてから戸を開けて店に入ろう。
IMG_4632

店名 らぁ麺屋 鶏と魚
住所 高知市本町3-2-48 鍋島ビル1F
時間 11:00〜14:30 18:00〜21:00
   7月の日曜は昼のみの営業
IMG_4634

コインパーキングは周辺にいっぱい

店の前で今日はどのらぁ麺にしようか?暑いだけに季節限定と思われる冷たい麺にも惹かれる。でも初めてだからスタンダードならぁ麺にすべきか?どれを食べても間違いはないだけに悩ましい。かなりの時間、懊悩したけど夜須時代に感動した塩をチョイス。少し贅沢して味玉を乗せた、味玉塩らぁ麺850円税込みで勝負だ!
IMG_4637a

その日は平日だったのでレギュラーメニューですが、本日の土曜日は鴨だけで出汁を取った、らぁ麺の特別営業となるそうです(そのらぁ麺もメチャメチャ気になる所)。さて白い暖簾をくぐり戸を開けるとすぐ左に食券機。チケットを購入し席へ誘導されます。席はカウンター5席と二人掛けのテーブルが数席。カウンターに座ってチケットをお店の方に渡ししばし待ちます。その時、国産小麦の香るコシのある細麺か?それともモチモチとした甘みのある太い手もみ麺かの選択が迫られるので心しておこう。
IMG_6051

ついにやって来た味玉塩らぁ麺850円税込み。
その味玉塩らぁ麺の美しさに思わず見惚れてしまう。
IMG_4640

角度を変えて。
IMG_4650

透明感あふれる塩スープ。
贅沢にもチャーシューは三種。
味玉の彩りも華やかさをアップ。
なんと雲呑も入ってるじゃないの。
そしてメンマが名品なのよ。
IMG_4642

もう我慢ならねぇとチュルチュル。
全粒粉が練り込まれていると思しき麺はしっかりとコシがあり、いい喉ごしと噛み応え。自慢の塩スープと相性抜群。チャーシューも三者三様の味わいでナイス。変わらずメンマもウマし。味玉もおいしいよ。
IMG_6060

夜須時代と変わらず、いやそれ以上に進化し美味しさUPした鶏と魚さん。至福の時間を過ごす事が出来ました。いやホントに美味いの。これは全種類食べてみなきゃと決意し力強く店を出るのでした。
IMG_4644

ごちそうさま(#^^#)




Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7

このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝は久しぶりに雨の音がしていました。
また台風が近付いてきていますね。
今回の台風は通常の進路とは違うコースをたどりそうなので要注意です。明日早朝の皆既月食を楽しみにしていたけど難しそうな気配。今週末も花火大会とかイベントが多くあると思われますが影響を受けるケースもありそう。皆さまお気を付けを!

さて話は変わり。
チリンチリンと自転車に乗ってやって来た旭の町。
IMG_5667

せっかくだから何か買って帰ろうと旭一丁目町田病院の交差点を北へ進む。
IMG_5665

やって来たのは中須賀町のオカザキベーカリーさん。地域密着型のパン屋さんでケーキもおいしいと評判。
BlogPaint

店名 オカザキベーカリー
住所 高知市中須賀町268-1
時間 7:00〜20:00
休日 元旦
IMG_5662

駐車場は4台分。

この中須賀町へお店を開いて20年。神田にあった頃から数えると50年ほどの歴史を誇る老舗。今日はどのパンを買って帰ろうか?
IMG_5663

スィーツも忘れちゃなんないね。
IMG_5664

家に帰るとちょうどカノンも帰宅。
何してたの?
図書館とのこと。
まずはパンタイム。
カノンチョイスはアンパン。
IMG_4013

私は塩パン。
塩のあんばいがちょうど。
バター少なめなのかあっさりといただけました。
IMG_4008

そしてプリン。
オーダーしてからカラメルをバーナーで炙ってくれました。パリッとしたカラメルの下には、ふわトロのプリン。甘くてなめらかでウマい(*'▽')
IMG_3988

シュークリームは瞬殺されていました。
IMG_3980





Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ

%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>