2018年09月

2018秋ぶらり大阪旅10.駅弁にぎわいで旅の幕の内を買って帰った

2018年09月30日06:00
台風接近中です。
今年はホントに台風が多くやって来ます。
そして被害をもたらすことも多く今回も不安。
皆さまに被害がありませんように!
私も安全第一で行動します。

さて話は変わり。
楽しかった大阪旅ももう終わりの時間を迎えようとしていた。
一泊二日という短い時間ながらもインナースペース的にはたっぷりと楽しむ事が出来て満足。ホントは大阪城なども観光したかったけど、また大阪へ来る楽しみが出来ようってもんだ。さて、新幹線の時間も近くなってきたから大阪駅から新大阪駅へ移動。そして新幹線の待ち時間までにもう少しだけやらねばならぬイベントがある。それは駅弁。そこで手に入れようか。やってきたのは新大阪駅のエキマルシェ内にある「駅弁にぎわい」さん。
BlogPaint

店名 駅弁にぎわい
住所 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 在来線 改札内 3F
電話 06-4862-5160
時間 6:30〜22:00
休日 無休

しかし駅ナカだけで一つの街やね。

さて、どの駅弁にしようかな?
南は鹿児島、北は北海道まで全国各地の駅弁がいっぱい(なんと100種類以上)あって、どれもこれも食べてみたい弁当ばかり。百貨店やスーパーなんかの駅弁フェアでも駅弁は売られる時もあるけど、やはり駅弁は駅で買いたいものだ。
IMG_9826


何とか駅弁をチョイスして新幹線のホームへ。
予定時刻通りに乗る予定の新幹線が到着。
この次、新幹線に乗って遊びに行く事が出来るのはいつのことだろうか?少しそんな事を思いつつドアをくぐる。
IMG_9861

席に座る。
いそいそと駅弁を出す。
そいでビールなんかも買っちゃってるぞ(*^^)v
IMG_9874

今回の旅のお供となる駅弁は、旅の幕の内弁当850円税込み。
弁当と言ったらやっぱ幕の内。
これは要チェックっしょ!(^^)!
IMG_9871

駅弁とビール。
なんて素敵なフレーズ。
IMG_9869

オープン(^O^)/
四角く九つに区切られた旅の幕の内弁当。
ご飯だけでも、栗入り赤飯・日の丸白飯・タコ飯となんと3種類。おかずも牛肉の煮物や焼き鮭に玉子焼きと天ぷらその他いろいろと人気の高いおかずがぎっしり。これで850円はコスパもいい。そして味もよし。
IMG_9928

娘は新幹線の旅というスペシャルな時にもかかわらず、ブレないで大好きな焼きそばコロッケパン。こやつは炭水化物に炭水化物を挟む惣菜系パンが大好きだ。
IMG_9903

奥さんおチョイスは竹皮おにぎり弁当432円。
IMG_9876

これはこれで旅情がそそられるおいしそうな駅弁だ。
IMG_9911

小一時間で岡山へ。
南風に乗って本州から四国へ帰ります。
IMG_7883

いつしか時刻は夜の時間帯。
高知駅ではべろべろの神様が待ってくれていました。
IMG_9925

楽しかった2018秋ぶらり大阪旅。
ホテルやカメラ屋の話はまたいつか。
かなり体力を使ったため次の日の仕事はかなりキツくヒーヒーと泣き言を漏らしながら働く羽目になったが、だれも帰っていいよとは言ってくれなかった。
ぶらり大阪旅シリーズスタートはこちらから。



Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7


高知県 ブログランキングへ

2018秋ぶらり大阪旅9.がんこ寿司でお寿司ランチをいただく

2018年09月29日06:00
秋の大阪旅も二日目に突入。
初日はじっくりと書いたが二日目は駆け足。なぜか?それは初日で疲れ切ってしまって(^▽^;)ということで大阪二日目の朝6時前ホテルのベッドで目を覚ます。窓の外は明るくなっている。よし旅行恒例の朝散歩へ出掛けようか!と起き出そうとした時、体中が痛いのに気が付いた。筋肉痛だ。昨日いろいろと歩き過ぎたようだ。ダメだ。身体が動かない。という事で二度寝。そしてゆっくりと朝の時間を過ごす。大阪の街が動き出す時間になってやっと行動開始。予定では朝一番で大阪城など有名観光地を巡る予定であったが断念(-_-;)今日は大阪駅から近い梅田界隈を各自自由行動。
私が最初に向かったのは高知では考えられないほどの規模を誇るカメラ屋さんのヨドバシカメラ。これまで雑誌でしか見た事のないレンズやカメラそしてグッズをじっくりと観て回る。ああ、財布がいくつあっても足りないや。
IMG_9692

そしてMARUZEN&ジュンク堂書店梅田店。
この本屋も想像を絶する広さと本の量。
売り場面積2000坪オーバーだって。
BlogPaint

ロフトも一階から最上階までじっくりとチェック。
BlogPaint

時間はいつしかお昼過ぎ。自由行動からそれぞれに待ち合わせ場所へ集合。奥さんも娘も疲れ切っている様子。ホントは滅多に来ることのできない大都会である大阪の街をもっともっと観光したい所であるが、今回はもういいかな。ご飯を食べがてらゆっくりと座って汽車の時間まで過ごそうということに。ということで飲食店多そうな阪急百貨店へ向かいました。
IMG_9722

ゆっくり過ごせそうな飲食店を探してうろうろ。
いつしか地下街へ。
IMG_9753

探し回り三人の意見が一致したのはお寿司。
大阪など近畿圏で有名だと聞くがんこ寿司さんへ。昨夜うろうろした繁華街にもこのがんこ寿司さん多くの店を出されていて気になっていたの。
BlogPaint

店名 がんこ 阪急三番街店
住所 大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 南館 B2F
時間 11:00〜22:00
休日 無休
IMG_7879

大阪は店もいっぱいあるけど、そのどこの店もいっぱいになるほど人が多いのに驚いちゃいます。

さあ、何をいただこうか?
この店も満席だったけど、ちょうどいいタイミングで席が空きそう。
IMG_7881

名前を書いて席が空くまで少し待つ間、奥さんとディスカッション。この名物二段にぎり盛980円に茶碗蒸しを付けたセット1,380円で勝負することに。
IMG_9790

店内はお寿司屋さんらしい粋なカウンターとテーブル席。ちょうど空いたテーブル席へ案内され数時間ぶりに座った椅子でほっと一息。ついついお昼からビールを頼んじゃう私。
IMG_7852

娘は今マイブームというウナギ丼。
「最近ハマっちゅうがやき。精がつくがで!」とのこと。どこで覚えた!?
IMG_7858

私と奥さんの名物二段にぎり盛茶碗蒸し付き。
茶碗蒸しは後で。
IMG_7860

上の段。
彩り美しいお寿司が並んでいます。
ハマチ・えび・イカ・たこにマグロと上段だけでも豪華。
IMG_9774

赤だし。
少し高知のと味わいが違う気が。
IMG_7867

下の段。
サーモン・玉子・あなごそしてネギトロ巻。
やっぱお寿司はテンション上がるね(*'▽')
IMG_9775

遅れてやって来た茶わん蒸し。
IMG_9777

出来立てで熱々とろとろ。
IMG_9781

娘が食べていたウナギを見て欲しくなって追加注文。
IMG_9784

ゆっくり座ってお寿司を楽しみながら帰りの時間まで寿司を楽しんだのでした。
IMG_7847

続く。
ぶらり大阪旅シリーズスタートはこちらから。




Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7


高知県 ブログランキングへ

2018秋ぶらり大阪旅8.大阪名物の串カツを食べて飲む

2018年09月28日06:00
大阪の繁華街を人ごみに流されながらもぶらぶら散歩。小一時間ほど散歩した所で飲み直ししようじゃないかと。私たち家族は大阪に詳しくないため案内されるがままに歩きます。やって来たのは、なんばの南海電鉄高架下にある、こだわりの飲食ゾーン「なんばこめじるし」。なんでも個性豊かな名店が多く集まり、競い合い新しいなんばの名店が誕生するスポットとして人気なんだとか。多くのお客さんが集い賑わいを見せていました。そして私達一行が訪れたのは、大阪名物串揚げのお店「串カツげんてん」さん。
IMG_7662

店名 串カツげんてん
住所 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-25 なんばこめじるし 1F
時間 月〜金15:00〜24:00 土日祝12:00〜24:00
休日 月曜日(月曜が祝日または祝前日の場合そして年末年始は営業)
IMG_7665

おいしそうな店が多く周りにあり賑わっていました。

やっぱ大阪に来たら串カツいただきたいわね。
店内はちょうどいっぱいだったから店の外のスペースで。テーブルに椅子はビールケース。上には電車が走る高架があり時折りゴーっという電車が通る音が聞こえ、わずかにテーブルが震える。いいねぇ〜この雰囲気。私こんなの大好き。
IMG_7668

串カツメニューはこんな感じ。
他の料理もある様子。
大都会のオシャンティーな店が並ぶ一画に店はあるけどお値段リーズナブル。
IMG_7664

ビールは飲んじゃっていたからレモンチューハイで乾杯!(^^)!
IMG_7680

お通しはキャベツ。
ソースを付けて食べてとのこと。
IMG_7674

そして、その秘伝のソースが運ばれてきました。
当然ながら二度づけ御免!箸づけ御免!!
こうだよ。
こうじゃなきゃ(*'▽')
憧れの大阪タウンでの飲みだ。
IMG_7670

アルミのお皿もペランぺランして雰囲気良し。
IMG_7671

お待ちかねの串カツ登場(*^▽^*)
IMG_7681

ガンガン頼んだんやで。
IMG_7683

おお、さすが名物と謳われることあり、ウマい。
さっくりと揚げられた串カツ。
ソースと素材の味がよく合っている。
やはり本場という事であろうか。
IMG_7687

焼き鳥なんかも。
IMG_7691

土手焼きでいいのか?
それとも土手煮?
すじ肉を白味噌でトロトロに煮込んでいるんだそうだ。あまり高知では見た事のないビジュアル。おそるおそる食べるとこれもウマし。
IMG_7697

串カツ追加が登場。
いくらでも入っちゃう。
油に工夫があるのか?ソースに二度づけしちゃわないよう注意やで!
IMG_7695

もうこいつはたまらんでと焼酎に変化。
IMG_7699

トロトロに煮込まれた豚肉。
これも焼酎を進ませる。
IMG_7710

この肉吸いも味わい深い。
これも大阪名物だったよね。
IMG_7694

美味しく食べてガンガン飲んで。
いい気持で酔っぱらって地下鉄に乗ってホテルに向かった様子(^▽^;)
IMG_7719

続く。
ぶらり大阪旅シリーズスタートはこちらから。




Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7


高知県 ブログランキングへ

2018秋ぶらり大阪旅7.法善寺の水かけ不動さんを参拝&大阪面白オブジェ

2018年09月27日06:00
餃子を美味しくいただいた後、腹ごなしもかねてミナミの街をぶらぶら。ふと見るとお寺さんらしき門構え。「せっかくやから水かけ不動さんにお参りしてくか」とのお誘い。この時間というのに多くの人が参拝をしている様子。有名なお寺さんなのだろうか。これも何かの縁と法善寺を参拝することに。
BlogPaint




参拝する方々の後ろに並び、順番を待つ。
線香の香りが漂い厳かな雰囲気。
並んでいる人々は何を願っているのだろうか。
BlogPaint

そして参拝する本尊のお不動様を見て驚いた。
お不動様いわゆる不動明王のお顔は基本的に怒っていらっしゃることが多いんだけど、ここのお不動様、もふもふの緑色した苔で覆われてお不動様の表情が見えないやん!
IMG_9530

この不動明王様の名は水掛不動(みずかけふどう)様。
お水をこの不動明王に掛けることによって願いを叶えてくれるんだそうです。第二次世界大戦の戦災をも逃れた強運のお不動さん。多くの方々が毎日お水をかけて参拝されるため、いつしかこのように苔に覆われたお姿になったのだとか。長年にわたり地域の人々の心の支えになっておられるのでしょう。
IMG_9549

私もお水を掛けて祈願。
ちなみにご利益ですが、願い事全般そして縁結びや病気治癒が有名だそうです。
IMG_9532

境内の横には織田作之助の代表作「夫婦善哉」の舞台となったぜんざい屋さん。これも食べてみたかった。
IMG_9540

参拝を終えると大阪も夕刻を過ぎて夜となり街に明かりが灯りだした。そして先ほどよりも人が増え賑わいが増してきたように感じる。まだ腹が減らないので大阪の街をぶらぶら散歩。
BlogPaint

大阪の繁華街には立体的な面白看板が目立ちます。
IMG_9558

それを見ながら歩くだけでも楽しい。
IMG_9570

各店で競っているのだろうかしら?
IMG_9565

スパイダーマンそこへ登って大丈夫か⁉
IMG_9587

この龍も見事。
IMG_9589

大阪と言えば粉モノ。
IMG_9598

この方に私は初めてご対面。
BlogPaint

大阪王将の看板も大きい。
IMG_9600

そして有名な蟹の看板を発見!
IMG_9573

小一時間歩いたところでそろそろ本格的に飲みに行こうかと人混みをかき分けながら歩きだすのでした。
BlogPaint

次回、串カツを食べる。
ぶらり大阪旅シリーズスタートはこちらから。



Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7


高知県 ブログランキングへ

2018秋ぶらり大阪旅6.餃子舗 南千日前本店にて餃子を楽しむ

2018年09月26日06:00
ぶらりぶらりと大阪の街を散策。
見るもの聞くものすべてが珍しい。
そして大阪旅初日も夕刻近く。
難波方面へ戻り奥さん&娘に合流。
BlogPaint

今夜は大阪在住で知人のご家族と食事する予定。
楽しみ(^O^)/
IMG_9453

無事に合流。
お変わりなく元気そうです。
まずはご主人さん行きつけのお店でまずは軽くやろうやとのこと。ミナミの繁華街の路地裏へ歩を進める。
BlogPaint

やって来たのは「餃子舗 南千日前本店」さん。昭和28年創業。当時まだ日本人に馴染みのなかった餃子。それを焼き餃子として発売し爆発的な人気を呼んで評判となり日本全国に餃子という料理が広がったとのことで、餃子発祥の地(諸説あり)として知られる。また直営店や暖簾分け店も多く全国各地に広がっているんだそうだ。
BlogPaint

店名 餃子舗 南千日前本店
住所 大阪府大阪市中央区千日前2丁目2−11−25
時間 11:30〜23:30
休日 無休
HP  https://www.minminhonten.com/
BlogPaint

この辺があのミナミの繁華街なんだ。
地元の方に教えられて少し感動。

暖簾をくぐり店に入ると二階に席があるとのこと。
ラッキーという事で喜んで階段を上るとテーブル席に案内されました。再開を祝してまずはビールで乾杯!(^^)!
IMG_9466

メニューをチェック。
やっぱ名物の餃子は頼まなきゃね。
「一人二人前ずつ頼むで!」ラジャっす(*'▽')
という事で歴史に刻まれし餃子登場♪
薄皮がちょうど素敵な感じの焼き色。優しくソフトな感じでウマい。ビールにも合うね。
IMG_9477

唐揚げのもビールを進ませる。
IMG_9483

酸辣湯スープもお味見。
IMG_9478

餃子も完食!(^^)!
IMG_7655

軽く飲んで食べたところで繁華街へ移動。
「551蓬莱の豚まんも有名やけど食べるか?」
いやいやまだ腹いっぱいです。
泣く泣くスルー(・・;)
この有名な豚まんをまだ未食。
これも次回の大阪旅の課題だ。
BlogPaint

全国各地の餃子も食べ歩きしてみたいものだ。
IMG_9472

その後、大阪の繁華街を歩いて少し腹をこなすのであった。
続く。
ぶらり大阪旅シリーズスタートはこちらから。



Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7



高知県 ブログランキングへ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
QRコード
QRコード
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
最新トラックバック
ラーメン二星 (にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店))
ラーメン二星で朝ラーメン
連絡先
月別アーカイブ
%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>