のんびりと高知で

高知でのんびり過ごしています。 お店の料金や時間などは行った時だから、現在と違う場合もありますのでご了承ください。60年代70年代のSFが好きなので時々このブログもSFになっている場合もあるかもしれませんのでお気を付けください。 ちくといろいろチャレンジ中で重くなってすまんス。 コメント・トラックバック等ちょっとと思うモノ迷惑がかかると思われるモノは消しちゃう事もあるのでご了承を。あと、無断転載禁止ということで文章や写真を使う時はメッセージ等で連絡くださいね。

2020年09月

秋もずいぶんと深くなってきた今日この頃。
ぶらりと秋風に吹かれ訪れたのは高知市は入明の立体交差あたり。

R0007814

その東側にある土讃線の入明駅。
この駅がちょっと前の事だけど話題となったんだ。
R0007828

駅名 入明駅
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

秋の夕暮れ少し前。
晩飯の買い出しに訪れた朝倉のフジグラン高知。
スーパーをはじめ本屋に服屋に雑貨等々いっぱいの店舗があり便利。
こちらのメガネ屋さんであつらえた眼鏡を長年愛用していた。
R0007251

裏の駐車場へ車を停めてぶらぶらと店の方へ歩いているといい香りが漂ってきた。
IMG_2820

食欲を刺激するいい香り。
これは焼き鳥の焼ける匂いだ。
炭火の上で鶏肉が焼けて、その脂がポタっと炭に落ちて発するあの匂いだ。
ストマックがキュッと縮むのを感じる。
そして目の前に焼鳥屋さんの屋台があった。
IMG_2822

その屋台の名は「焼鳥まーちゃん」さん。
そういえばTwitterでフォローさせていただいている方がよくUPしてたな。
めっちゃウマそうで気になっていたんだ。
こりゃ今夜のメインはこちらの焼き鳥で決定だ!
ちなみに「焼鳥まーちゃん」さんは、だいたい毎週火曜14時〜19時あたりこのフジグラン高知の北側で営業されているとのこと。
IMG_2823

店名 焼鳥 まーちゃん
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

秋晴れの空に誘われて。
ふらりとやって来た越知の町。
越知町は高知市から車でアバウト1時間ほど。
高知県の中央部にある小さな落ち着いた町。
いい町だよ。
R0007432

さて、その越知町へ来た第一の目的を無事クリア。
せっかく越知の町まで来たんだからちょっと寄り道。
小さいけど、とても美味しい焼き菓子のお店があるんだよ。
そう奥さんを説得し歴史を感じる越知の町並みを探索。
R0007444

訪れたのは「焼き菓子G」さん。
越知役場の裏の方にひっそりと佇む小さなお店。
実を言うと探し出すのに少々苦労した。
この焼き菓子Gさんは知る人ぞ知るスイーツの名店。
お菓子の種類はクッキーやシフォンケーキにマフィン等々。
店名通り焼き菓子がメインであるがプリンなども評価が高い。
大きくないけど雰囲気のよい店内へ入りお菓子を買い込みました。
R0007438

店名 焼き菓子G
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

春野漁港あたりから朝日を見た時のこと。

陽は登ったけど、もう少し時間があるな。
もう少しブラブラしようかと思う。
この辺りで昔から気になっている場所があるんよ。
IMG_3025

その場所とは、文庫鼻。
たぶん春野漁港の西にある小さな岬の名であろう。
違っていたらゴメンなさい。
この高知海岸沿いのこのトンネルを通る度に気になっていたんだ。
IMG_2973

場所名 文庫鼻トンネル
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

夜になると何処からか聞こえてくる虫の声。
そんな秋の夜長を過ごすためTSUTAYAに向かうその途中。
環状線でちょっと寄り道。
R0007211

いやね、シャトレーゼさんが目に入ったのよ。
ちょうど駐車場に空きもあったし。
想定以上に激動の2020年。
ちょうど春を迎えようかとういう2月28日。
全国に名を馳せる有名スイーツチェーンであるシャトレーゼさんが高知へ上陸。
その一号店はこの「シャトレーゼ高知万々店」さんなのだ。
R0007203

店名 シャトレーゼ高知万々店
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ

%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>