気持ちよい風が吹く秋晴れの大津バイパス。
IMG_7889

お腹をペコペコにへらしてやって来たのは8月にオープンされたばかりの台湾料理店「 鑫旺(シンオウ)」さん。店のお名前である「 鑫」という字が異国情緒を漂わせる。なんでも「富み栄える」という意味なのだそうだ。
IMG_7899

店名 台湾料理 鑫旺(シンオウ)
住所 高知市大津乙2166−1
時間 11:00〜14:30 17:00〜23:00
休日 火曜
IMG_7895

駐車場は店の前に。

この大津バイパスはよく通る道なので、ものすごく気になっていました。台湾料理か。どんなお料理があるんだろう?ワクワクしながら店内に入ります。
IMG_7900

その店内は広々として明るくバックに中国系ミュージックが流れ台湾の雰囲気を感じさせてくれます。カウンター席にテーブル席ボックス席に小上がりの座敷席と席数も豊富で一人でも友人同士でも家族連れでも大丈夫。
BlogPaint

メニューをチェック。
そのメニューはけっこう多く物珍しい中華な料理もあります。私はお得なラーメンセットメニューで勝負だ!そのお得なラーメンセット昼800円夜は900円。ラーメンは5種。ご飯モノも5種。どの組み合わせにすべくか?しばし考え込む私。
IMG_7914

オーダーしたのは、台湾ラーメンと麻婆飯という辛いものと辛いものの組み合わせセットだ。
IMG_0086

台湾料理店の台湾ラーメン。
これぞ台湾ラーメンといったビジュアル。
辛そうな香りが鼻腔を刺激。
IMG_0088

麻婆飯も美しい。
本場の麻婆のお味や如何に⁉
IMG_0089

まずは台湾ラーメンから。
ラー油の香りが漂うスープに中華麺。その周りを緑色鮮やかなニラが囲み、上に炒めひき肉。唐辛子の姿も散見される。チュルリと麺をスープに絡ませいただく。ピリリと刺激的で面白い味わい。麻婆飯も山椒が効きこちらも刺激系。
IMG_7938

奥さんは青椒肉絲セット。
IMG_7941

「ピーマンが好きながやき」とうれしそう。メインの青椒肉絲以外のおかずも品数多くお腹いっぱいになったとのこと。
IMG_7944

娘はラーメンセット。
見事な羽根つき餃子に喜ぶ。
IMG_7945

食後のコーヒーはセルフで一杯無料のサービス。
IMG_7951

いつしか店内は満席。
いっぱい食べたねとお腹をさすりながら外へ出たのでした。
IMG_0093






Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7