お昼時のはりまや橋交差点。
目の前を走り抜ける車や交差点を渡る人々の姿を見ながら私は少し懊悩していた。
35个?それとも50个?
一眼レフカメラの単焦点レンズの話である。
ポトレなら85弌風景なら90个覆匹琉柤世發△蹐Δと思うけど、まずは標準の一本をとね。
IMG_2414

はりまや橋交差点近くのカメラ屋さんでしばしレンズを凝視した後、頭を冷やすために店の外へ出た時、私は腹が減っていることに気付いた。
腹が減っては戦はできぬ。
ウマいラーメンを食べて仕切り直しだ。
IMG_2417

という事で、やって来たのは宮本屋さん。東京で大人気のラーメン屋、永福町「大勝軒」の系統を継ぐいわゆる永福町大勝軒系のお店。(池袋の大勝軒とは違う系統なので注意だよ)人気高くファンの方も多いラーメン屋さん。私も大好きで定期的に通ってます。
IMG_2423

店名 宮本屋
住所 高知市南はりまや町1-6-1 
電話 088-885-6256
時間 火曜〜日曜11:00〜15:00 17:30〜21:00(売り切れ次第終了)
休日 元旦
IMG_2425
コインパーキングは近くにそこそこ。
(以前はあったキャッシュバックについては不明)

ちょうどお昼時の店内はお客さんで賑わいを見せていました。シックで落ち着いた趣味性の高い空間。テーブル席とカウンター席。子連れにも安心な子ども用椅子もあるから家族でも大丈夫。そしてメニュー表紙にはジョー。
IMG_8854

今日はどのラーメンをいただこうかしら?
どのラーメンもウマいから悩んでしまう。
IMG_8851

その日、単焦点レンズのことで頭がいっぱいだったからか、にんにくチャーシュー1150円税込みという高級なラーメンをオーダーしてしまった。オーダーした後、お値段に気付き慌てちゃったけど、お店の方に気取られないようポーカーフェイスを保った(たぶん)。
IMG_8860

角度を変えて。
IMG_8864

なんと力強さのある美しいビジュアル(*'▽')
かぐわしき香りを立てるスープの海を緑のニラが囲み、その中に何とも豪勢なチャーシューが浮かぶ。右上の味玉も彩りを加え豪華さをアップ。あまり目立たぬがメンマも大事な一員。そして真ん中にネギが浮かぶ。ちなみにサービスでご飯が付くよ。
IMG_8858

もう我慢できねぇやと麺をスープに絡めちゅるちゅる。
和風系のコクがあり香り高く味わい深いスープへにんにくがワイルドさを与えパワーアップ。また麺の喉ごしもいい。メンマの歯ごたえ、味玉のしゅみ具合も素晴らしくニラもいいアクセント。そして主役のチャーシューのウマさったら。そのチャーシューの味を思い出し、ああ、チャーシューをつまみにしてアルコールが欲しいと現在思う私。
IMG_8874

ラーメンを食べ終わった後、潮江橋の上で秋風に吹かれながら35个50个悩んでいた。宮本屋さんのにんにくチャーシューは正しい選択だったが、単焦点レンズの場合は正しい選択ができるのであろうか?
IMG_2428

ちなみに資金的な問題で、その単焦点レンズを購入することはもう少し(かなり?)先になる予定。どうして、いいレンズってあんなに高価なんだろうか。
IMG_8869

もし良かったら皆様の意見をそっと教えてくださいね。



Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7