お昼からの仕事前。
ちょいと小腹がすいちゃった(^▽^;)
軽くなんか補給しておかないと後で大変になるんだ。どっかで軽めのランチをいただいてから職場へ向かう事に。あんまり時間ないし、さっと食べられて、量も調整できる所ってどこかあるかな?あった!(^^)!と思い付いてやって来たのは、一汁三菜食堂さん。セルフ系の食堂だから、ガッツリ食べたい時はいっぱい、ちょっとでいい時は少しと、自分のコンディションに合ったご飯をチョイスできるから重宝しています。
IMG_0325

店名 一汁三菜食堂 高知インター店
住所 高知市杉井流9-20
電話 088-880-3080
時間 7:00〜21:00
IMG_0326

駐車場は広くて安心。

店内は明るく広く清潔。テーブル席とカウンター席が中心。入って左側にセルフレーンがあるから、まずはそちらへ向かい自分好みのおかずをトレーに乗せ、店員さんに汁物やご飯をオーダーし会計をしよう。そういう過程を経ていただく今日のランチはこちら。食堂のカレー(小)265円プラス生卵55円二つ合わせて320円税込(^O^)/
IMG_0329

ふとカレーが食べたくなっちゃったのよ。
食堂のカレーって何かそそられるじゃない?
仕事前にガッツリ食べちゃうと動けなくなるから小で自重。
IMG_0333

お皿の上に昔ながらのカレーワールド。
白ご飯にややとろみがかったカレー。そして上方に福神漬けが散らされる。カレーには大きなジャガイモがごろり。お肉の姿も確認。カレーの香りが鼻腔を刺激し食欲を増進させる。そういえば以前こちらでカレーうどんを食べた事もあった記憶。確か和風な感じのカレーでうどんによくあっていた。
IMG_0331

カレーにプラスして生卵。
IMG_0336

カレーライスに生卵を割りかけソースをたっぷり。
関西風で今日はいただくのだ(^^)/
スプーンに一口乗せてパクリ。カレーは想像していたより、やや辛め(といってもそれほど辛いわけじゃない)でウマい。卵を絡めるとマイルドになり懐かしいあの食堂のカレーライスへと。カレーはドリンクとさらさらといただいた事でした。
やはり小は男の子にはやや少なめ(^◇^;)食欲ある場合は中を頼もう。体調が良ければ揚げ物系も一緒にチョイスするとガッツリとイケそうだ。
IMG_0341

そういえば、関東で学生生活を送っていた時に学食でカレーを注文して生卵をかけて食べようとしたら、東日本出身の友人たちが不思議そうな顔をして私を見ていた事を思い出す。何故この人たちは私のカレーを見るんだろうか?と奇異に思った事であるが、東日本にはカレーに生卵という習慣は無いんだってね。あちらはカレーにはゆで卵だそうだよ。
IMG_0338




Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7