台風が近付いてきてますね。
予報では今日夕方から明日にかけて大荒れ。
ちょっと、いやかなりヤバい感じ。
皆さま最大限にお気を付けて!


さて話は変わり、桟橋の高知工業前から県民体育館前への歩道橋をてくてく渡りお腹を減らして県民体育館の南の道へ足を踏み入れる。


IMG_9053

やって来たのは、「ラーメン専門 川崎」さん。創業1960年と60年近い歴史を誇る老舗のラーメン屋さん。その創業以来、化学調味料を一切使わない無化調のラーメンが特徴。そのため、ちくとお高いのが難点も熱心なファンの多い名店。南国の方に支店があるね。以前は出前もしていたけど現在はどうなのだろう?この川崎さんへ初めて来たのは高校生の時。横にある県民体育館で試合があり、私自身はサクッと負け後はチームメイトの応援という状況で空き時間に食べに来たんだったな。その後も試合があるたびに食べた記憶。懐かしいなぁ〜
IMG_9020

店名 ラーメン専門 川崎 本店
住所 高知市桟橋通2-2-3
時間 11:30〜翌1:00
休日 火曜日
IMG_9021

駐車場は店の近くに。

ちょいと久しぶりに来たなと少し感慨を覚えつつ、さっと暖簾をくぐり店内へ。昭和の雰囲気が色濃く残る安心な感じ。テーブル席とカウンター席。私が学生だった頃から全く変わってないように感じる。さすがにテレビは地デジ対応(^_^;)
IMG_9022

ちょうど空いていたテーブル席に着席。
壁に貼られたメニューをチェック。前述したが、化学調味料を一切使わない無化調のラーメンが特徴。そのため、ちくとお高い。私フェイバリットな「川崎独特の味!!にんにくラーメン」であるが、1005円とついに野口さん越え(・・;)一番高級であるニンニク酒カスチャーシューラーメン大となると1435円と少々覚悟が必要な値段設定。そのコスパが高いかどうかは食べる人の価値観による所。
R0011928

今でこそ麺の硬さや味付けを自分好みにカスタマイズできるお店は増えたけど、川崎さんはずっと昔からカスタマイズ可能。その当時は斬新で話題となったと聞く。ちなみに麺の茹で方の「ヤオイ」は土佐弁でやわらかいの意。決して女性向けのボーイズラブ (BL)系漫画や小説などの俗称やそれら作品群を愛好する人を指してはいない。
R0011927

酒カスラーメンって私が高校生の頃には無かったな。一度オーダーしてみたいと思いつつも未だ叶わず。だって川崎さんのにんにくラーメンが好きなんだもの。今回ついに1005円と野口さん越えを果たした、にんにくラーメン。化学調味料を一切使わない自然食品のみのラーメンだから仕方ないっす。
R0011931

ラーメンと共に唐辛子も到着。
これは後で。
R0011948

さあ、川崎さんのにんにくラーメンだ。初めて食べた高校生の時以来マイフェイバリットなラーメン。醤油系スープに唐辛子がわずかに浮き、モヤシ・キクラゲ・ネギ・チャーシューとナルト。王道なにんにくラーメンのルックスがいい感じ。
R0011939

スープを麺に絡めてチュルリチュルリ。
ちょいと濃い目のスキッと斬れ味あるニンニクの香り高いスープに喉越しの良いスルリとした中華麺がナイスな相性。シャキシャキしたもやしにコリっとしたキクラゲの食感もいい。ちくとお高いことは認めるが、この味このラーメンが好きなんだ。
R0011946

いつもはスープを完飲しないように気を付けているけど、ついつい飲み干しちゃった。店を出て腹ごなしがてらすぐ前にある消防局の消防車をそっと見学。
IMG_9017

ちょっとのつもりだったけど興味深くじっくりと見学してしまった。
IMG_9066

歴史ある川崎さんのにんにくラーメン。
ちくとコスパ高いため賛否ある部分もあるけど、長年に渡り磨かれたラーメンでやっぱウマいねと思う。いつかお金を貯めてニンニク酒カスチャーシューラーメン大1435円を食べに来ようと思った。
R0011944




Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7