令和元年の8月もいよいよ最終日。
子供の頃、毎年のように今日という日は宿題に追われていたな。半月以上前の天気なんて覚えていないよぉ〜など叫びつつ、そうだ!新聞のバックナンバーを見ればいいんだ!!と子供の割にはナイスなアイディアを思い付き新聞を探しに行くと、数日前に資源ゴミの日があり新聞が無かった時のショックをふと思い出した(^_^;)さて、夏が終わるというより、もう秋が始まっているような降ったり止んだりな雨の続く日々。ちょうど雨の降っていないタイミングを見計らい昼飯でもいただこうかとやって来たのは愛宕の街。
R0012673

今日のお目当てはラーメン二星さん。雑誌2017年ラーメンウォーカー四国で高知県ナンバー1の座にランキングされるなど数々ランキングで上位になることも多い人気店で熱心なファンも多いことでも知られる。そういえばラーメンウォーカー2018年の高知ランキングって聞いてないなと思って調べたら、四国の調査は行われなかった模様(>_<)やはり四国はうどん島だと思われているのであろうか。
R0012672

店名 ラーメン二星
住所 高知市愛宕町2-16-16 1階
時間 ?
休日 ?
Twitter https://twitter.com/ramennihoshi121
R0012649

周辺にコインパーキングなどあり。

お昼時には開店待ちの行列を見かけることも多い人気店。ただ、不定休なのでオープンしているかどうかは、お店のツイッターをチェックしよう。

満席だったらどうしようと少しドキドキしながら店内へ。カウンター席がちょうど空いていてラッキーと喜びつつ着席。メニューをチェック。メニューは中華そばと油そばの二種類。中華そばは麺の大盛無料という嬉しいサービス。トッピングもいろいろ種類があり興味深いものも。さてさて、今日はどちらをいただこうか?
R0012669

二星さんはご主人の一人オペレーションなのでお冷とおしぼりはセルフで。そして会計は先払い制。オーダーするメニューが決まったらカウンターの上にある小皿にお支払いをとのこと。
R0012668

オーダーしたのは、油そば並600円税込み。
それは前回、中華そばを食べた時から油そばが気になって仕方なかったから。

調味料を見ながら少し待つ。
その合間が、また楽しい時である。
R0012651

そしてやって来た油そば。
そのシンプルな美しいビジュアルにハッとした驚きを覚える。
R0012655

白くスタイリッシュなラーメン鉢。
R0012656

その白い丼の中には、つややかな輝きを放つやや太めなストレート麺。その麺の上に黒胡椒がパラりと振られ、丼の底の方には油ダレの姿。イタリアンを思わせる何ともアーバンなスタイルの油そばではないか。
R0012662

あれれ?具は無いの!?ではなく混ぜるとチャーシューやネギなどの具がしっかり出現。油そばの極意の一つ、しっかりシェイクシェイクすることを実践。シェイクするごとに香りも立ってきて食指を刺激。
R0012665

しっかりと混ぜあわせ油ダレや具が麺に馴染んだところでチュルリ。ウマい(*'▽')なんというか麺がなめらかで美味。油ダレとの相性もいい。途中、自己責任で唐辛子粉やお酢を入れるとまた味わいがUP。すりおろしニンニクを入れたい。絶対、ニンニクを入れたらウマさ倍増だと思ったけど、人に会う用事があったので断念。つくづく残念。
R0012666

同じく愛宕商店街の老舗である玉華園さん。
御主人の回復を願っております。
R0012643

その後、おかずを「肉のとりうし」さんで買って帰った。


やはり人気なだけのことはあるなと思った事だった。
R0012659





Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7