ここ数日は春が来たかのように少し暖かい日が続いたけど、二月の上旬へ向け、これから寒さのピークが訪れるはずである。寒いのは苦手だから、あったかい系のインナーが欲しいな。そう思い立ち、ふらりとやって来たのは高知市は介良の国道沿いにあるパワーセンター。
R0007826

いろんなお店があって便利。
R0007829

さてと、お買い物をする前に腹を満たしておこうかと考える。腹が減っては戦ができぬである。特に先には戦は待っていないはずであるが、そういう心積もりが大事なのだ。パワーセンターへ来ることとなった時から今日のランチはカレーハウスCoCo壱番屋、略称ココイチさんでいただこうと考えていた。それは何故か?そう、このパワーセンターにあるココイチさんは、通常のカレーと共にカレーらーめんも提供しているココイチさんなのだ。私が行く事は多いココイチさんでは提供していないため、いつもは食べられないカレーらーめんを今日はいただくぞ!と気合を入れる。
R0007831

店名 カレーハウスCoCo壱番屋 高知パワーセンター店
住所 高知市介良乙317番地1
時間 11:00〜24:00
駐車場 パワーセンターと共有で広大

ランチタイムを少し過ぎた店内は落ち着いていてゆったりと過ごせる雰囲気。カウンターにテーブル席。席に余裕が有ったのでテーブル席へ案内され着席。
R0007842

さあ、お目当てのカレーらーめんとメニューをチェック。その時、期間限定カレー担担麺のメニューが目に飛び込んで来た。なんだって!?カレーと担々麺の融合だって?その組み合わせ今まで食べた事が無かったな。印度と中華が日本で出会い生まれたカレーラーメン。そのカレーラーメンがブラッシュアップされカレー担担麺へと進化を遂げたのか!こいつは要チェック( ..)φメモメモだとさっそくオーダー。
R0007837

カレーの風味と担々麺の特徴であるゴマの風味は合うのであろうか?家ではちょっと試す事のない組み合わせ。興味深く待っているその時、カレー担担麺890円税込み到着(*^^)v
R0007847

黒い丼からスパイシーなカレーの香りと担々麺特有の香りが入り交じり立ち昇り鼻腔をくすぐり食指を刺激。
R0007849

刺激が足らない人のために激辛辣油が付いてきていた。
R0007844

見るからに濃厚なカレースープ。その中に潜む麺は中太ストレートだ。スープの中央、白いもやしの上に肉味噌の姿を確認。その脇には緑鮮やかなホウレン草。全面にたっぷりとすりゴマがふりかけられ、印度&中国のコラボ、カレー担担麺の登場だ(*'▽')
R0007859

このコラボレーションはどのようなケミストリーを産み出すのか?中太ストレート麺をスープに絡めチュルリ。一口目カレーの味わい辛味を感じる。スパイシーなカレーの風味だ。二口目三口目と食べすすむにつれカレーから中華な味わいへ変容を遂げつつだんだんと融合してゆく。なるほど。カレーの旨さ。担々麺特有のゴマの風味。そして花椒で痺れる刺激を!これぞ痺旨な味わい。また途中で激辛辣油を投入したら辛味と風味が増していい。ただし入れ過ぎれば、かなりの破壊力アップなので要注意。この辣油ウマいな。少し欲しい。
R0007865

スポンサードリンク


腹を満たしたのち、目的のインナーを探しにパワーセンターへ向かうも何故か買ったのは少し離れたGUさんであった。けっこういい感じなのにお安くてありがたい。つい買い込んでしまった(^▽^;)
R0007866

初めはカレーの方が強い感があったが、だんだんと中華の担々麺の味わいが増して存在感を発揮していたように思う。面白いケミストリーを感じられた。
R0007859

このカレー担担麺の期間は2020年1月末までとのこと。
気になる人はお早めに。



Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7