数日前の事。
吉野家さんで朝ご飯を食べたんだ。

その後、少し足を伸ばして訪れた土佐道路のBOOKOFF PLUS(ブックオフ プラス)さんへ。このブックオフ プラスさんは従来のブックオフと違い古着や小物など取り扱っている商品の幅が広く時々掘り出し物もあったりするの。現在愛用中のカメラバックもこちらで購入。中古品だけど使用感無く新品同様で手に入れた事でした。

何か掘り出し物でいいの無いかな?そんな気持ちで立ち寄ったBOOKOFF PLUSさん。そこで掘り出し物というか、けっこう珍しいというか、夢のようなというか、そんな望遠レンズに出会った。
R0008726

店名 BOOKOFF PLUS 高知土佐道路店 (ブックオフ プラス トサドウロテン)
住所 高知市朝倉南町8-30
時間 10:00〜22:00
休日 無休

そのレンズとは、「JINTU 420-800mm 」(後日購入後撮影)。
IMG_0190

800个世辰!?思わずショーケースの前で目を剝く私。800个箸い┐伉極庄鵑離譽鵐困澄F瓦譴離譽鵐困噺世辰討發いぁちなみに普通の人はそれほど持っている人はいないと思う。いや、滅多に持っている人はいない。それは何故か?そんな超望遠レンズは財力&体力で使える人を選ぶからだ。
いちおうの目安に各メーカーの800丱譽鵐困髻
スポンサードリンク






軽く100万越えというなんとも超高価な望遠レンズ。
少し欲しいと思ってもお値段を見た瞬間にその欲しいと思った気持ちは吹っ飛ぶであろう。そんな超望遠のレンズがさらっとショーケースの中に展示されていた。
お値段を見る。な・なんと諭吉さん切りというお値段。中古とはいえ安いなんてもんじゃない驚きの低価格。
問題は数点。まずは「JINTU」というメーカー。不勉強なモノで初めて見たメーカーだ。それにどうもマニュアルレンズの様子。老眼の私にMFが操れるか?そして、そのままではこのレンズ、カメラで使用できない様子。Tマウントが必要らしい。
Tマウントって?どうもレンズのアダプターの一種で、このTマウントに対応した望遠鏡などをカメラに取りつけ撮影できるようにするモノらしい。これはネットで比較的安価に手に入る様子。
スポンサードリンク


現在、私が持っている望遠レンズが70弌300弌残念ながら白い筒に入ったレンズではない。それでも使い勝手が良く写りも良く気に入って使用しているが、時々もっと望遠できるレンズが欲しくなるんだよね。テレコンを買うか?それともシグマやタムロンの150弌600个鯒磴Δ?時々レンズを求め深夜にネットサーフィンするという危険な行為(ついポチっとしてしまう怖さある行動)をしていたが、お値段の壁に跳ね返され、これまで断念していた。だが目の前に夢の超望遠レンズがある。だが望遠レンズとして格安の諭吉さん一人切りとはいえ私の財政状況では大金である。うまく使えない場合はその大金をどぶに捨ててしまう事になるのだ。悩む。悩む。悩む。ちなみに買ったのは1週間後の事であった。
という訳で、一週間後にやっと手に入れたJINTU 420-800mm 。きちんと専用の袋に入ってます。
IMG_0179

開封の儀(^O^)/
フルメタルボディーで想像以上にカッチョいい。
IMG_0195

ちなみにJINTU 420-800mm の仕様は下記の通り。
焦点距離420〜800mmと超望遠。
ズームタイプはプッシュとプルの2タッチ。
フォーカスモードは当然のマニュアルフォーカス。
最短撮影距離は1.6 メートル。
F値 f/8.3-16。
フィルターサイズは62 ミリメートル。
重量は520 グラムと軽量。
長さは、よくわからない。
そして別購入のケンコー・トキナー Tマウントアダプター キャノン EOS用 T-MOUNT_EOS。
R0009101

レンズとTマウント。
R0009111

どうしようか迷ったがAPS-Cのkiss4に装着することに。望遠効果をフルサイズより発揮するAPS-Cセンサー(約1.6倍の効果)の方がこの超望遠レンズにはふさわしいと考えたからだ。久しぶりにカメラ保管庫からkissX4を引っ張り出しマウントをまずは装着。
R0009108

レンズを装着。
R0009118

そういう訳で、新兵器JINTU 420-800mm を装着した一眼レフを背負い三脚を担いでやって来たのは、鏡川は月の瀬橋。
R0009133

三脚に付けてセットアップ。
おお、けっこうカッチョいいではありませんか!(^^)!
レンズ自体も520gと軽いから取り回しもいい。
R0009142

狙うは高知城。
初めにフルサイズ35个妊僖船蝓
向こうの方にちょこっと小さく見える高知城。わかるかな?
IMG_0318

さあ、JINTU 420-800mm よ。
我が魂の叫びに応じてくれよ!
三脚にセットしたカメラでパチリ。
思いっきり白飛び(^▽^;)
IMG_4525

マニュアルフォーカスで電子接点が無いため、カメラをマニュアル設定にしシャッタースピードとISOで明るさ等は調整する必要あり。まずは最短距離の420弌1.6=672个如
うわ〜メッチャ寄るわぁ〜と喜ぶ私。
IMG_4529

ここでいくつかの問題に直面する。
やっぱ目が弱いため(老眼なんだよ)、ピント合わせがキビシイ。歳は取りたくないものだ。そして520gと非常に軽い重量。基本的に軽いことはいい事だ。軽さは正義と言っていい。どんなに写りが良くても重たければ持ち出したくなくなる。軽いことはいい事であるが、軽い事のデメリットがあった。それは風。ただでさえ望遠なのに強い風にあおられブレるブレる。F値が高いためシャッタースピードをあまり高めるという対策も取れない(今考えればISOを上げてSSを稼ぐという考えもあるか)。
だが負けない。
望遠レンズを精一杯伸ばして最大長の800弌1.6=1280个箸いε喨もない世界へと!
R0009143

さあ、これが月の瀬橋の中ぐらいから撮影した1,280个澄
高知城が目の前に見えちゃう。
IMG_4534

他にもいろいろ撮ったけど、慣れてないせいもあって獲れ高はあまり。
鏡川の中州。
多分、先っちょの方の草むらを狙った。
IMG_0320

慣れるまで時間はかかりそうだけど、慣れたらいい写真が撮れそうだ。
IMG_4551

JINTU 420-800mm。安い!軽い!!私のようなプアーズマンに福音のようなレンズだ。まあ使いこなすには熟練の腕が必要となる。いやホント手ぶれ補正がしみじみ欲しい。ただ、このレンズを購入後あんなに欲しかった望遠レンズ欲は少し収まった。それだけでも有難いという事だ。



Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7