休日の朝のこと。
5時半頃だったか、ふと目覚める。
まだすやすやと寝息を立てる家族を起こさないように起き出しカメラを持って車に乗り込む。やって来たのは鏡川のやや上流にかかる鏡ダム。高知市中心部からアバウト10km少々。気軽に訪れることのできるダムだ。
IMG_3237

名称 鏡ダム
住所 高知市鏡大利
IMG_3239



時は三月の半ば過ぎ。車から降りると少々寒い。当たり前だ。もっと厚着してくれば良かった。でもせっかく来たのだからダムを歩こうと思う。
IMG_3241

鏡ダムは高知市民にとってとても大切なダムである。
実は治水、利水、発電と生活に欠かせない多くの役割を担っているのだ。
IMG_3244

ダムの下流を眺める。
この先、鏡川は高知市の中心部へ向かい浦戸湾へ流れ往く。
IMG_3245

下を見ると怖いな(>_<)
IMG_3255

ダム湖は満々と水を貯え、周りは静かで活動を始めた鳥の鳴き声がよく響く。
IMG_3250

ダムの橋の方に何やら建物があった。
管理事務所かな?
IMG_3259

屋上は展望台か⁉
喜び勇んで登ろうとしたら時間外だった(^_^;)
IMG_3260

少し上流に東屋がある。
ロードで鏡川を走る時はよくここで休憩したものだ。
IMG_3267

こちらから見えるダムの姿も美しい。
IMG_3268

下流へ戻り鏡中学校から少し下に公園がある。
IMG_3277

ダムとしては普通ぐらいのサイズだと思うけど、やっぱデカい。
IMG_3283

もう少しして桜の花が満開になる頃、また来ようと思った。
IMG_3345

自転車できたらきっと気持ちいだろうな。



Facebookはじめてみました。
アカウント Kouchide Nonbirito

Twitterもやってるよ
アカウント ふぉん7