のんびりと高知で

高知でのんびり過ごしています。 お店の料金や時間などは行った時だから、現在と違う場合もありますのでご了承ください。60年代70年代のSFが好きなので時々このブログもSFになっている場合もあるかもしれませんのでお気を付けください。 ちくといろいろチャレンジ中で重くなってすまんス。 コメント・トラックバック等ちょっとと思うモノ迷惑がかかると思われるモノは消しちゃう事もあるのでご了承を。あと、無断転載禁止ということで文章や写真を使う時はメッセージ等で連絡くださいね。

高知晩ご飯

ステーキガストで熟成赤味ロースステーキなの

週末の夕刻であった。
残念ながら私は仕事であったが晩ご飯くらいは食べに行こうかと。
ハードジョブで空腹であった私は訴える。
肉だ。
肉だ肉だ。
肉・肉・肉を今夜は食べたいんだ。
その望みは叶えられた。
奥さんありがとう。
という経緯で訪れたのは潮江新町は土佐道路沿いのステーキガストさんなのだ(^O^)/
R0007858

店名 ステーキガスト 高知潮新町店
続きを読む

南国の「とんかつ ありが豚(セルフうどん ごめん)」にて、カツカレーだよ

数日前のこと。
日中の熱気が残る夕刻。
その熱を帯びた風にひらりと吹かれ辿り着いた南国市は篠原あたり。
道路わきの線路を電車がゴトゴトと走ってゆく。
R0006824

ちょっとね。
腹を空かせていたのよ。
ガツンと食べたかったのよ。
そんな時、興味深い話を聞いたのよ。
それはうどん屋さんである「セルフうどん ごめん」さんが二毛作を始めたと。
なんと昼間のランチタイムはこれまで通りセルフうどん。

そして夕ご飯時の17時以降は、とんかつ屋さんへと変身するのだと。
こいつは面白い。
とんかつ大好き人間(トンカチスト)な私としては一度訪れねばと、おっとり刀で駆け付けた。
R0006828

店名 とんかつ ありが豚(セルフうどん ごめん)
続きを読む

お好み焼きの道とん堀にて、鬼滅の刃コラボ・竈門炭治郎の“炭火焼チキン風葱玉”

夕刻の土佐道路は河ノ瀬橋のあたり。
季節は秋と云えどもまだまだ暑い日は続く。
今週もいっぱい働きお疲れさんなのだ。
ちょいと晩ご飯はどこかへ行こうかという話になった。
R0006438

何処へ行こうか?
娘曰く。
「お好み焼きがえいちや」
という経緯で訪れたのは土佐道路の道とん堀さん。
ポンポコポンなのだ。
R0006446

店名 道とん堀 土佐道路店
続きを読む

はま寿司で三種盛りを中心に

曇天の夕刻。
今日も一日お疲れさん。
晩ご飯はお寿司でもつまもうか?
家族全員の了承を受けやって来たのは土佐道路。
R0004745

今日の目的地は、その土佐道路にある「はま寿司」さん。すき屋やなか卯等々多くの飲食チェーンを経営されるゼンショーグループに所属。北は北海道から南は沖縄まで全国各地で営業中。今夜も多くのお客さんで賑わっている様子。回転しない寿司屋もいいが、回転系お寿司屋さんは気取らずに寿司をつまめるのがいいね。平日は一皿90円+税からとお財布に優しい所もまたいいの。
R0004751

店名 はま寿司 高知河ノ瀬店
続きを読む

高知市福井のカルビ屋大福で久々の焼肉

7月の終わり。
唐突とも思える勢いで梅雨明け宣言。
夏本番が到来しました(^O^)/
実に今年の梅雨は60日も続いたとのこと。
長かったはずだ。
さて、その夏本番に向けて英気を養う必要があるんじゃないの!?と奥さんに提案。急に襲ってきた連日の猛暑にグロッキー気味の奥さんは大賛成。「やっぱり焼き肉がえいでねえ?焼肉でえいかえ?焼肉で決めるで!」と私の返事も待たない機関砲のようなトークで焼き肉に決定。という経緯を辿り訪れたのは高知市は西部の住宅街である福井扇町にある焼肉屋「カルビ屋大福福井店」さんだ。
R0005178

店名 カルビ屋大福福井店
続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
連絡先
月別アーカイブ
%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>