のんびりと高知で

高知でのんびり過ごしています。 お店の料金や時間などは行った時だから、現在と違う場合もありますのでご了承ください。60年代70年代のSFが好きなので時々このブログもSFになっている場合もあるかもしれませんのでお気を付けください。 ちくといろいろチャレンジ中で重くなってすまんス。 コメント・トラックバック等ちょっとと思うモノ迷惑がかかると思われるモノは消しちゃう事もあるのでご了承を。あと、無断転載禁止ということで文章や写真を使う時はメッセージ等で連絡くださいね。

高知お散歩

H2Aロケットの夜行雲(やこううん)を見た❕のかな?

令和2年11月29日。
年に一度のいい(11)肉(29)の日の事。
家族三人の揃う珍しい休日の日であった。
出歩きたかったけど諸々の都合でダラダラと過ごす事に。
まぁこういう第三波なご時世だから仕方ないよな"(-""-)"
そんな日の夕刻。
データ処理のためパソコンに向かいながらネットニュースを見ていた。
速報が飛び込んできた。
なんと鹿児島県は種子島にてH2Aロケット打ち上げ成功したとのこと。
もしかして夜行雲チャンス⁉
そのまま飛び出し車に乗って高知海岸へ向かった。
IMG_6799



続きを読む

秋の山村でキモカワ系?なカカシと遭遇

復活(^O^)/
ちくと更新サボってました。
コレという理由はないんだけどアンニュイな気分になって(^▽^;)

さて話は変わりとある秋の日の事。
数時間ほどの空き時間を得た私。
ちょいと仁淀川方面をドライブ。
R0009096

続きを読む

穴内川の水辺を散策

天高き秋の空が青く広がっていたその日。
ちょっと遠出して以前から気になっていた駅。
鉄橋の上の駅として知られる土讃線「土佐北川駅」を見学。


ふむふむ。
なかなか興味深い駅であったと思いつつ帰路につこうとした。
その駅のある鉄橋の下を流れる川の名は穴内川。
日本三大暴れ川の1つ四国三郎吉野川の支流。
その穴内川が気になった。
IMG_5182

/>続きを読む

橋の上の駅、土讃線「土佐北川駅」をぶらり散歩

爽やかな風の吹き抜ける秋の日の事。
ふと思い立ち、大豊方面へ足を伸ばす。
ちょっと気になる駅があるんだ。
その駅の名は土讃線「土佐北川駅」。
とある秘境駅ランキングで堂々160位を誇るスポットだ。
IMG_5101

高知市内から国道32号を車で40〜50分ほど。
秘境駅にカテゴライズされている駅としては交通の便がいい方であろう。
IMG_5132

何を隠そうこの土佐北川駅。
日本に数駅しかないという非常にレアな駅なのだ。
何が珍しいかというと、鉄橋のど真ん中に駅があるのよ。
駅の下を四国三郎吉野川の支流、穴内川が流れているのよ。
橋の上の駅とはどんな駅なんだろう?
気になる駅じゃないの!?
遠くから見た感じ、鉄橋だね(^▽^;)
IMG_5136

駅名 土讃線 土佐北川駅
続きを読む

土讃線「大杉駅」をぶらぶら

爽やかに晴れたある秋の日。
ふと思い立ちその日はドライブを楽しむことに。
国道32号を安全運転を心がけながら走る。
少し先に看板があり大杉駅と書かれていることに気付いた。
R0008561

信号でちょうど止まった時、横を見ると駅舎が見えた。
ちょっと変わった形をした駅舎だ。
大杉駅は降りた事ないな。
ちょっと寄り道。
国道32号の脇を流れる吉野川の支流、穴内川に架かる橋を渡り駅舎へ向かった。
IMG_5324

という経緯で訪れたのは大杉駅。
土讃線は大豊町にある駅。
駅名の由来は以前この地が大杉村であったことからの様子。
昭和30年頃その大杉村と豊永に大坪が合併し現在の大豊という地名になったとか。
(平次さんありがとう。また何かあれば教えてくださいね。)
バンガローいわゆる山荘風な三角の屋根。
それらが二つ合わさった形がユニーク。
特急列車も時々停まる。
高知へ汽車で帰る時、阿波池田から山の区間が少々長い。
トンネルと壁だらけで景色に変化ないのよ。
この大杉駅へ着いたらそう遠くないうちに高知平野だとホッとしたことだ。
IMG_5327

駅名 土讃線 大杉駅
続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
ブログランキングはじめてみました
最新コメント
楽天市場
連絡先
月別アーカイブ
%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>