のんびりと高知で

高知でのんびり過ごしています。 お店の料金や時間などは行った時だから、現在と違う場合もありますのでご了承ください。60年代70年代のSFが好きなので時々このブログもSFになっている場合もあるかもしれませんのでお気を付けください。 ちくといろいろチャレンジ中で重くなってすまんス。 コメント・トラックバック等ちょっとと思うモノ迷惑がかかると思われるモノは消しちゃう事もあるのでご了承を。あと、無断転載禁止ということで文章や写真を使う時はメッセージ等で連絡くださいね。

カテゴリ: 高知和食

しとしとと降り続く秋の雨。
朝の時間帯。
そろそろ日の出の時刻か。
厚い雲に覆われ今朝は日の出を楽しむことは難しそうだ。
よんどころなき事情で早起きを強いられた私はややテンションが低い。
R0008357

このままテンションが低いままだと少しマズいな。
何とかしてテンションを上げないと。
どうしたらいい?
そうだ、朝ご飯を食べてお腹が満ちたらテンションUPするんじゃないか!
そう考えた私は葛島にあるなか卯さんへ足を向けた。
R0008358

店名 なか卯 32号高知葛島店
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

天高き秋。
その爽やかな秋の風に吹かれ訪れたのは五台山。
IMG_3785

その五台山の山頂から少し下った場所にある牧野植物園。
ちなみにこちらは南門。
正門は駐車場の上の方にあるので待ち合わせ時など要注意。
IMG_3789

その牧野植物園の南門前にあるのが竹崎商店さん。
歴史あるお茶屋さんで私の記憶にある限り昔から存在。
牧野植物園やその横にある竹林寺へくる観光客やお遍路さんが休むのにもちょうどいい。
IMG_3788

店名 竹崎商店
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

曇天の朝だった。
ちょいとした用事であまり馴染みの無い街をうろうろ。
しっかりと道に迷う( ̄▽ ̄;)
ここはどこ?
R0007305

スマホナビの助けを借りて何とかミッションコンプリート。
無事に用事が終わるとホッとしたのか空腹を覚える。
朝飯でもチャッと食べようかと思い付く。
そして訪れたのは、高知市のお隣、いの町の枝川にある「レストパークいの」さん。
R0007307

店名 レストパークいの
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

令和2年の夏のこと。
どうしても、この夏の事はどうにも冴えない夏だったと記憶に残るのであろう。
我が家も同じくだ。
県外遠征は自粛。
毎年恒例の家族での会食も行わず。
ビアガーデンに行く事もなかった。
だが、少しくらいは夏の思い出も欲しい。
という事で2020サマーのメモリーを作りに訪れた「道の駅 四万十とおわ」。
R0006676

その道の駅に併設されたレストランがお目当て。
この十和の地域で採れた農林産物をメインとしたメニューが評判。
山の幸、そして四万十川の川の幸を素材とした料理が楽しめるのだ。
R0006674 (2)

店名 道の駅 四万十とおわ とおわ食堂
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はお昼からの仕事。
私の場合、仕事前ってちょっと食欲が湧かないんだよね。
でも軽く何か腹に入れておかなきゃ体がもたない。
コンビニでおにぎりでも買って車で食べるか。
でもそれも味気ないな等ぼんやりと考えながら職場に向かう。
R0006647

そうだ、こんな日にピッタリの食堂があるんだ。
そう思い付いて訪れたのは杉井流の一汁三菜食堂さん。
R0006650

店名 一汁三菜食堂 高知インター店
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ

%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>