のんびりと高知で

高知でのんびり過ごしています。 お店の料金や時間などは行った時だから、現在と違う場合もありますのでご了承ください。60年代70年代のSFが好きなので時々このブログもSFになっている場合もあるかもしれませんのでお気を付けください。 ちくといろいろチャレンジ中で重くなってすまんス。 コメント・トラックバック等ちょっとと思うモノ迷惑がかかると思われるモノは消しちゃう事もあるのでご了承を。あと、無断転載禁止ということで文章や写真を使う時はメッセージ等で連絡くださいね。

カテゴリ: 高知中華(ラーメン以外)

コロナ騒動真っ最中の4月半ば頃のことだった。
テレワークがメディアなどから盛んに勧められるがブルーワークな我が仕事は残念なことにテレワーク不可系のジョブ。やり甲斐のある自分なりには気に入っている仕事であるが、こういう時は困る。という訳で不要不急の外出は控えているが仕事には向かわねばならぬ。朝早くからの業務を終わらせ、へとへとになりつつも買い出しがてら何かテイクアウトを買って帰ろうと寄ったのは「とさのさとアグリコレット」さん。
R0011953

今日は中華な気分なんだ。
R0011957

まずは隣接するスーパーで数日分の買い出しをすませてアグリコレットさんへ向かう。アグリコレットさんでは店内で飲食できるお店もあるがテイクアウトできるお店もあって重宝。
R0011958

この騒動が終息するまでラーメン断ちをしている私。あんなに大好きだったラーメンを断ってもう一月あまり。中華が恋しい。という事で今日のテイクアウトはアグリコレットさんのフードコートにある華点心さんで決まり。この華点心さんは高知中華界の重鎮にして名店、華珍園さんプロデュースのお店なのだ。華珍園さん無くして高知の中華の歴史は語れないと言っても過言でない有名店。その華珍園さんがプロデュースした華点心さんのお味とは如何に⁉
R0011960

店名 華点心
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

お昼過ぎの事。
冬とは思えぬ春めいた風にふらり吹かれてやって来たのは高知市西部の町、塚ノ原界隈。高知商業のあたり。高知市立高知商業高等学校、高校野球などスポーツも盛んな学校で全国クラスの成績を誇る部活動も数多く高知の人は親しみを込めて市商と呼ぶ。
R0009439

近年は生徒会のラオス学校建設活動などのボランティア活動でも知られ、令和元年度外務大臣表彰を受賞されたのも大きなニュースとなった。
R0009437

さて、その市商を越え北へ向かう。
てくてく歩きお腹はペコペコ。
ストマックの中はすっからかんだ。
よしコンディションは整った。
R0009443

そうして空腹状態に自分を追い込み胃の中を空っぽにしてやって来たのは、密かに絶大な人気を誇る「幸園」さん。呼び名は「さちえん」さんでいいのかな(諸説あり)?先ほど前を通ってきた市商、前述したようにスポーツの盛んな高校の近くで、その部活動に励む運動部の生徒たちの食欲を長年に渡り満たし続けてきた名店である。
R0009416

店名 幸園
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょいと郵便局に用事があって高知の街へ。
無事に荷物を送りだし、さてこれからどうしようかな?などと思いつつ、ぶらぶら電車通りを歩いていると、ふとある店の窓から視線を感じた。
IMG_8949

見るとジャノメミシン高知支店の看板娘さんがいらっしゃった。
IMG_8952

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

数日前の事。
前日は大雨だったが今日は晴れ。
秋空は青く高くスッキリと晴れあがっていた。
正直、暑い(^_^;)
暑すぎたり寒かったりで、ちょうどいい秋に巡り合えていない今シーズン。気持ちいい秋はどこ?さて話は変わりお昼でも食べようかと自転車に乗って街へ向かう。
R0013555

やって来たのは、天神橋商店街の老舗中華料理店である丸福さん。地域に愛される名店でお昼時などいっぱいのお客さんで賑わっていることが多い。さてさて、今日は何をいただこうか?どれもおいしいから困る系のお店。少し悩みつつ赤い暖簾をくぐって入店。
R0013561

店名 丸福
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

夏も終わりをつげ秋となる九月長月へ暦は遷ろう。2019年9月と言えば、なんといってもラグビーワールドカップの開催。20日の開幕へ向けて大いにと盛り上がってきました。高知へも来週、南国の強豪トンガチームが春野総合運動公園で事前キャンプに来るんだよね。スケジュール的に余裕があれば応援に行ってみたいな。ちなみに私のラグビー経験は高校の授業で少しランパスをした程度。
さて、休日の夕刻。
せっかくだから外食しようよと提案。その提案は満場一致で可決。イタリアンとか洋食?回る寿司?焼肉?どこへ行きたい?娘曰く「餃子がえいちゃ」なるほど、それなら私めに良いアイデアが。という経緯を経て土佐道路は大原町の市営球場ちょっと手前方面へ向かう。
R0012570

実を言うと、夏の盛りからずっとこの機会を狙っていたんだ。そのずっと行く機会を狙っていたお店とは、冷夏元年真夏は8月7日にNewオープンした「なゆたDiner(なゆたダイナー)」さん。帯屋町のアーケードでめっちゃ人気の「塩伝説なゆた」さん。私も絶品な鯛塩らーめんをいただいて感銘を受けた記憶。今年の春に行われた「戦国時代 ラーメンフェスティバル2019inおきゃく」にも出店されてましたね。その「なゆた」さんが姉妹店として夏に新しくお店を出されたのが「なゆたDiner」さんなのだ。このお店ではラーメンだけでなく、中華料理も出されるとの情報。これは期待大だ(^O^)/そんな事を奥さんに説明しているうちにお店に到着。
BlogPaint

店名 なゆたDiner(なゆたダイナー)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ

%3$s’, esc_url( get_author_posts_url( get_the_author_meta( ‘ID’ ) ) ), esc_attr( sprintf( __( ‘View all posts by %s’, ‘twentytwelve’ ), get_the_author() ) ), get_the_author() ); print($author); ?>