自転車乗り(なんちゃってだけど)の私であるが歩くのは苦手だ。
山登りなんて、とんでもない。
だがその日、山登りする事となったのはロケハンのためである。ちょいと撮りたい写真のために一度ロケしようと考えたからだ。その山の名は、高見山。高知市の南部にある小高い山で高知市民にはお馴染みの山。独特の風貌の山で、他の山とは違い樹木があまりなく山頂付近には草原が広がっている。初心者ハイキングにちょうどいい山であると聞くが、山登りの嫌いな私の事(ロードでのヒルクライムは好きだ)。出来るだけ楽して登山しようと知恵を絞る。という事でやって来たのは筆山は潮江天満宮の南にある登山口。
そして目的地は高見山の皿ヶ嶺なのだ!
R0008628

続きを読む