2005年07月15日

互助会問題で一般質問

昨日の一般質問で互助会問題を質問しました。
ポイントは
・条例で定めないで互助会に給付金を支出していることの違法性
・互助会との委託契約を議会に諮っていないこと及び互助会の規定の変更に伴う委託内容の変更があっても契約の改定を行っていない事の問題
・平成13年4月以前は条例も委託契約もない状態で補給金を支出していたことの違法性
・最近の退会給付金を巡る動きの中で市は相変わらず退会給付金を広い意味での福利厚生事業と認識しているのか
・新市長のこの問題についての基本的認識はどうか
等について質問しました。
質問時間の関係で一部消化不良の所がありましたが、答弁等が整理できましたらご報告させて頂きます。
 
公費負担を1:1に見直しすることが正式決定される
7月12日に開かれた互助会の評議委員会で公費負担割合を4月にさかのぼって1:1にすることが正式に決定されました。
既に納付済みの4月以降分は各自治体に現在の1:1.5との差額分が返還されることになります。和泉市では約1千万円強の返還の見込み。
 
又互助会事業全般を見直す外部検討委員会を設置することもあわせて決定されました。
最大のポイントは退会給付金の扱いで、現在の社会情勢を考えれば退会給付金は廃止の方向で整理されると思いますが、委員の方々の賢明な判断を期待しています。


masako_hiroba at 09:15コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor 天気
Profile
和泉市の環境市民派女性議員です。
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ