2005年12月22日

駆け込み退職で税金から6700万円

今回の互助会退会給付金廃止に伴う和泉市の駆け込み退職(18人)で、6700万円もの税金が使われました。改めて駆け込み退職した職員の猛省を求めます。(既に市の職員ではありませんが)
最も多かった人は本来なら240万円しか貰えないところ、駆け込み退職して870万円も給付を受けています。18人の平均は、本来なら170万円のところ540万円の給付を受け、370万円も逃げ得した事になります。
一方病院関係者からは一人の駆け込み退職者がいませんでした。既に勧奨退職に手を挙げていた人もおられ、その人は今回勧奨退職扱いで駆け込み退職できたのにこれに応じませんでした。
急な退職は仕事に差し支えると判断されたようで、18人とは大違いです。病院という特殊な仕事とはいえ、この様な職員が多くなれば和泉市もきっと良くなることと思います。

駆け込み退職者の退会給付金



masako_hiroba at 12:09コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor 天気
Profile
和泉市の環境市民派女性議員です。
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ