2006年02月13日

住民監査請求補充書提出

互助会の退会給付金廃止に伴う返還金が不当に低いとして、今回提出した監査請求の補充書を提出しました。
提出の趣旨は、互助会裁判で互助会が今回の返還金についてその性格を準備書面で提出したため、これを論拠に市が意見を述べる可能性があるため事前に反論を行うためです。
反論の論点は四点。
一点目は互助会は単年度事業の負担金なので、自治体に返還の義務は無いとしていること。
自治体の負担金には将来の退会給付金の支給に備えた分が含まれており、その制度が無くなったのであるから、互助会は当然自治体に返還の義務がある。
二点目は会員の掛金を優先して返還したこと。
会員の掛金は運用利息を含めても、既に支出した退会給付金の総額を下回っており、会費分は既に使い切っている。残っている繰越金を会費分として返還することは公費からの補給金を返還することとなり、今回の退会給付金の廃止の見返りとも思われる会員への返還は、公費を退会時の給付に充当する違法を重ねることになる。
三点目は会員の掛金分相当を返還したこと。
会員の掛金は退会給付金以外のその他の給付にも充当されている筈で、会費相当分として全額を返還することには矛盾がある。
四点目は会員の権利を優先して返還したこと。
今回の退会給付金の廃止の見返りとも思われる会員への返還は、既に退会給付金制度が廃止されており、その制度に関係する権利は最早存在しない。
以上です。


詳細は補充書で



masako_hiroba at 13:22コメント(1)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by HOLIZON   2006年02月13日 13:28
http://jump.sagasu.in/goto/bloog-ranking/で記事が紹介されていたので、見に来ちゃいました。(^^)また見にきまーす。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor 天気
Profile
和泉市の環境市民派女性議員です。
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ