2006年05月01日

会報題57報をアップしました

今月は
・議会改革検討会議の設置
・必要なのか議員への訃報提供
・類似の自治体と比較した和泉市財政
について取り上げています。

<議会改革検討会議>
これは連合町会からの申し入れで設置されたもので、議員定数、議員報酬、政務調査費等について検討するものです。連合町会からの申し入れではありますが、大方の市民の方々の声を代表したものと思います。真剣な議論で早期に結論を出すべきです。
<議員への訃報提供>
市民の方の訃報を議員に流している件です。大阪府内の市でこの様なことをしているところは一つもありません。何とも不名誉なことです。議員個人の都合に市民の税金を使うことは許されないし、個人情報保護の観点からも問題です。
<類似の自治体と比較した和泉市財政>
人口や産業構造などで分類した同じような自治体と財政を比較したのがこれです。和泉市は財政力指数や経常収支比率など財政構造の弾力性を表す指数で最下位に近いところに位置しています。
財政健全化計画の着実な実行が必須です。

昌子の広場第57報



masako_hiroba at 12:50コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor 天気
Profile
和泉市の環境市民派女性議員です。
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ