2007年01月10日

淀川流域委員会の休止に反対する要請文を提出

淀川水系流域委員会休止に対する抗議をしました。
淀川水系流域委員会はこの6年間真摯な議論を重ね、その結果ダムによる治水は他に手段がないときの最後の手段であるとの結論に達しました。
又その委員会は傍聴者にも発言を認め、流域全体で治水を考えていこうとする「新河川法」の精神を具体化した委員会であったと私は高く評価しています。
しかしここに来て近畿地方整備局がこの流域委員会の一方的な休止を宣言しました。今日はそれに抗議する脱ダムネット関西のメンバーの一員として、国土交通省近畿地方整備局を訪れ、抗議文を手渡し、その後大阪府庁で記者会見をしてきました。
私は「淀川水系流域委員会はこれからの委員会のモデルとなるような形で、開かれた場で議論されてきた。流域全体で総合的に治水を考えていこうとするこの取組は大いに評価できるものであり、今ここで休止することは河川行政の後退につながる」といった趣旨の発言をしました。
又委員の方からはご自分の経験から今回の休止宣言は6年間淀川水系流域委員会で積み上げた議論を無にし、費やしたエネルギーを失うだけでなく住民との信頼関係を失うこととなり、その損失は計り知れないとの指摘がありました。正にその通りだと思います。
「新河川法」に相応しい「新たな河川整備計画」が誕生しようとしていたのに、何らかの力が働き今の状況になってしまいました。
河川行政を後退させないために、又民主的な取組の委員会を取り戻すためにここ一番頑張ります。

以下はその要請文です。

2007年1月10日
国土交通省近畿地方整備局
局長布村明彦様
脱ダムネット関西
「NPO法人伊賀・水と緑の会」
「安威川ダム反対市民の会」
「(社)大阪自然環境保全協会」
「関西のダムと水道を考える会」
「玉川峡(紀伊丹生川)を守る会」
「安威川ダムはいりまへん府民の会」
「槙尾川ダムの見直しを求める連絡会」
「池田・人と自然の会」
「箕面北部の自然と開発を考える
府民の会・余野川ダム部会」
「緑と環境を守る箕面街づくりセンター」
「武庫川を愛する会」
弁護士 赤津加奈美
元箕面市住民 和田淳二
和田加津子
第一期淀川水系流域委員会委員
細川ゆう子
番野剛
大阪市民 疋島厳
京都桂川流域住民 酒井隆


河川行政の後退となる淀川水系流域委員会休止は認められない!

2001年に始まった淀川水系流域委員会は、6年間の活動を通じて河川行政に対する画期的な提言を行ってきましたが、ここにきて近畿地方整備局が一方的な休止宣言を出しました。
本当に住民を守る治水とは、必要な利水とは、自然を活かす川づくりとは、という本来の「川と人のかかわり」として議論が深められてきた流域委員会が、重要な諮問課題である河川整備計画にふれないまま休止されようとしています。休止の理由に挙げられている河川整備計画案策定の遅れは、ひとえに河川管理者の責任です。その上、このような事態に導くことは、これまで6年間にわたって新しい河川法に基づいて築いて来た市民・学識者と近畿地方整備局との連携を、そして河川行政への信頼を大きく損なうものです。
委員会の活動を見守ってきた私たちは、河川管理者がどのような理由を取り繕ろうとも、委員会休止を認めることはできません。これまで河川管理者との協力関係のもとに、(やらせではない)私たちの傍聴者発言にも真摯に耳を傾け、議論を重ね、委員自らが自らの言葉で意見書、提言書を書き、活動内容を高めてきた委員会です。今までにない民主的な取組で進められてきたこの委員会は、これからの国つくりにとって、欠かせない貴重な委員会モデルです。一方的な休止宣言は、中央官庁の方針に合わないものは切り捨てるという露骨な政策と言わねばなりません。河川行政を後退させることは絶対に許されません。
今後も公開性、民主性、自立性を担保した委員会が継続するよう、早急にこの休止宣言を撤回し、前回同様に透明性のある手続きで次期委員を選ぶこと、それまでは現委員の任期を延長することを強く求めます。
以上

ダム3クリックすると大きく見られます

 

 

 

 

ダム2

 

 

 

 

ダム1



masako_hiroba at 20:32コメント(1)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 女瀬川守る会   2012年11月26日 21:37
桂川流域の酒井隆さま、高槻市芥川で川道の高水敷(3号指定)に大規模な池を掘削し、その土を5メートルの高さに盛土しました。淀川河川事務所が許可をしたのです。
山の撤去住民運動を行っています。貴方と連絡とリたく
、助言をお願いします。高槻市女瀬川守る会(検索HP)

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor 天気
Profile
和泉市の環境市民派女性議員です。
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ