2007年10月09日

9月議会報告

先日終わりました9月議会は従来とは異なり緊迫した展開となりました。
それはこの議会で提案された社会福祉協議会(社協)への補助金の増額についてであります。一見もっともな案件ですが、その中身は前収入役が制度変更でその役職が無くなったことに伴い、本人の意思で退職したわけですが、その人を社協の常勤理事に就任させるためその人件費を補助金で出すというものでした。補助金の増額の目的を社協の活動の活性化と称して提出したものですが、明らかに前収入約の天下り先の確保のための補助金であり到底認められるものではありません。
私は委員会の審議で反対しましたが、賛成多数で承認されました。従来の議会ではこのまますんなり本会議で可決成立するのですが、さすがに議員もこのような明らかな天下り先の確保のために税金を使うのは市民の理解を得られないと感じたのか、成立は予断を許さない展開になりました。最終的には委員会で退席し採決に加わらなかった公明党の議員が賛成に回ったため成立しましたが、共産党に加え保守系議員も反対に回る従来にない展開となりました。
この問題が尾を引いたのか役員選挙でも波乱がありました。議長は3期目の保守系議員がすんなり決まりましたが、副議長については公明党議員(1期目)と共産党議員(3期目)の争いになり、予想に反して1票差の僅差でようやく公明党議員が副議長に選出されました。議会もなにか動き出す予感がします。
ところで、私はこの議会で3点一般質問を致しました。
一点目は、多くの自治体が保有する施設の効率的な維持運用のために、アセットマネジメントを導入すべきと提案しました。和泉市では道路や学校、庁舎などの施設の補修履歴さえ満足に管理されていません。建設から40年近く経った施設も多く抱え、漫然とその補修を続けると自治体の財政にとって大きな問題となります。この方式を既に導入した自治体では大きな効果が出ています。市当局はこのシステムの導入には多くの費用がかかるとして難色を示していますが、そんな大それたシステムでなくてもエクセルなど誰でも使えるシステムで維持管理に履歴管理をするだけでも効果があります。引き続き市に導入を働きかけたいと思います。
続いて、泉州東部農用地にできました観光農園を兼ねるイチゴハウスが建築確認を取っていないことがわかりました。従来からビニールハウスは建築確認が必要とはされていないのですが、ビニールハウスの大型化に伴い堅牢な構造のものが多く設置されるようになったため、従来の建築確認が必要ないものと、建築物と考え建築確認を必要とする施設の線引きが行われました。その基準でいくと、このイチゴハウスは観光農園として不特定多数の市民が利用すること、設備は風速50mにも耐えうる堅牢な構造で、従来のビニールハウスの要件である容易に屋根の取り外しが出来るとは到底思えず、建築確認が必要な建築物であると思います。建築確認が必要な建物がそれを受けていないのは言わば違法建築に当たります。多くの市民が利用するには構造的な安全性がこの建築確認で保障される必要があり、これが無い建物は安心して利用できません。
又、このイチゴハウスには大阪府(実質国)と和泉市から補助金が出ています。違法建築となればこれも問題になるでしょう。市の建築指導課は早急に現地をみて判断すると答弁しました。これは決して悪意で建築確認を取らなかったとは思えません。必要がないと思い込み、建築業者も市の農林担当も判断したのだと思いますが、法に反することはこれを是正する必要があります。
最後は後期高齢者医療制度について質問しました。
この制度は75歳以上の後期高齢者に適用される新しい医療制度で、来年4月から実施が予定されているものですが、多くの高齢者の方に伺っても殆どこの制度を知っている人はおりません。対象となる75歳以上の方は窓口での1割負担の新しい保険制度に加入することになります。従来子供の扶養家族で保険料の支払いが無かった人も新たな制度の加入で保険料の負担が発生します。和泉市ではこの対象者は約3,000人もおられます。この制度は都府県単位で運営され、この議会も設置されています。関連する医療制度改革で70歳から74歳までの窓口負担が1割から2割に、増額されることもあわせて決まっていました。
折りしも、福田内閣の誕生で公明党との連立協議の中で、この制度の実施を延期する動きがあります。75歳以上の新たな保険料徴収は6ヶ月凍結、70歳から74歳の窓口負担の1割から2割への増額は1年間延期することがその内容です。今の臨時国会でも議論されることでしょう。しかしこのことは一時的な措置で、経過措置期間がすぎれば本適用が待っています。高齢者の方に多くの負担をお願いすることが、真の医療改革に資することになるのか十分議論してもらいたいものです。



masako_hiroba at 13:43コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor 天気
Profile
和泉市の環境市民派女性議員です。
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ