2008年01月06日

候補者3氏の公開討論会開催

大阪府知事選に当たって候補者の公開討論会が開催されます。
大阪府知事選挙は10日告示、27日投票となっています。私は8日午後6時から9時までドーンセンターにて開催される『公開討論会」の実行委員としてかかわっています。
私の選挙公約の1つでもある「槇尾川ダム」は今年本体着工の予定です。しかしながら大阪府は先の報道でも明らかになりましたが3500億円もの借金を適法でない方法で処理していました。これだけ財政が苦しいのに大阪府は未だ不要なダムを建設しようとしています。
知事候補に槇尾川ダムを含む大阪府のダムについての考えを聞きたいと思っていたところに、実行委員へのお誘いがありましたので参画しています。
ジャーナリストの今井一さんなどがコーディネートの予定です。

10日告示27日投開票の府知事選を前に、主な立候補予定者3人を招いた公開討論会が8、9日、相次いで開催される。弁護士の橋下徹氏(38)=自民府連推薦=、元大阪大大学院教授の熊谷貞俊氏
(63)=民主、社民、国民新推薦=、弁護士の梅田章二氏(57)=共産推薦=が激論を交わす予定だ。
ローカル・マニフェスト推進ネットワーク関西などが主催する「マニフェスト公開討論会」は8日午後6時から、大阪市中央区大手前1丁目のドーンセンターで。財政、産業、環境、教育、福祉などテーマごとに話すほか、会場に来た人からの質問や候補者同士の質問の時間も設ける。コーディネーターはジャーナリスト今井一氏ら。(朝日新聞から)

公開討論会NEW


masako_hiroba at 15:20コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor 天気
Profile
和泉市の環境市民派女性議員です。
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ