2008年01月18日

緑ヶ丘女性消防クラブ

今夜は緑ヶ丘女性消防クラブの定例会に参加しました。緑ヶ丘のクラブは和泉市内で最初に結成された女性消防クラブです。今夜は新年度の役員選出の会合となりましたが、スムーズに役員が決まっていきました。新委員長は最近女性消防クラブの絆を再確認することがあり、副委員長ならと名乗りを上げてくださったのですが、皆さんの推挙で副委員長ではなく、委員長になっていただきました。

いつもの会合ではいざというときの備えとして自分が用意しているリュックサックの中身の披露をしています。毎月各人が発表していきますのでクラブに入っているメンバーはいやおうなく持ち出しの準備が出来てしまいます。

先月の会合ではバスタオルに必要なものを簡単に縫込み、それを防災頭巾として活用するなどの情報交換もありました。

その他の活動も活発に行われ、和泉市全体の女性消防クラブの活動は勿論、地域の活動として毎月2回のパトロールや小地域ネットワークへの参加など地域に溶け込んでの活動も盛んです。

今夜は先月宿題としていただいた「緑ヶ丘小学校」の耐震診断の結果を報告しました。

体育館はIS値が0、72で基準をクリアーしていますが,教室棟は全て補強が必要な数値でした。

市内の小中学校の耐震化は急がれますが、和泉市では未だ3校の校舎の一部しか改修が完了していません。しかし要した費用は約1億円です。

財政の厳しい中大変なことは理解できますが、こどもの命に直結することなので次年度以降も最優先で校舎の耐震化に取り組んでいってほしいと思っています。

くしくも今日は1月17日。あの阪神淡路大震災から13年です。あのときの記憶の鮮明さを教訓に、今後対応していかなければと思いを新たにしました。

 

 



masako_hiroba at 00:14コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor 天気
Profile
和泉市の環境市民派女性議員です。
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ