2008年02月18日

自治基本条例の勉強会と病院経営健全化実施計画説明会(08,2、18)

近畿大学の久隆浩先生を講師にお迎えして、議員研修会が開催されました。

今日は地方分権の流れや、協働、あらたな公共、支援の重要性などお話頂き、北海道栗山町の議会基本条例や豊中市の議員は審議会委員を離れる事例などもご紹介頂きました。

自治基本条例は市の憲法との位置づけもされるほどの大切なものです。

今和泉市では市民参加による「自治を考える懇談会」が熱心に開催されています。

今夜も15回目の懇談会が開催され、傍聴させて頂きましたが議論もだいぶ煮詰まってきたように感じました。

議員も市民の皆さんと同じくらいの情熱で取り組む必要があると思います。

議員研修会が終了後、病院の説明会が開催されました。

説明は4時17分から10分足らずでしたので、健全化の計画は未だ十分現時点では把握していませんが、この数字が作文で終わらず、計画通り実行できるように祈るのみです。

議員からはいくつかの質問や意見が出され、会が終了したのは5時過ぎでした。

 

 



masako_hiroba at 23:17コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
和泉市の環境市民派女性議員です。
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ